ブログ村

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

政治

2019年1月 5日 (土)

セクハラ・接待なんのその。 罪人も『手腕(笑)』でポストの与えられる国・日本 一方、安倍さんは年末年始ゴルフ・会食三昧

※セクハラ官僚の部分について修正しました。福田違いでした。申し訳ありません。


 互いに意地の張り合いになってきた韓国船レーダー問題。アベが独断でカメラ映像を公開させたために問題がこじれた模様。


一番わからないのが、カメラ映像は政府要人や防衛省内で公開するならまだしも、一般公開してしまった点だ。哨戒機の性能や連絡方法・手順等が、全世界に周知されてしまったわけで、あまりメリットがあるとは思えない。


アベがまたぞろ支持率浮上、あるいは目くらましに国民を焚きつけるためにやらせたのでは、と疑ってしまう。


根本的な問題として、韓国と戦争になることなどありえるのか。


韓国はアメリカの主要な同盟国であり、日本とは同胞である。日本にも韓国にも米軍基地がある。喧嘩を始めたとして、この状況をアメリカがどう考えているか、何もアナウンスがない。


一部で韓国船を叩き潰せ!と威勢のいい人士たちがいるが、いきなり攻撃すればアメリカが黙っていないのはわかりそうなものだが。なんせ、日本には『主権がない』のだ。


さて、ある時は北朝鮮にケンカを売り、ある時は中国に、またある時は韓国にも喧嘩腰で挑む安倍政権であるが、アメリカとロシアにケンカを売ることはしないのである。


そんな政権では、一度(人により何度も)問題を起こしたオトモダチも、すぐに要職に復帰できることが知られている。


大金をポケットに入れた甘利や、献金を受けて説明しない下村、選挙法違反をしつつ辞めない片山さつき、ドリル小渕、責任を取らぬ麻生、パンツ大臣、レイプ犯山口ノリマキ・・・挙げていけば切りがないほどスキャンダルにまみれている。


過去セクハラで退職した官僚どのも茨城県の顧問として採用されることがわかった。なのに県はそれを発表しておらず、記者に聞かれて初めて分かったという。


さらには接待を受けて懲戒処分を受けた元文科官僚が東京オリ・パラ組織委に名を加えるという。どうなってる日本。

茨城県 セクハラ懲戒の元厚労省局長を顧問に 「それを上回るメリットある」 12/28(金) 8:39配信

>県厚生総務課などによると、顧問は非常勤で週2~3回の出勤。給与は月額30万円で、健康福祉行政についてのアドバイスなどを行うという。県は顧問への採用について発表していなかった。

>大井川知事は「県には医師確保など喫緊の課題があり、非常に有益なサポートを頂けると考えた」と述べ、採用に問題はないとの認識を示した。   福田氏について、厚労省は処分発表の中で、昨秋から今年2月にかけて、特定の女性職員に対し、食事に誘うメールなどを何度も送ったと説明していた。

セクハラ懲戒の人物を顧問に 茨城県の“言い訳”と医師事情 公開日:2019/01/06 06:00 日刊ゲンダイ

懲戒処分の元文科官僚が組織委入り 東京五輪・パラ 毎日新聞2019年1月3日 23時09分


セクハラ官僚、週2回の出勤で月額30万円! 県に話を聞けば、「セクハラ問題での悪イメージ以上に得られるメリットがある」とのこと。

へ~、すごいな~。茨城県では、女性職員はいないんですかねえ。

経歴を買ったというが、『専門家』などこの男でなくともいくらでもいるだろうに。単に人脈が欲しいだけではないか。

政府内部では、いかな犯罪を犯しても『手腕(笑)』があれば再びポストが与えられる模様。


そして加計問題で活躍したあの人も。

2019年1月13日(日) 柳瀬元首相秘書官が天下り 海外原発事業失敗 東芝関連会社に しんぶん赤旗

東芝による米国の原子炉メーカー、ウエスチングハウス(WH社)の買収を「画期的」と雑誌でのべるなど、柳瀬氏は後押ししていました。   東芝の子会社となったWH社は17年に経営破たん。東芝も債務超過に陥りました。   日本共産党の辰巳孝太郎参院議員は17年5月の参院経産委員会で「買収を高く評価したのが柳瀬さん、あなたなんですよ」と柳瀬氏を追及しています。   本紙の取材にダイナブック社は「どちらから(就任を)お願いしたかはお答えできない」と回答。再就職の経緯については「(柳瀬氏は)重要な役職の経験があり、本人の能力や知見、経験を総合的に判断した。本社業務に対して有益なアドバイスをいただけると期待して就任していただいた」と答えました。経産省は「(再就職は)承知している。適正に行われている」としています。

加計問題での答弁も酷かったが、東芝に米原発企業WH社の買収を後押ししていたのはコイツだったのか。あんなアメリカの不採算事業をアメリカの言われるままに買い取らせ、東芝を潰した戦犯である。

『重要な役職の経験があり』って、ダイナブック経営に何の関係が?また不採算事業を買収させて関連会社のダイナブックも潰す気かね?


もう主力の半導体事業まで手放した上に、今度は何を手放すのだろう。

今さらダイナブックは官邸の人脈を手に入れても立ち行かないだろうに、何の得があって柳瀬を天下りさせたのか。東芝にとって自社解体のレールを敷いた憎っくき仇であろうに、役員として迎え入れるなんて、どこまで愚かなんだろう。社員たちはどう考えてるんだろう。



高プロ通して残業時間上限をとっぱらったり、労働法改正で内部告発できにくいようにさせたり、入管法で『人手不足』だからと安上がりな労働者を募ろうとしたり、東京五輪ではボランティアを募って一人1000円で使い倒そうとしたり、政府は『労働者』をいくらでも替えの利くパーツと思っているようなのに、不思議な話である。



そのくせ平気で『人材不足』『人手不足』『有能なら即採用』というメッキ看板を掲げて世を謀っている。


人手が集まらないのは、相応の賃金を払わず、過重労働を強いているからだ。仕事募集のチラシを見ても、どこも介護・掃除・ごみ収集・建設現場などのきつい仕事しかない(しかも安い)。


新自由主義経済の悪い部分が顕著になっている。


今の経営者にとって『有能』なのは、上司に逆らわず、残業も喜んで行い、賃金の低いことに口を出さない従順な社員のことである。おまけに上司の意図を忖度し、企業を批判する者に攻撃してくれればもっとよい。


実は最も『替えの利く』職業のひとつが政治家と官僚である、と以前AIが答えを導き出したことが話題になった。


同時に、もっともホワイトカラーの仕事でもある、と報道されたこともあった。

しかし、政治家の中には、国会でペーパーを読むだけの単純労働されている方もいらっしゃるので、やっぱり替えの利く職業ではなかろうか。ペーパーを読んで、その中にない質問を受けたら「書いてない質問はするな!」と逆ギレする総理である。


そして、先日裁判沙汰になった『アベ選挙違反おにぎり騒動』であるが、何と不起訴になった。

おにぎり配布の福島市議を不起訴処分 17年の安倍首相演説時で 毎日新聞2019年1月4日 20時01分

>地検は処分の理由を明らかにしていない。


最近、政府に絡む事件で『不起訴』という文字ばかり見るようになった。そして必ず『地検は処分の理由を明らかにしていない』が来る。

検察ってなんのためにあるんだろう。世界からゴーンの拘留が『人質司法だ!』と批難されているのに、検察は意地になって再拘留を決めた。

そんなことに意地を張るなら、モリカケ問題で意地を見せろよ。弱いものいじめしているみたいでみっともない。戦前軍部がとりあえず反乱分子と決めつけて拘留し、虐待死させた過去を彷彿とさせる。三木清も獄中死した。

きっとこの国では政治的に都合の悪い者は長期拘留させて嫌がらせするのが『伝統』なのだろう。だから『伝統』に口を出されると意地になる。

一方、この年末年始、山本太郎は炊き出しに出て奉仕活動に専念していたそうで、この寒い中頭が下がる。ネットでは『売名行為だ!』とわめく者がいるらしいが、ならお前がやってみろと言いたい。

この寒さの中、売名のためであろうと、炊き出しを続けることがいかに体にこたえることか。

こういう慈善活動で支持を集めるのは古来よりの伝統だが、我が国の総理大臣、自民党議員はそうは思っていないようだ。

この年末年始のアベさんの行動を追ってみると、ゴルフ・スパ・高級会食三昧 IN HOTEL である。



首相動静―12月29日 2018年12月29日18時53分

>【午前】7時40分、千葉県袖ケ浦市のゴルフ場「カメリアヒルズカントリークラブ」。安倍寛信三菱商事パッケージング社長、岸信夫自民党衆院議員、松崎勲森永商事社長、増岡聡一郎鉄鋼ビルディング専務、籔本雅巳錦秀会グループCEOらとゴルフ。   【午後】3時48分、東京・富ケ谷の自宅。5時31分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」。6時29分、中国料理店「CHINAROOM」で成蹊大時代の友人と食事。同ホテル泊。


首相動静―12月30日 2018年12月30日19時31分

>【午前】8時7分、神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場「スリーハンドレッドクラブ」。昭恵夫人、富士フイルムホールディングスの古森重隆会長夫妻とゴルフ。   【午後】4時7分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」。20分、「NAGOMIスパアンドフィットネス」で運動。6時31分、すし店「六緑」で、昭恵夫人や増岡聡一郎鉄鋼ビルディング専務らと食事。同ホテル泊。



首相動静―12月31日 2018年12月31日22時45分

>午前】10時、宿泊先の東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」内の「NAGOMIスパアンドフィットネス」で運動。   【午後】3時25分、東京・六本木の映画館「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」。昭恵夫人、母親の洋子さんと映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」を鑑賞。


首相動静―1月1日、2日 2019年1月2日19時15分

>【午後】2時47分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」。6時28分、

>フランス料理店「THE FRENCH KITCHEN」で昭恵夫人、母親の洋子さん、岸信夫自民党衆院議員ら親族と食事。8時55分、全員出る。同ホテル泊。   

▼2日   【午前】7時45分、神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場「スリーハンドレッドクラブ」。経団連の御手洗冨士夫、榊原定征両名誉会長、渡文明JXTGホールディングス名誉顧問とゴルフ。   【午後】3時54分、グランドハイアット東京。6時32分、すし店「六緑」で昭恵夫人、夫人の父で元森永製菓社長の松崎昭雄氏らと食事。9時39分、全員出る。同ホテル泊。

首相動静―1月3日 2019年1月3日22時01分

【午前】11時12分、宿泊先の東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」内のレストラン「フィオレンティーナ」で、昭恵夫人らと食事。   【午後】0時1分、昭恵夫人と同ホテル周辺を散歩。16分、報道各社のインタビュー。17分、同ホテル。30分、「NAGOMIスパアンドフィットネス」で運動。4時53分、東京・富ケ谷の自宅。7時46分、麻生太郎副総理兼財務相。9時15分、麻生氏出る。

首相動静―1月4日 2019年1月4日21時45分

>4時46分、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急。レストラン「ORIGAMI」で秘書官と食事。


・・・。確かに自費であれば勝手に高い飯でも何でも食ってゴルフをすればいいが、本当に『自費』なのだろうか。

そういえば、麻生が高級店ばかり利用し、支払いは事実上税金だったという記事があった。


税金使うのと本質同じなのに 麻生氏団体 年2000万円「会合費」     2018年12月1日 朝刊 東京新聞

麻生財務相が2017年も「人の税金」で“愛人のクラブ”に792万円! 森友問題、公文書改ざんの渦中に リテラ

2018年12月18日(火) 安倍内閣 問題発言連発の閣僚 非課税の政治資金で豪華飲み食いの実態 1000万円超 三つ星店も しんぶん赤旗



なのでこのアベの飯代も、我々の税金であるという可能性は大いにある。


それにしても、一方の政治家がこの寒さの中、年を越せない人のための炊き出しを行う中、閣僚が贅沢三昧って違うだろ。個人の自由だと言う人もあるが、違うと思う。


彼らは国民によって政治を任された代議員であり、血税によって養われている。国民のために尽くす義務があるのだ。ポーズだけでも弱者に寄り添うこともできないのか?


飲み会を優先した挙句、被災地を後になって訪問し、安全なところで「頑張ってください」っていうだけなのか。

ここまで連日ゴルフをする首相。経団連の重鎮とも会っており、これだけ見ても利害関係者とのゴルフの弊害はわかりそうなものだが、連中はゴルフの解禁を言い出している。

超党派議連  法改正の動き「五輪へイメージ改善を」 利害関係者と国家公務員、ゴルフ解禁?     2018年12月31日 06時56分 東京新聞


ただでさえ一国の総理が利害関係者とのゴルフにかかりっきりなのに、それを合法的に解禁したらどんなことになるか(しかもアベは加計孝太郎容疑者ともゴルフした)。



彼ら富裕層は消費税を上げろ上げろとうるさいが、実際には彼らの納税額が少なく済んでいるという指摘がある。



庶民が払え。日本人富裕層の納税額が米国の半分以下という不公平 人気記事国内2018.12.04 MAG2NEWS

>主要国の個人所得税の実質負担率(対国民所得比)世界統計白書2012年版より     日本  :7.2% アメリカ:12.2% イギリス:13.5% ドイツ :12.6% フランス:10.2%  この個人所得税というのは、先進国ではその大半を「高額所得者が負担しているもの」です。

>つまりは、日本の金持ちの税負担は、先進国の中で一番低いわけです。しかも、かなりの差が開いてのワースト1位なわけです。

>所得税の税収が低いということは、高額所得者の税負担が低いということなのです。だから、ざっくり言えば、日本の金持ちは、アメリカの金持ちの半分以下しか税負担をしていないということなのです。もし、日本の金持ちが、アメリカの金持ちと同等の所得税負担をすれば、約40兆円の税収となるのです。今よりも、24兆円近くも増収になるのです


40兆円!増税で得られる税収がせいぜい数兆円だと思えば、とんでもない数字である。

金持ちから普通にとればこれだけ税収が得られるのに、なぜ政府は社会保障こそ諸悪の根源のごとく削ろうとするのか。自民支持者は考え直すべきだ。とはいえ、自民支持者は金持ちが多い。実は私の親類にも支持者がいるのだが、やはり金持ちだ(しかも子どもは読売社員。悪い人ではないのが悲しい)。

一部の金持ちにこの国は食い潰されようとしている。


おまけ。そういえば、ツイッターで辺野古工事の募集がかかってるぞ、と話題になっていた。

私も検索してみたが、本当にあった。基地工事かはまだ不明である。

353637

場所は辺野古。月給37万以上、経験者は40万、食事支給、社会保障完備、交通費支給、重機等の資格があれば尚可、5年ほどかかる工事――らしい。


これは基地工事の募集なのだろうか。『約五年ほどかかる予定の職場です』というところが気にかかる。


マンションやビル工事に5年というのは少々かかりすぎる。近所の病院が大規模リニューアル工事をして、巨大な老人ホームまで付設したのだが、それでも3年で終わった。

募集の書き方からして、五年で終わるかどうかあやふやな感じだ。

なんだかな、と新年早々複雑な気分になった。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019年1月 1日 (火)

あけましておめとうございます NHKへの違和感、相変わらず『外交のアベ』は平常運転

 新年、あめましておめでとうございます。


今年も歪んだ日本の姿について発信していく所存ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。 


 さて、昨日『ゆく年くる年』を見ていて違和感を覚えた。毎年この番組は、地方の名刹や参拝する人々の静かな姿を淡々と映し、年が改まる厳粛な空気が感じられて好きだった。


しかし、昨晩の内容はどこか局側の意向が反映され、やらせ的な匂いが感じられた。それに、なぜか東京スカイツリーからの放送。その後に被災地域の中継。いつもだったらアナウンサー自身が被災地から中継するのでは?と思った。


そして極めつけは零時ジャストで入った『新元号発表 安倍首相方針固める』のテロップ。一気に年越しの厳粛さが吹っ飛んだ。


前々から決まってたことを、なぜそのタイミングで?沖縄平和祈念堂が映った瞬間であった。


だいたい、『安倍首相方針固める』という文字、必要か? ふつう、『政府方針固める』ではないか? だいいち、別に零時ジャストで流すほどのニュースでもない。誰もが見ているから流したとしか思えない。


そもそも、その前にやっていた紅白も気に入らない。嵐が福島の飯館村に行った映像をさも復興が進んでいるかのように流していたが、問題はそこじゃないだろう。


政府がなぜまだ放射能除去の進まぬうちから、東電が数値を隠しているうちから、ガン検診を中止するとか言っていたり、汚染土を捨てる場所が見つからないのに、全国に公園や花壇土として再利用するとか言い出していること、果ては未だに山梨や秋田から基準値を超えるキノコ類が出ていることなど、問題が山積みなのだ。


復興に水を差すのか、風評被害だ、と善人ぶって言う人があるが、被災者でなく、事故を起こした政府や東電の側が『風評被害』という単語を使うことに違和感を覚えないのだろうか。


つい最近も、東電がタンクに貯蔵した汚染水の濃度について、誤魔化していたのが明らかになったばかりだ。本当に信用できる組織なら、あれから8年も経った段階でそんな真似はしない。


信用できる政府なら、事故を起こした東電を税金を使って助けたりしないし、海外に輸出したりしない。


政府が真実に蓋をしようとしているのを、なぜ公平・中立を主とするNHKが後押しするのか?


気持ちの問題にすり替えようとしているところが本当に卑怯だと思う。


事実をきちんと隠さず公表し、対策を進めるのが政府の務めだし、チェルノブイリでロシアが行った施策を一切行わないのはなぜなのか。故郷に帰れないのではなく、帰れなくしたのは政府の責任だ。耳の痛い『風評被害』を指摘する者の責任ではない。

NHKは政権の見解を垂れ流すだけが仕事なのか?随分簡単な単純労働である。高校生でもできそうなのに高給である。

一方、アベはさっそく今年もアホな年頭所感を述べている。


「日本の明日を切り開く」 首相が年頭所感     2019年1月1日 朝刊 東京新聞


『戦後日本外交の総決算を果断に進める』だそうで、岸信介の果たせなかった売国を完結させる決意を述べた。


容疑者の一人であるアベ夫人と一緒に動画に映り、「今年は歴史の転換点になる」とか何とか、妄言を垂れ流していた。きっと改憲のことだろう。

Photo


売国のために辺野古基地を推し進めるアベ。石垣市や萱野湾市など、アベの息のかかった市長は軒並み県民投票に不参加を表明、市民が怒っているのだが、県民に世論調査したところ、やはりという結果が出た。



辺野古、73%が県民投票に賛成 沖縄で電話世論調査     2019年1月1日 17時39分 東京新聞

>市長が不参加を表明している宜野湾市での賛成は約73%だった。
2019年1月3日(木) 新基地県民投票 実施“賛成”74% 沖縄県内意識調査 しんぶん赤旗

>調査で県民投票実施に「賛成する」と答えたのは、うるま69%、沖縄76%、宜野湾73%、糸満75%、宮古島63%、石垣は56%と、6市のどこでも50%を超えています。



ほれ見て見ろと言いたい。政府は県民投票が決まったら決まったらで、全力で工作を開始すると思うが、まずはその機会を奪おうとする辺りが小賢しい。何がそんなに困るのか。

そして戦後外交の総決算をするアベのロシア外交、本当に迷走している。

二年前にこうおっしゃっていたアベさん。

Photo_5



今年11月にはこうおっしゃり

「歯舞・色丹に米基地置かない」安倍首相、プーチン氏に 有料会員限定記事  2018年11月16日05時11分 朝日


12月にプーチンは疑問符。「本当かよ」と辺野古の現状を見て苦言を呈す。

プーチン氏「日本の決定権に疑問」 北方領土と米軍基地 有料記事  モスクワ=喜田尚 2018年12月21日02時00分 朝日


するとアベさん、年の瀬に弱音を吐露。「この案件は難しんだよ。国民もわかってると思うけど」と予防線を張った。

安倍首相、北方4島返還「国民、困難さをよく理解」 有料記事  2018年12月30日21時21分 朝日

>日ロ交渉について「今、残念ながら4島には日本の島民が住んでいない。ロシア人しか住んでいない中で、その帰属を日本に変えることの困難さを(国民に)よく理解していただいているのかなと見ている」と語った。



プーチン、それを悟ったか新型ミサイルの発射実験を公開、北方領土にミサイル基地を作る予定を表明した。

ロシア、北方領土に防衛線 ミサイル増強構想判明 平和条約交渉に影響も 会員限定有料記事 毎日新聞2018年12月30日


すると今度はアベさん、


在日米軍「敵対的でない」 安倍首相、露大統領に説明 毎日新聞2019年1月1日 19時04分

と北方領土に米軍基地置くかもだけど、「敵じゃないよ」と弁明。あれ?11月に言っていた「歯舞と色丹には基地置かない」はどこへ?


アベ外交とは矛盾との戦いである。

いくらタヌキの化かし合いと言っても、いい加減なことは言ったらいかん。


そして極めつけの捕鯨団体脱退。その愚をニューヨークタイムズにも指摘された。

日本はクジラ虐殺やめよ=IWC脱退再考求める-米紙 2019年01月01日 16時52分 時事通信

>地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」などからの離脱を表明したトランプ米大統領の政治手法との類似性に言及し、「それは日本が見習うべき手本ではない」と訴えた。


いや、本当にそれ。そんなことだけアメリカの真似すんなよ。それとも戦前軍部のリスペクトかね。


去年最後のニュースだったこれを考えると、本当に呆れるばかりだ。


超党派議連  法改正の動き「五輪へイメージ改善を」 利害関係者と国家公務員、ゴルフ解禁?     2018年12月31日 06時56分 東京新聞


これが今の日本のレベルらしい。

アベよ、頼むから今年は静かにしていてくれ。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年12月31日 (月)

ゆく年くる年 国難の戌年去る。アベ災害はいつ終わる

今年は人災・天災が日本を襲った国難の年だった。


今年最初には森友事件で財務局職員が自殺し、なのに隠ぺいと責任逃れで国会が空転。加計問題に至っては当事者が自己都合で会見を開いてトンズラする始末。


安倍内閣はスキャンダルだらけなのに、誰ひとり辞めないし、責任をとらない。アベ容疑者は未だに首相を続け、甘利も片山さつきも、下村も、説明せず、疑惑の消えないまま無事、年を越そうとしている。


検察は何をゴーンに意地になっているのか。アホかと言いたい。


そして、ただでさえ大変な地震・豪雨災害が起こる中、安部内閣は飲み会を行い、あるいはゴルフに興じ、高級料亭で舌鼓を打っていた。政府の対応が遅れたせいで、被害が拡大し、犠牲者も増えた。

辺野古の土砂投入時も防衛局は飲み会をして羽目を外し、アベはゴルフをして当てつけのような気分転換を行った。

そしてアメリカのために不急不要の兵器を購入し、借金までして27兆円もの軍事費を計上、社会保障をガンガン削る姿勢を示した。返済額より大きい借金をするって、完全にアホのすることだ。


<税を追う>防衛費 借金漬け鮮明 補正予算への付け替え拡大     2018年12月22日 朝刊 東京新聞

>一九年度のローン返済が約二兆円なのに対し、新たな借金は約二兆六千億円。返済額の一・三倍も借金をする形だ。

「いずも空母化」は自衛隊の要望ではなく実は「自民党主導」だった 12/19(水) 8:00配信 

茨木、高槻では地震被害でいまだにブルーシートをかぶっている家が5万件もある。私の親類もその一人だ。この間アベがトランプに約束した戦闘機105機だが、

F35A 100億×63機 + F35B 150億×42機 =6300億+6300億で、しめて1兆2600億円也。

この金で、高槻茨木でいまだブルーシートを被っている家への補償をしたらどうか。一件あたり100万だから、1000件が助かる。

あるいは保育園なら戦闘機一機分で50箇所新設できる。この政府が一体どこを見ているのかがよくわかる。国民など、ただのATMとしか見ていないのだ。


今年はカジノ、EPA、漁業法改正、水道民営化、入管法、高プロ、と国民を収奪する悪法が次々通り、安倍の野望実現まであと改憲のみ、というところまできた。まるで悪夢である。

これはもはやアベという売国総理が存在することによる人災、『アベ災害』だ。


国内向けに嘘まやかし、印象操作でさんざん国民をだまくらかしてきたアベ。しかし自民の議員たちは地元の支持者から突き上げを食らう。そこで官邸は『言い訳マニュアル』を配布したという。

フザケた政策説明ズラリ 自民作成“言い訳マニュアル”入手 公開日:2018/12/29 06:00 日刊ゲンダイ

「言葉ずらし」見破って 「政府の言い換え、今も昔も」     2018年12月27日 13時56分 東京新聞

Photo_2

しかも最近は海外にまで嘘をつくようになり、プーチンにまで「主権あるのか?」と嫌味まで言われる始末。どこが『外交のアベ』なのか。

フランスの雑誌ではこんな風刺画が描かれているそうだ。

Photo_2
メディアもまったく批判しない。それどころか、この年の瀬に各メディアの長が勢ぞろい、アベとしゃぶしゃぶをご一緒したようだ。もう報道人を名乗るのをやめるがいい。

首相動静―12月26日 2018年12月26日22時05分 朝日

>5時47分、東京・京橋の日本料理店「京都 つゆしゃぶCHIRIRI」。曽我豪・朝日新聞編集委員、山田孝男・毎日新聞特別編集委員、小田尚・読売新聞東京本社調査研究本部客員研究員、石川一郎・BSテレビ東京社長、島田敏男・NHK名古屋放送局長、粕谷賢之・日本テレビ取締役報道解説委員長、政治ジャーナリストの田崎史郎氏と食事。9時42分、東京・富ケ谷の自宅。


あの朝日もアベと会食しているが、ネトウヨはどう考えているのだろうか。

あと、アベの偏向メディアへの露出。


2018年12月31日(月) 右派メディアとの癒着強める安倍首相 しんぶん赤旗

>安倍首相の右派メディアへの露出ぶり

1・23  産経新聞のインタビュー
3・6   月刊誌『WiLL』のインタビュー
4・27  産経新聞のインタビュー
5・11  フジテレビの報道番組に生出演
6・16  読売テレビ(日本テレビ系)の報道番組に生出演
7・26  月刊誌『Hanada』インタビュー
9・3   DHCテレビ「虎ノ門ニュース」に出演(6日放送)
12・7  『Hanada』インタビュー
12・12 産経新聞のインタビュー



ぞっとするこの偏向ぶり。

そして28日には下落気味の株価を維持するべく、日銀が715億円もの金をぶちこんだ。それでなんとか2万円台を維持。なんとも怖すぎる。


Photo
ETF 6・5兆円過去最高 日銀の株式買い、歯止めなく     2018年12月29日 07時03分 東京新聞


挙句に、本来銀行破たんのための穴埋めのための8000億を、「使い道がないから」と国庫に突っ込むという。

いよいよこの国も危なくなってきた。今は地方銀行が傾き、いつ破綻するのかわからない。なのに国が保険のための金に勝手に手を付けるのはどうかしていると言わざるを得ない。


新規国債9年連続減へ 預金保険機構、8000億円繰り入れ 毎日新聞2018年12月15日 23時23分





そして社会保障。


2018年12月19日(水) 社会保障は削減 来年度政府予算案 「自然増」分1200億円 しんぶん赤旗

>政権復帰から18年度まで6年連続で「自然増」削減を強行し、1兆6000億円も削り込んできました。19年度は高齢化がやや緩やかになるため、自然増はこれまでより少ない6000億円の見込みでしたが、財務省は5000億円以下に抑えるよう要求。根本匠厚生労働相と麻生太郎財務相が17日に行った予算折衝で約1200億円の圧縮で合意しました。

>薬の公定価格を市場価格に合わせ値下げ 500億円  ■大企業などに勤める40~64歳の介護保険料引き上げ 610億円  ■生活保護費引き下げ 30億円

2018年12月25日(火) 社会保障費4.3兆円削減 安倍政権7年間 年金は2兆円 しんぶん赤旗

>18年度までの6年間の社会保障費削減額は少なくとも3兆8850億円でした。19年度は3870億円を削減しようとしています。   額が大きいのはマクロ経済スライドの発動による年金支給額の削減です。19年度には約2500億円(0・5%)の年金支給額を実質的に削減することを狙います。安倍政権の7年間で年金削減額は2兆円に達します。

2018年12月22日(土) 19年度予算案 大増税・大軍拡 暮らし直撃 米国製兵器“爆買い” 社会保障は大幅抑制 しんぶん赤旗

>公共事業費は18年度に比べ9310億円の大幅増額です。増額は7年連続です。災害が相次いだことから、1兆3475億円の防災・減災予算を盛り込んだためです。三大都市圏環状道路など道路ネットワークの整備に3731億円、国際コンテナ戦略港湾の機能強化に790億円など不要不急の大型プロジェクトが盛り込まれました。



アベはこの7年でなんと4.3兆円もの社会保障費を削り、今年は1200億円の圧縮。年金削減額は2兆円だという。介護保険料や生活保護費まで引下げた。


何度も言うが、戦闘機に1兆2600億も使う金をそっちに回せよ。圧縮する方を間違ってるだろう。自衛隊員も使い方がわからず、研修が必要な不要不急の戦闘機なぞ、なんで今買うの。借金までして。
図



カジノも万博が決まって前のめりだ。すでにカジノ関連費29億円を計上し、人件費だけで9億円だそうだ。国民がいらんと言っている施設になんでそんな多額の費用を使うの。圧縮しろよ。そういう話だったはずだ。

2018年12月22日(土) 19年度予算案 カジノ関連29億円 管理委員会人件費9億円 しんぶん赤旗

>内閣府の外局に新しく設置する行政組織として「カジノ管理委員会」を置くとしています。19年度予算案では、同委員会設立準備費用に2億5000万円、同委運営費用として25億6000万円を計上しました。

>政府はカジノ管理委員会を来年7月1日に発足させるとしています。同委は委員長1人と委員4人、事務局職員95人の計100人体制になります。この職員人件費には9億1000万円をあてるとしています。

IR 計画書、3地域提出へ 大阪府・市、和歌山県、長崎県 政府調査 会員限定有料記事 毎日新聞2018年12月23日 東京朝刊



そういえば先日、松井知事がMBS『VOICE』の西キャスターに『報道するな!』と名指しで圧力をかけて話題になった。


万博誘致とカジノ、大阪都構想と、セットで金儲けしたい松井は、反対する者が煙たいらしい。

米業者、カジノ建設に意欲 大阪万博決定翌日に祝意     2018年12月28日 朝刊 東京新聞

>今月十二日には、同社のロバート・ゴールドスティーン社長らが大阪入りし、ほかのカジノ業者に先駆けて松井一郎大阪府知事や吉村洋文大阪市長にIR実現への強い意欲を伝えた。

>大阪のIR誘致が成功するとみて、参入を競うのは同社だけではない。府・市IR推進局によると、一一年十一月に松井府政が発足して以降、松井氏とカジノ業者は計二十七回面会。米業者「MGMリゾーツ・インターナショナル」の日本法人は今年七月、大阪市での天神祭に協賛した。万博誘致委員会の公式パートナーには、両社を含む米国、香港の計五社(日本法人を含む)が名を連ねる。

2018年12月30日(日) カジノ誘致 きしむ自治体、住民反対広がり しんぶん赤旗

>大阪市内で開いた説明会(20日)で同本部の中川真・事務局次長は「来年7月にはカジノ管理委員会を設立し、夏には国土交通大臣が基本計画を発表する」と明言。

>松井知事は来年早々からカジノ事業者の選定に入り、夏までには決定すると表明する

> 〔申請する〕大阪府・市、和歌山県、長崎県
   〔検討中〕北海道、東京都、千葉市、横浜市、川崎市
   〔未定〕名古屋市
   〔申請しない〕沖縄県

「悪趣味だ」の反対署名に大阪メトロが釈明 15地下鉄駅の大規模改装案に 毎日新聞2018年12月27日 19時56分



こういう地震の被災地でありながら、府民を引っ掻きまわす松井知事の存在も、ある意味アベ官邸の余波と呼べなくはないと思う。こいつも本当に大阪にとって、いや近畿にとっての疫病神だ。



そして日本の検察のやり口が問題視される中で、日本の労働環境にも批判の目が向けられた。入管法論議で噴出した経営者の非人道的論理。

今月ハンガリーで残業上限を250から400時間へ引き上げる改正法案が問題となり、大規模なデモが起こった。ここでも非人道的な新自由主義経済の思想が侵入しつつあるが、果たして日本ではどうか。


日本では実は720時間の残業が認められ、特例を使えば最高900時間までできるそうだ。ほぼハンガリーの倍。これで反対デモの起こらない日本って・・・。社畜と言う言葉があるが、住処と食べ物の与えられた奴隷以下なので、本当に家畜ではないか。
動画:ハンガリー、「奴隷法」可決で超党派が大規模デモ 参加者1万5000人超 2018年12月18日 10:39 発信地:ブダペスト/ハンガリー AFP



「奴隷法」に揺れるハンガリー、警官2300人が年5万時間分の残業代要求 2018年12月20日 19:35 発信地:ブダペスト/ハンガリー AFP



そこで経営者は考えた。このままだと内部告発で労働問題が起こり、社員をこき使えなくなる。政府に泣きつき、『内部告発をさせない法改正』にこぎつけた。



「内部告発の握りつぶしに加担するのか」――改正法案に向けた動きに経験者ら批判の声 12/19(水) 8:40 配信 本間誠也


そして経営者側は内部留保、役員報酬アップ、株主配当も増えてウッハウハ。退社後も『相談役』として留まって支配体制を継続。


大企業の相談役、835人 東証1部、504社設置     2018年12月22日 16時26分 東京新聞


この中には天下りで儲けてるのもいるだろうし、笑いが止まらないだろう。社員の給料は据え置き、ボーナスで調整、自分たちは息するだけで金が入ってくる楽構造。


しかし、社員が死ぬほど働き、残業をし続けても、どんどん下がる成長率。


平成元年と平成30年の「世界時価総額ランキング」を比較すると、バブル期の日本が相当ヤバかったし世界の変動も見て取れる togetter まとめ
Photo_2
あゝアベノミクス・・・。


水道法改正のウラで安倍官邸が不可解な補助金新設 竹中平蔵と疑惑の補佐官が“暗躍”? AERAドット


□辺野古





そして何よりひどい辺野古埋立て。


今月に入って、沖縄県では安倍側の市長が次々と県民投票不参加の決議を強行、市民が「市民の権利を奪うのか!」と怒りの声を上げている。


何で知事選で選ばれた知事が決めたことを、市民の頭越しに市長が不参加を決めるのか。不参加をお願いする署名が多いのならともかく、現実は「参加させてほしい」という署名が所定数を超えた。順序が逆である。

おまけに石垣市長は「市議会で決める」と署名の価値を貶める発言までする。


では確固たる信念で言っているのかと思いきや、実際は『東京からの指示』にすぎなかった。議会で反対決議をする際、東京から何度も電話があり、圧力がかかったという。


石垣市議「東京の自民から電話がすごかった」 沖縄県民投票 2018年12月27日 08:17 沖縄タイムス


いったいこの連中はどこを見て政治をしているのか。自分たちのことなのに、なぜ東京の顔色を窺う?


確かに官邸は沖縄予算を削り、自由に使える交付金を削減するという報復措置をした。

カミソリ鉄条網を再設置した。


カミソリ鉄条網を再設置 土砂搬出の桟橋前 辺野古強行に抗議 2018年12月21日 08:27 沖縄タイムス



だが、そもそも辺野古基地建設はゴーサインの出る段階ではない。それをわかっていて政府は既成事実化を狙って埋立てを開始した。


辺野古、大浦湾側の護岸工事先送り 20年度以降に、軟弱地盤影響か 2018年12月22日 05:00 琉球新報


本来はできる見込みがないし、設計も提出していない段階だというのに、浅瀬側から埋め立てて既成事実化を図る政府。

将来的に無理なことを、「やってしまったから」と続けようとして止めない。既視感があると思ったら戦前軍部だ。負けがわかった戦を止めるどころか学徒出陣、特攻までさせて310万人を殺した。政令指定都市3つ分の人口を簡単に浪費したのである。

それとまったく同じ思想で政治をしているのがアベ政権だ。嘘を平気でつくのが総理の仕事です。


25

2018年12月17日(月) 辺野古埋め立て承認撤回「取り消し」 審査請求書に致命的弱点 防衛局、活断層認めていた 琉球大学名誉教授 加藤祐三さん語る しんぶん赤旗

2018年12月19日(水) 新基地周辺 高さ制限超360件 沖縄県の承認撤回 正当性示す しんぶん赤旗

例の赤土土砂投入についても、防衛局は完全に県の条例を違反している。その証拠書類を望月記者が公開している。環境アセスがデタラメだったのも頷ける話だ。

33

28
29
30
31
3234

辺野古に居座り、反対者を弾圧するアルソックやライジング社という警備会社だが、もうすでに357億円もの警備費が支払われていた。県民いじめをするために金を使い、反対者をさも悪者のようにデマを流す一部メディア。マッチポンプここに極まれり。

2018年12月28日(金) 辺野古警備261億円 市民を監視・弾圧 1日約1700万円 しんぶん赤旗

>建設に反対して非暴力の座りこみや抗議活動を続ける市民を監視・弾圧する警備費が、2015年10月以降で合計約357億円に上ることが分かりました。防衛省沖縄防衛局が本紙の取材に明らかにしました。


○15年9月以降で

陸上警備業務6件・約117億円

海上警備業務5件・約144億円

計11件・261億円を契約

○来年12月までの1日あたりの費用は約1690万円

○高江でも着陸帯建設強行直前の16年7月20日以降で4件・96億円

>防衛局は「ブイやフロート設置に要した費用が含まれる」として、辺野古での14年8月~15年9月の費用提示は「困難」としており、実際の総額はさらに多くなります。

>辺野古の海上警備をめぐっては、15~16年の契約分のうち警備員の人件費約1億9000万円が過大だったとして、会計検査院が防衛省に改善を要求するなど、不透明な実態も見られます。



アメリカにとって、辺野古に基地をつくる必要はないことを元米軍の高官も証言している。実態は政府が金儲けのために「いてくれ!」とアメリカにすがりついている状態なのだ。

「辺野古への土砂投入、日米関係の悲劇」元米海兵隊次長 聞き手・成沢解語2018年12月16日18時59分 asahi

>私は安倍政権を評価する立場ですし、日米同盟は当然、強く支持しています。それだけに辺野古への土砂投入は、非常に残念です。いったん砂を入れてしまえば、なかなか取り出せない。日米関係における「悲劇」だと思います。

>海兵隊も辺野古移設を望んでいるわけではありません。移設後の基地は、普天間飛行場よりも滑走路が短く、有事に動く主力の軍用機が離着陸できない。普天間のように高台にもないから津波にも弱い。

「戦略的必要性ない」 在沖海兵隊に元米軍高官言及 90年代分析 日本の経費負担好都合 /沖縄 2018年12月23日 毎日

>ブッシュ(子)政権で、パウエル米国務長官の首席補佐官を務めたローレンス・ウィルカーソン元陸軍大佐は(中略:筆者注)冷戦終結に伴う米国内外の米軍基地再編・閉鎖に関する調査研究などを分析した。その結果、日本政府が多額の駐留経費を負担する在沖海兵隊はカリフォルニア州での経費より米側の負担は50~60%安く済むと指摘。「沖縄の海兵隊駐留に正当な戦略上の必要性はないことが示された。(駐留は)全てお金と海兵隊の兵力維持のためだった」と明らかにした。

>気候変動や自然災害の影響が米軍施設に及ぼす損失への懸念が高まっており、米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設について、多額な費用を投じて海上に滑走路を造ることは「ばかげている」と強調した。


米軍「日本から要請ない」普天間5年内停止 2014年9月28日 08:01 沖縄タイムス

>沖縄を含む在日米軍を統括するロックリア司令官は会見で、普天間の5年以内の運用停止について、「私の知る限り(日本政府からの)要請はない。私に対する要請もない」と明言した。


辺野古問題も追加で…安倍首相を“内乱予備罪”で年明け告発 公開日:2018/12/28 14:50 日刊ゲンダイ









そしてTPPが昨日30日に発効し、同じく日本が不利になる貿易協定EPAが来年二月に発効される。


メディアは競ってワインが安くなる!チーズが!とうるさいが、それ以前に国内の農産物が高騰している状態でどう戦うのか。おまけに、この間承認したSPAはヨーロッパとの自衛隊連携を約束するものだ。国民は知っているのだろうか。

2018年12月9日(日) 日欧EPA、SPA承認案 井上議員の反対討論 参院本会議 しんぶん赤旗

>同協定が締結されていないもとでも、すでにソマリア沖の海賊対処活動で自衛隊と欧州各国軍との連携が図られました。SPAのもとで協力が進めば、自衛隊の活動の拡大につながりかねません。

日欧EPA、2月発効 EU側の手続きが終了     2018年12月21日 朝刊 東京新聞

>トランプ米政権が保護貿易主義に傾く中、EUは日欧が自由貿易の旗手として存在感を発揮する機会と認識。トゥスクEU大統領は十二日「われわれの関係はこれまでにないほど強固なものになります。この方向に向かって進みましょう」と日本語でツイートし、強い期待感を表明した。

□TPP

あきれたことに、『FTAではない。TAGだ』と息巻いていたアベ政府。しかし蓋を開けてみれば、やっぱり『FTA』だった。それどころか、医薬品までアメリカは見直しを求めてきているという。日本の誇る健康保険制度を壊しにかかっているようだ。そう、この間の水道民営化のように。

米、「車・農業・薬価・為替」に矛先 対日貿易交渉  トランプ政権 貿易摩擦 経済 北米 2018/12/22 21:50 日経

>「医薬品や医療機器に公正な手続きを求める」。米政権の「交渉目的」には、わずか数行だが日本が神経をとがらせる項目が入った。文言は「透明で公正な規制によって、米国製品が完全に日本市場にアクセスできるようにする」と抽象的だが、日本の当局者は「薬価制度の見直しに切り込むつもりだ」と警戒する。

> 米国ではがん治療薬などが極めて高額だ。ただ、政府が薬価を決める日本は、財政を圧迫する新薬の価格を下げやすくする制度に変えた。高額医薬品を日本でも販売したい米製薬会社は一斉に反発。トランプ氏も米製薬会社に対し、米国内の薬価引き下げを求める一方、海外で収益を上げやすくする「取引」を持ちかけており、薬価問題は日米交渉の火種となる。

>「対米協議は包括的な自由貿易協定(FTA)ではなく、物品に限った交渉だ」。安倍政権は繰り返しそう説明してきたが、USTR(米通商代表部:筆者注)は通信や金融などサービス分野も「交渉目的」に明確に盛り込んだ。

もう一つ、TPPの重要な問題点、『著作権70年延長』問題について、あの文学研究者御用達の『青空文庫』の代表の方が述べておられる。

Photo

挙げれば切りがないほどめちゃくちゃなアベ政府。国会閉会後に次々問題がリークされ、提示される小賢しさ。挙句に国会の承認もなく、勝手に官邸の独断で捕鯨団体を脱退した。



これが独裁でなくて何であろうか。国民の望むことを無視し、都合の悪いことは隠して捨てる。これほど不誠実で邪悪な政権がかつてあっただろうか。


自民に投票した者は、すでに責任が取れないところまできている。目覚めた者も増えてきているというから、希望は捨てないつもりだ。


来年は猪年。


どうか良い方に突き進む一年であって欲しいものだ。


それではみなさま、よいお年を。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年12月 8日 (土)

水道民営化法案、入管法可決・・・ もはやクーデター、最低最悪の国会運営 世界よ、これが日本だ

2018.12.11.浜松市水道民営化について、福田元大臣補佐官が調査を出身会社に受注していた件、及び同市の設備工事をヴェオリア子会社が受注した件を追記。



水道民営化法案および入管法が成立した。


結局、最後まで政府はなぜ水道民営化が必要なのか、具体例や運営への監視の詳細な中身を示さぬままだった。


『地方の水道管の老朽化への対策とサービスの向上、自治体間の広域システムの構築』等々のバラ色の未来を提示しつつ、では民営化によって水道料金が下がり、サービスの向上が見られた世界の具体例はひとつも出さない。


都合の悪い例ばかりなので、200を超える民営化の失敗例のうち、3件だけを提示。大臣いわく『数が問題ではない』からだそうだ。なら民営化で改善したという例を出しなさい。


法案成立後に監視団体の詳細を決める、ってカジノでも同じこと言ってうやむやにしていた。入管法でも同じロジックで『後で詰める』。今詰めろよ。


そもそも、パリではヴェオリア社は水道浄水システム技術を持っていないことが露呈している。そのために再公営化になったのだ。


なのに、世界最高水準を持つ日本の水道浄水システムを、管理システムを持たないヴェオリアに売却するメリットとは?


なぜヴェオリアと随意契約を結んだのか?その選定基準について、政府はひとつも説明していない。どこまで国民を軽んじるのか。



2018年12月6日(木) 水道法改定案 住民の命の源脅かす 衆院厚労委 高橋議員が反対討論 しんぶん赤旗

>高橋氏が、コンセッション方式によって老朽化対策や耐震化の遅れなどのリスクを自治体に負わせて、運営権を民間企業にゆだねることが、なぜ基盤強化につながるのかとただしたのに対し、根本匠厚労相は「自治体の判断」などとまともに答えることができませんでした。

2018年12月6日(木) 水道法改定案に対する倉林議員の反対討論 参院本会議 しんぶん赤旗

>調査時点で民営化事業が少なくなかった英国でも、現在では、水道再公営化の方針が国民に支持され、PFI法による新規事業は行わないことを決めています。政府が直近の再公営化の事態をまともに検証していなかったことは明らかです。

>政府は、水道施設の所有は自治体であり、厚生労働相が実施方針や契約を確認するため、監視は可能だと繰り返しました。しかし、海外の事例では、「企業秘密」が情報公開の壁となり、利益や株主配当など経営の詳細を公的機関がつかめなかったことも民営化の破たんの要因となっています。

>コンセッション方式では、民間企業との長期契約を結ぶことになり、契約途中で地方自治体が再び公営に戻す決断をしたとしても、多額の違約金や訴訟リスクが地方自治体に重くのしかかります。


当ブログでは、これまで水道民営化はPFI法、TPPのための地ならしのひとつ、総決算であると述べてきた。メディアがほとんど報道せぬうちに、農地、漁業権、森林伐採権、森林所有、種子法の廃止による種苗データの民間供与、水道の外資企業への売却が決定してしまった。


ヴェオリア社員が内閣府のPFI/TPP推進室に出向していた件で当の菅官房長官に望月記者が尋ねると・・・

2_2


菅『問題ない』。   ・・・「なぜ」と聞かれて「問題ない」と噛み合わない返答をする官房長官。これ、記者会見ですよ。


そして、菅の右腕と呼ばれる福田大臣補佐官が、去年、売却候補の水メジャー大手、スエズ社の車で送り迎えしてもらい、同じく売却相手のヴェオリア社副社長と単独で会食、ワイナリーツアーにご一緒した件。

これ、普通に利害関係者との利益供与・接待でしょ?

Photo_3
しかし、菅は『問題ない』。 ・・・これが問題なかったら、大概の癒着や賄賂行為は「問題ない」ことになるのでは。



以前取り上げた記事

2018年11月 9日 (金) 酷すぎる水道民営化法案 国土を売り払うTPPとPFI法 すべては外資のため

から再掲するが、この福田・大臣補佐官は、密かに仏ヴェオリア本社へ何度も赴き、会合を持っていたという。

それを聞きつけた立憲が調査を始め、気が付いた官邸は慌てて福田を退任させた。

NEWSポストセブン2018年11月06日 16:00水道事業民営化 外資に売却で「高価な水」買わされる危険性

>衆院予算委員会の与野党攻防が始まる前日の10月30日、1つのニュースが永田町を駆け巡った。菅義偉・官房長官の“片腕”と呼ばれた福田隆之・大臣補佐官が「退任を申し出た」と産経新聞が速報したのだ。   一般国民への知名度は低いが、福田氏は大手監査法人から2016年に菅氏の補佐官に起用され、安倍政権が日本経済再生戦略の柱に掲げる公営事業民営化(PFI)を担当してきた人物である

>「福田補佐官はPFIのプロフェッショナルで、菅官房長官はとくに水道民営化の法律の枠組みづくりなど重要な役目を任せてきた。ところが、福田氏が日本の水道市場への参入をめざす『水メジャー』と呼ばれる多国籍企業と結びつきを深めており、それを調査した立憲民主党が国会で追及するという情報が流れた」



とんでもない話である。何度も言ってきたように、これは官邸主導で進んだ案件である。


2018.12.11. 追記

しかもこの福田・元大臣補佐官は、例の浜松市の民営化の際にも自身の出身会社にコンセッション方式導入の調査を発注していた。

浜松市の水道「民営化」調査 「推進の結果ありき」と市民らが批判     2018年11月20日 東京新聞

>上水道の運営権を民間に売却する「コンセッション方式」の導入を検討している浜松市が昨年行った導入可能性についての調査が、同方式を推進するため菅義偉官房長官の補佐官となった人物の出身会社に発注されていたことが分かった。この調査は内閣府の100%補助事業で、コンセッションは有効との結論となっていた。これに対し、市民らから「結論ありきの調査ではないか」と疑問の声が上がっている。

89

さらに、浜松市の改修設備工事を受注したのはヴェオリア社の子会社「西原環境」。ヴェオリア社一強である。


金金かね・・・めちゃくちゃな話である。


しかし、東京新聞よ、これを『会員限定記事』にしたらアカンやろ。これはみんなが知るべき情報で、浜松市が運営権も受注工事もヴェオリア社にさせたということは、『民間競争によるサービス向上』の前提が最初から崩れているということだ。


すでに国内で先例があることを11月30日時点で多数の人が知っていればもっと野党の攻勢も違ったものになっていた可能性がある。


金を払った会員だけが知るべき情報ではない。最近、報道各社、軽減税率のために政府に腰砕けなだけでなく、収入のために著作権をいじきたなく主張したり、本分を履き違えた行動が目に余る。

(追記ここまで)


前回記事

2018年12月 6日 (木) 水道民営化法案、きょう成立か。こんなところにも竹中平蔵 入管法までその魔の手が

にもその背景である竹中平蔵について詳しく書いた。麻生の娘婿がヴェオリア社幹部であることも無関係ではあるまい。


ここまで問題になっても、哀れなネトウヨは「何でも反対したいだけだろ?対案だせよ」と悲しいくらいアホな発言を開陳している。


安倍を支持している方々、支持している時点で、こんな連中と同レベルと見られていることをご理解ください。


「川が多いし台風で氾濫するくらい水が余ってる」って・・・・。情けなくて涙が出る。そんな恵まれた環境にも関わらず、なぜわざわざ浄水システムの劣るヴェオリア社に売却するのか、という話だろうに。


料金の問題もわかっていないようだし、営利企業の仕組みについては暗いのだろう。

Photo_42_3

麻生やアベが保守? 保守点検の意味はご存じ?現機構を維持するために、それを壊す行為から守ろうとする行為が保守なのですよ。ものすごくざっくり言うと。


安倍や麻生がやってることは?これまで維持されたきたシステム、農地管理や漁業権、森林伐採権、漁業権、水道運営権を売り払うこと。


入管法や派遣法、高プロなどは労働環境を悪い方に解禁する法案だった。カジノはもともと日本にないもので、従来反対意見が根強く、いまでも不必要と考える人が多いのは世論調査から明らか。


改憲にしても、そもそも総理が提案する時点で違憲であり、国会で提起する行為自体も国会運営における憲法規定を犯している。


つまり、アベは保守どころか、革命勢力(ご自身も連呼されるので自覚はあるようだ)、クーデターを行っているに等しいわけなのだ。



まあ、巷の「自称」保守の方も、先日の秋篠宮さまの発言について、「パヨク」だとおっしゃっている。
Photo

きっと、安倍首相閣下に逆らう者はみな「パヨク」なのだろう。国家元首に連なる者を崇拝するのが右翼だと思っていたが、どうも違っていたようだ。もはや右翼・左翼とは・・・?





そして入管法。昨日から今日にかけてのテレビ報道があまりにも酷い。

どのチャンネルも『与野党攻防』『与野党の駆け引き』などと、まるでこれが政治的駆け引きによって行われるパワーゲームかのような報道。


挙句、内閣問責決議を奥の手扱い、野党は数で勝る与党に関して、他にできることなどないのに、野党が力不足で問題法案が決まっていくかのような印象操作。


ほら、維新の議員もこうおっしゃっている。「結果に左右しない問責決議」と。野党が追及したおかげで法案の問題点が浮かび上がっても、与党の数の前にはどうしようもない(この馬場とかいう議員は国会議員のレベルの最劣化を示している)。

13


とどめは国会で時間超過して演説する森ゆうこを長く映すことで、いかに野党議員が無駄な時間を浪費しているかのような構成にしていた。


マスゴミよ、お前たちは本当にこれら問題法案が通った未来、この国がまともで居続けられると思っているのか?本当に北の将軍様を笑えない段階に来ているのに。


・・・話を戻して、

あまりにもひどいアベの態度。有田議員が必死に被害に遭った外国人実習生の事例を挙げ、きちんとした対策をとるよう迫っているのに、始終へらへら、言い訳、論点ずらしの不誠実な答弁に終始した。


Photo_2

対策を問うと、アベは答えず、隣に座った山下法務大臣に答弁させる。


怒った有田が「なんで総理が答えないのか」と総理としての意見を伺うと、
4

アベ「今ですね、なぜ山下大臣がお答えしたかということについて言えば(『いらないいらない』とヤジ)」

2アベ「あの、委員長、周りがうるさくて話せないんですけど」

委員長「お静かにお願いしまーす」

じゃあ何を話すかというと

3
アベ「手元にその資料がないので答えようがない」



・・・呆れを取り越して悲しくなる。資料も何も、あなた総理大臣でしょ。知ってないとおかしいのですが。なんで調査された資料がないの。資料がないのに、どうして法案審議して、採決するの?


そして今日の衝撃の場面。先述の森ゆう子議員が、怒りの演説を時間超過したさい、自民の大家とかいう体育会系議員が彼女を掴み出そうと壇上へ乗り上がった。


・・・しかし、大家議員、先日11月28日、赤坂の高級料亭でアベやアベ友金美鈴と会食されたようだ。なんか演技臭かったな、と思ったら、こういうわけだ。そりゃ必死になるわな。

5
6
だが、だからといって、議長にまで怒鳴ったらダメだろう。何様のつもりなのか。何というか、下品である。

11
結局、森ゆうこは議長により、発言を禁止された。あれ?議長に怒鳴った議員は懲罰なしなの?


結局、注意を聞き入れない森氏に対し、議長は高圧的に「あっちへ連れてけ!連れてけっての!」と10人の衛視が出動の騒ぎになった。

12
なんなんだよ、この茶番(もちろん与党側の)。


近年見たことのない異様な光景である。議員の演説を止めるために、衛視が出動なんて、まるで戦前軍部みたいだ。


そこまで逆らう者に権力を見せつけたいか?



有田議員も最後に必死の訴え。森ゆうこはまるでやんちゃな生徒に説教する女教師のようだったが、有田議員は「人として最低限の態度」を求めた内容だった。今の自民議員はそれくらいひどい。かつての面影はない。

789そして驚いたのは、安倍問責決議案はさっさと否決されたのかと思いきや、実は当初、まったく無視され、与党は法務理事会を開き、入管法を採決するつもりだったらしい。


10

野党が猛抗議した結果、何とか審議に入った模様。

これ、最悪の恐ろしい事態だ。以前も似たようなことがあった。


2018年11月28日 (水) 万博決定、からの入管法また強行採決! いつまで国会を軽視し続けるのか安倍晋三 から抜粋。

そしてこっちも相当酷かった。与党の姑息なやり口。なんと入管法・漁業法の質疑を野党との合意そっちのけで勝手に「委員長職権」で決定、28日の採決日程に合わせようとした。さらには合意になかった日欧EPA承認案の趣旨説明まで強行した。

2018年11月23日(金) ごり押し国会 与野党の合意も無視 首相外遊前の法案通過狙う しんぶん赤旗

自民党理事は「国対の指示で、どうしてもやれといわれている」と語ったというが、勝手に与党都合だけで法案を通せば、何のための国会だろうか?

野党、幹事懇談会を拒否=衆院憲法審査会、22日は開かれず 時事

>野党側によると、森氏が決めた懇談会の開始予定時刻は、一部野党の幹事が他の委員会に出席している時間帯だった。立憲の山花郁夫野党筆頭幹事は、国会内で記者団に「野党は来なくていいというようで挑発的だ」と批判。

2018年11月22日(木) 自公の憲法審ゴリ押し しんぶん赤旗

>穀田氏は、日本共産党の赤嶺政賢衆院議員が陸上自衛隊饗庭野演習場(滋賀県)での迫撃砲実弾訓練中に砲弾が公道に落下した現場で安保委員会として行う視察に赴いている最中に、自公両党が勝手に衆院憲法審幹事懇談会を開こうとするなど、憲法審の民主的運営を真っ向から踏みにじる暴挙だと批判。

ここまで来ると、もう民主主義の破壊だ。決して『保守』なものか。クーデターだ。国会ルールを守らず、採決を強行する。

今の国会は、

総理官邸が政策立案→与党議員が追随→国会は追認機関、野党を無視

となっている。アホな国民民主もウザったいだけだし、日本維新や公明などはもはやアベ追認機と化している。

議員たちは少しも問題を感じないのだろうか?どんな法案もスピード採決していくが、反対意見が全く出ないのが不気味でならない。

入管法審議17時間、漁業法改正10時間半、水道民営化は通常国会で衆議院では7時間(臨時国会の参議院では11時間)、種子法廃止わずか5時間、日欧EPAやSPAに至っては4時間そこらで参考人質疑なし、ほとんど審議していない。


こんなことで我々の暮らしの未来が決まってしまうのって、やはりおかしくないか?


これで安倍政権は予定の売国政策のほとんどを完了した。あとは改憲だけだ。

みんな、働く手をいったん止めて、国会を見て欲しい。通勤や通学の間にスマホで国会の有り様を見て欲しい。


それしか、この暴走を止める方法がないのではないだろうか。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年11月28日 (水)

万博決定、からの入管法また強行採決! いつまで国会を軽視し続けるのか安倍晋三

万博誘致発表の日から、メディアは「万博の経済効果は?」「地元の人の期待は?」などとわざとらしいバカ騒ぎ。一斉に示し合わせたかのようで、無理に盛り上げようとしてるのがバレバレである。


連日の「万博は2兆円の経済効果が」などと自称専門家がもっともな顔で語るのを見ると、暗澹たる気持ちになる。大阪府民は喜んでる?そんなわけあるかい! いったいどれだけの税金が万博インフラ、パブリオン建設、万博関連予算の名でカジノ整備に使われることか。


給食の低品質化やら国民健康保険の統一化だの福祉医療費助成の改悪だの、府民の我慢を強いておいて御堂筋電飾化、大阪城ライトアップで多大な予算を計上、地下鉄民営化までしている(松井さんは公用車を私用で運転)のに、まったく意味がない。


挙句に松井さんはこうおっしゃる。

大阪万博:「風呂敷広げすぎた」松井知事が協力要請 毎日新聞  2018/11/27 18:12


ふざけてるのか?といいたい。台風地震被害も何のその、松井は万博誘致のためにパリへ旅立つ始末。そりゃ足しげく行脚し、金を配れば誘致も成功するだろう。いったいどれだけの税金がばら撒かれたのか、考えるだけでも怖い。


何にしても、これで万博・カジノ参入の道筋は「完全かつ不可逆」となった。東京五輪から後、この国は音を立てて崩れゆく未来が見える。

Photo大阪万博“カジノ利権”の証明! オフィシャルスポンサーに安倍首相がトランプにねじこまれた米カジノ企業3社が リテラ



万博誘致が決定し、小躍りして喜ぶ関係者。いったい誰のための万博か、よくわかる一瞬だった。アベブレーン世耕、笹川競艇利権のヤクザ子分松井、なぜかいまだに名誉会長としてのさばる榊原元経団連会長(「国民に痛みを。消費増税を!」が持論。もうかれこれ10年以上言い続けて来年ついに成就)。

2
世耕は最後のアピールで「出展する国の方々、ご心配には及びません。もれなく100か国に240億円支援します!」と出血大サービス。そりゃ金くれるなら行きますよ、と誰もが思うことだろう。金で票買ってるのと一緒。それ、我々の税金だぞ。
34
しかし、当然冷静な声はある。珍しくJーCASTが嫌味を言っていた。

「一部の人だけが盛り上がって...」 大阪万博決定も街には温度差   2018年11月24日 16時01分 J-CASTニュース

>「議員さんや、商店街や企業の幹部の人などの、一部の人だけが盛り上がっていた感じ」だったという。

>万博開催決定は、こうした経済効果が見込めるほか、IR誘致に反対する人の声をも封じ込める「絶好の材料」なのだから、政府や大阪府、財界関係者が大喜びするわけだ。

平成30年11月24日 内閣総理大臣コメント(第164回BIE総会において、日本が2025年国際博覧会の開催地として選ばれたことについて) 首相官邸HP


我らが総理は万博が「観光への起爆剤」とおっしゃっているが、ならなぜ貴重な観光資源である辺野古の海を潰そうとしゃかりきになってるのか。福島を原発で台無しにしただけに飽き足らず、京丹後、秋田、山口、石垣島、奄海、与那国、宮古島にミサイル基地や弾薬庫など、建設ラッシュが予定されている。

言っていることとやっていることがまったく真逆である。これこそがアベの真骨頂である。


さて、入管法が衆院で強行採決された。

外国人材受け入れ拡大法案 衆院法務委員会で可決 2018年11月27日 18時02分外国人材 NHK

中西経団連会長は「早く法案成立を」と正直な気持ちを語っておられるが、いったい誰がこの法案を押しているか、わかろうというものである。

この中西氏、以前も

日立の中西会長「違法を避けるため、とりあえず解雇」 2018年10月10日09時40分 朝日

とおっしゃって批難轟々だった。この人も暴言で「とりあえず解雇」されてはどうか。


共産志位氏も「雇用の調整弁として買い叩くつもりだ」と悪辣な経団連の動きに糾弾している。わざわざ海外から来てくれた人に低賃金で働かせ、虐待までするなんて、まるで戦前軍部の捕虜虐待や慰安婦問題、虐殺行為があったことをほのめかす現実である。


1011
これほど問題が浮かび上がったのは野党が追及したからで、だからこそ政府の改ざんデータがあぶり出されたのだ。でなければ、政府や経団連の言うまま、300円や94円でピンハネされ、虐待まで受けた挙句、日本は酷い国と全世界に開陳されることになっただろう。「日本は優しい民族だ」と思いたいだけの連中はこの現実をどうとらえているのだろう。


2018年11月20日(火) 労働法令違反が多数 「聴取票」の写し閲覧 野党は開示を要求 しんぶん赤旗

2018年11月20日(火) 安倍政権の捏造 徹底追及を 「実習生のわがまま」と歪曲 しんぶん赤旗

失踪者調査 法相、答弁は修正せず 入管法、実質審議入り     2018年11月21日 夕刊 東京新聞

そしてひどいのが入管管理局。「FREE」と自由を訴える必死の声を「落書きする何てひどい」と完全な被害者面でツイッター投稿。しかし「お前らのやってることの方がもっとひどいだろ」と次々反論される。
1415炎上した挙句、何事もなかったかのうように「落書き」を消して知らんふり。ほんとにこの国の役人は酷い。

16

失踪者、時給500円台最多 「より高い賃金求め」政府は見解維持     2018年11月22日 朝刊 東京新聞

アジアと賃金格差縮小 外国人、募集しても来ない?     2018年11月22日 朝刊 東京新聞


そしてこっちも相当酷かった。与党の姑息なやり口。なんと入管法・漁業法の質疑を野党との合意そっちのけで勝手に「委員長職権」で決定、28日の採決日程に合わせようとした。さらには合意になかった日欧EPA承認案の趣旨説明まで強行した。

2018年11月23日(金) ごり押し国会 与野党の合意も無視 首相外遊前の法案通過狙う しんぶん赤旗

自民党理事は「国対の指示で、どうしてもやれといわれている」と語ったというが、勝手に与党都合だけで法案を通せば、何のための国会だろうか?

アベの外遊前に採決したいから、ってわけがわからない。国民生活に多大に影響する法案を、まるで昼食出前のメニューを決定するみたいに。

同時に大事な改憲憲法審査会においても、与党は姑息な手を使った。
野党幹事の一人が委員会に出席している時間帯に幹事懇談会を開こうとしたり、一人が滋賀の饗庭基地に視察に行っている時間でもあった。



野党、幹事懇談会を拒否=衆院憲法審査会、22日は開かれず 時事

>野党側によると、森氏が決めた懇談会の開始予定時刻は、一部野党の幹事が他の委員会に出席している時間帯だった。立憲の山花郁夫野党筆頭幹事は、国会内で記者団に「野党は来なくていいというようで挑発的だ」と批判。

2018年11月22日(木) 自公の憲法審ゴリ押し しんぶん赤旗

>穀田氏は、日本共産党の赤嶺政賢衆院議員が陸上自衛隊饗庭野演習場(滋賀県)での迫撃砲実弾訓練中に砲弾が公道に落下した現場で安保委員会として行う視察に赴いている最中に、自公両党が勝手に衆院憲法審幹事懇談会を開こうとするなど、憲法審の民主的運営を真っ向から踏みにじる暴挙だと批判。

これ、一体なんなの? あれほど審議に応じないのは『職務放棄』とか野党をくさしておいて、やってるのは都合の悪い議員がいないうちに審議を行う、という二枚舌。姑息すぎて吐き気がする。


しかもそれを逆に「審議を拒否してる野党」と野党攻撃のために野党が抗議する場面だけを報道陣に撮影させたという。自民お得意の『印象操作』だ。

2018年11月23日(金) 憲法審 与党の茶番劇 幹事懇の動き 志位委員長が批判 しんぶん赤旗

おまけにこの入管法には裏があり、外国人実習生を監督する団体からあの麻生、二階、甘利らが金を吸い上げている疑惑がある。もうここまでくると売国・壊国政権と呼ばざるを得ない。

外国人実習生を搾取する関係団体役員に麻生、二階、甘利ら大物政治家たちが! 劣悪な労働環境を放置し甘い汁を リテラ

実習生の聴取表をなぜか複写不可として何処までも隠ぺいを図る政府。信じられない。厚労省データ改ざんや財務省文書改ざん、防衛省資料隠ぺいの前科がありながらこのザマだ。

17
18


この犬飼淳氏のツイッターで入管法に関わる山尾議員とアベの報復絶倒のやり取りが挙げられている。

2019

久々に呆れたのは、山尾の「単純労働とは誰が担うのか?」に対して、アベが「こうした場において、具体的、個別具体的に例を出すのは控える」と言ったことだ。

21
「こうした場では言えない」ってどこでなら言えるんだよ・・・。国会で法案を審議しているのに、当該項目について答えられなかったら議論にならないだろう。「具体的」に答えないと審議にならんのだが、安倍さんはどうも立法府の長だからどうでもいいらしい。


そしてもう一つ。26日の参院で福山議員がアベの外遊日程を尋ねたところ、アベは「そんな(日程の書かれた)紙配ってない」と答えたのに、普通に配られていた嘘が判明、委員会は停止・休憩となった。


22
しかもNHKには「福山が首相答弁に納得しなかったため国会が休憩に」とアシストさせる念の入れよう。もうこの国終わってる。

23で、福山議員が「G20出席の後、どの国に何の目的で外遊されるのか教えてください」との質問に「現在当該国と調整中」と答弁。


不思議なことに、アベの外遊のために28日採決をめざし、散々野党や国会を翻弄した挙句、その外遊先は「決まっていない」。

予定だけ作っておいてあとで埋めるって、今回の入管法で細かいところは「あとで省令で」という思考とおんなじですね。

それとも、入管法を採決するための方便だったのかな?
24

入管法といえば、以前フジテレビが外国人を犯罪者扱いする特番を放送し、多くの抗議を受けたことが記憶に新しい。



345678

フジテレビ「タイキョの瞬間」に批判殺到 入管行政の「闇」には触れず 入管の収容施設では、自殺者も出ているが…  2018/10/07 12:30 BUZZFEED NEWS

フジテレビだけじゃない! テレ東、NHKでも差別まがいの入管PR番組! 外国人排斥を煽る安倍政権の入管強化政策 2018.10.11 リテラ


「ここは刑務所よりもひどい」 彼女たちは、なぜ希望を奪われたのか。入管収容者の叫び  2018/08/05 11:01 BUZZFEED

「いびつな政策の犠牲者」ベトナム人実習生らの相次ぐ死 2018年10月14日05時02分 朝日

超低賃金労働の果てに警官に射殺された中国人労働者 「現代の奴隷制」外国人実習制度がレイシズムへ連鎖 ――ジャーナリスト安田浩一氏が見た日本社会の根底に潜む闇 2015.4.21

この国は金金かね、人をまるで機械のように扱い、人権を認めず、政治を私物化しても罰せられず、アメリカにいいようにされるがまま、カジノ、国土だけに飽き足らず水道、漁業権、森林管理、農地(農業)という「本来売り物ではないもの」までも売っぱらって金儲けしようとしている。

どこまで堕ちればこの国は立ち直るのだろうか。希望が見えない。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年11月16日 (金)

嘘ばっかり!安倍政権の不誠実 なぜそこまでするアベ晋三

FTA交渉の話を「TAGだ」と国内向けに言い張るアベ晋三。今国会では入管法の問題点が紛糾し、水道民営化法案も審議中だ。ところがアベは案の定、海外へ逃亡。この前までシンガポールでプーチンと会っていたと思ったら、今日はオーストラリアだという。


あんたが海外へ出ると碌なことがない。いつまで国会出席日数最低記録を更新するつもりだ。


前回、前々回、とこちらでアベ政権とアメリカ密約の問題を見てきたが、他の重要法案についても関連している。経団連の言うことも聞かないといけないし、でアベ政権はむちゃくちゃしている。データは嘘、政府の説明も嘘、アベの言うことも嘘、嘘を根拠に通したい法案を強行採決する不誠実。


最近見ていると、この国の政治はアメリカが脚本、演者が政治家、スポンサーが経団連の茶番劇を見せられている気がしてならない。


この国は亡国への道をひた走っている。



『嘘ばっかり!』ということで、もう一度採決された法案を思いつくまま列記してみる。

≪安倍自民が強行してきた法案≫



○入管法改正→データ改ざん(ミスと政府説明)→19年4月に法施行後、『省令』として詳細を後付けで決定。→強行採決?

失踪実習生調査結果に誤りと公表 入管法、実質審議見送り     2018年11月16日 19時25分 東京新聞


12

○裁量制労働→データ改ざん→強行しようとするも頓挫。代わりに高プロを強行採決。施行後に『省令』として詳細を決定。

○カジノ→ほとんど審議せず、法が施行されてから依存症対策など詳細を『省令』であとづけ設定。→強行採決


○森林管理法(PFI法:外資含む民間企業に、自治体が認めれば組合の承認なく売却できる)→データ改ざん→採決


○種子法廃止(PFI関連)→ろくな審議せず決定

外資の餌食 日本の台所が危ない 食の安全より「米国優先」 官邸の意向に抗わない官僚たち 公開日:2018/11/16 06:00 日刊ゲンダイ



○水道民営化(PFI関連)→たった7時間の審議→詳しくは施行後『省令』で決定→強行採決?

○消費増税→クレカ決済などキャッシュレス決済普及を画策。低所得者向けには『マイナンバー使えばいいじゃない』とリンクした商品券発行を提案。


安倍首相がまた消費税増税で大嘘!プレミアム商品券5000円で庶民を黙らせ、金融所得は増税見送りで金持ち優遇 2018.11.01 リテラ

安倍政権また金持ち優遇 「31兆円課税」見送りのデタラメ 公開日:2018/11/02 06:00 日刊ゲンダイ

金融所得課税の強化見送り=19年度税制改正で与党税調-軽減税率分の穴埋めは難航 時事2018/10/26-17:06



○日米安保集団自衛権→審議深まらぬまま強行採決



○TPP(大きい意味でPFI関連)→ろくに審議せず、アメリカの要望だったのに、当事国のアメリカ抜きのままなぜか強行採決。アメリカの参加を促す。



○漁業法改正(PFI関連)→根拠示さぬまま漁業権を民間企業へ→強行採決?

2018年11月15日(木) 漁業法改悪案きょう審議入り しんぶん赤旗

2018年11月16日(金) 漁業権 企業に渡すな 田村貴昭議員訴え 改悪法案審議入り 衆院本会議 しんぶん赤旗



○秘密保護法→審議深まらぬまま強行採決

○共謀罪→審議深まらぬまま強行採決


○武器購入→防衛省は偵察機はいらないと反対→NSC(アベ官邸・内閣官房)が購入を決定、覆る。

かすむ専守防衛 官邸主導で攻撃兵器選定     2018年11月13日 07時04分 東京新聞

<税を追う>歯止めなき防衛費(2)コストより日米同盟 覆った偵察機導入中止     2018年11月14日 朝刊 東京新聞

<税を追う>兵器購入「第二の財布」 補正で「本予算膨張」批判逃れ     2018年11月1日 朝刊 東京新聞

<税を追う>取材班から 「売買」を「援助」変な訳     2018年11月14日 朝刊 東京新聞


<税を追う>取引先1位は米政府 装備品、「言い値」で高騰度々     2018年10月29日 朝刊 東京新聞

米から購入安倍政権で急増 兵器ローン残高 5兆円突破     2018年10月29日 07時02分 東京新聞


○原発再稼働→高裁が認めず→裁判官左遷→最高裁で再稼働容認

東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい! 公開日:2018/11/16 06:00 日刊ゲンダイ

原発を止めると左遷…エリート裁判官たちが抱える「大苦悩」 裁判官の世界はこうなっている 岩瀬 達哉 現代ビジネス





こうして見てみると、この政権はあまりにひどすぎる。しかもほぼすべてが審議が尽くされぬまま強行採決されている。国民生活に重要な法案の『法施行後に『省令』で決定』のものが多いこと。


詳細を煮詰めるための法案審議なのに、とりあえず形だけ通して、後から都合よく『省令で』決める、と堂々と発言する政府側の不誠実よ。


なぜそこまでする?

これまで当ブログの特集で見てきたように、やはり売国政策に力を入れている。岸信介の売国遺伝子を受け継ぐアベ晋三。


そこまでして外国資本にこの国の資産を売り渡したいか。そこまでこの国が嫌いか?アベ晋三。父方の祖父は当時軍部と対立し、戦った気骨の人だというのに。母方の岸信介の孫など返上しろ。



≪そして嘘を平気でつくアベ官邸≫

ここ数か月のアベ外交も酷過ぎる。『外交のアベ』演出のために嘘八百を垂れ流している。相手をする国も首を傾げる愚行だ。北朝鮮と韓国の融和会議に、日本だけロシアに弾き出されたのはついこの間だ(なのにNHK岩田朋子は「アベの外交が奏功した結果だ」と噴飯ものの解説をしていた)。


○ロシアとの北方領土問題(前回)

→アベ「会議後に領土返還が先だと伝えた」

露外相「何も言ってこないがどうなってる。抗議?なんか若い職員がFAXとか電話してきたが、あれって政府公式なのか?首相が言ってこいよ」

○今回ロシア北方領土

→アベ・菅「二島返還後は日本が主権」

露プーチン「どちらが主権とは宣言に書いてない」



○アメリカとFTA(前回)→

アベ「サービスや株は含まない『TAG』だ」

米「FTAだ」

○アメリカとFTA(今回)→

アベ「サービスや株は(以下略

米ペンス「物品だけでなくサービスなどの重要分野でも条件を定めると確信している(FTAとツイッターで明記)」



安倍官邸の「FTAという言葉を使うな」圧力でNHKが過剰訂正! ペンス副大統領は「FTA」とツイートしたのに 2018.11.15 リテラ



○日中会談三原則(今後の日中関係について「競争から協調」「互いに脅威とならない」「自由で公正な貿易体制の発展」の3原則)→

アベ「三原則を確認した!」→外務省「そんなことは言っていない(文書発表。記者に念押し)」


日中首脳会談「3原則」の大ウソ 安倍首相は米中で信頼失う 公開日:2018/10/29 15:00 日刊ゲンダイ


◎日銀が政府発表のGDPの数値に疑義、元データの提出を要請→望月記者がこの件を質問→菅「そんなわけがない」

政府統計、信頼に揺らぎ GDPなど日銀が不信感  経済 2018/11/13 1:30日本経済新聞 電子版


◎アベノミクス→アベ「トリクルダウンなんて言葉を使ったことは一度もない」
◎北朝鮮拉致被害者問題→アベ「アベ政権で解決するとは言ってない。ご遺族の方がそうお考えなのだろう」



なぜこうも簡単にアベ晋三は嘘をつくのか。そもそもモリカケ問題は終わっていない。

2

ぜんぜん真相解明へ努力しないアベ一派。本来なら『アベ晋三被告』であり、『アベアキエ被告』への取り調べが行われ、国政への参加は停止されるべき問題だ。それが堂々と憲法違反を犯しながら改憲を叫び、外交をして日本の国益を損なっている。

司法は官邸に握られて政府側の判決を出し続け、報道機関は官邸の思惑を無批判に垂れ流し続ける。


先の戦争の様相を呈し始めている。軍によって議会を乗っ取られた戦前と違い、今度は内閣人事局によって人事が握られ、警察権力の拡大によって異論が封じられ、防衛庁の昇格によって武力機関が官邸の側についている。


もうここまでくると国民に抵抗する手段は選挙の他はない。しかし沖縄知事選を見たように、政府は『そんなの関係ない。県民投票?勝手にやればいいけど、結論を変える気はない』という態度だ。もはや9条空文化と同じように、民主主義のルールが有名無実化している。


アベ支持者は来たる破滅にどう責任をとるつもりなのか。いや、責任などとれないだろう。そのことはあの原発事故以降の日本を見ればよくわかる。

私たちはいったい何ができるだろう。革命を叫びたくはないが、現状のシステムで覆すことが出来ない以上、明治維新の再来を行う以外に方法はないのではないか。


そんな危険な発想を各人が抱く前に、何とかしてアベ一派を追い落とす方策はないかと悩む毎日である。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年10月30日 (火)

明治150周年に考える 変わらぬ弱者切り捨て思想 旧日本軍の亡霊・靖国派が導く改憲

 臨時国会の前日に明治150周年なる極右の集まりを催し、税金を使ったアベ首相、その翌日の所信表明では「日本国総理大臣」として堂々と『憲法99条:公務員の憲法擁護義務』を違反してみせた。改憲は首相や議員側から呼びかければ違憲である。


その模様を問題ないかのように垂れ流すマスコミはアホかいな。



安田さん解放で自己責任論の吹き荒れる日本、ネットを見るとこの国の負の部分が噴き出している。国家にいいように煽られ、自身でものを考えられぬ人たちが少なからずいることに衝撃を覚える。

さて、消費増税対策についてこう述べていた片山さつき、今や文春、新潮、AERAからそれぞれ別件でスクープ記事書かれている。全員野球内閣の面目躍如だ。

増税対策、現金配布案浮上 「田舎の魚屋、クレカない」 2018年10月17日05時54分 朝日

>片山さつき地方創生相は16日の閣議後会見で「キャッシュレスが浸透しきらない部分にも温かみが行くような対策を取らないといけない。プレミアム付きの商品券や旅行券、現金給付をおっしゃっている政党もある」と述べ、ポイント還元案以外の案も検討すべきだとの考えをにじませた。

「現金給付をおっしゃっている党」とは公明党のことである。

そして片山さつき先生に口利き疑惑が。

片山さつき地方創生担当大臣に100万円国税口利き疑惑 「週刊文春」編集部

片山さつき大臣「口利き疑惑」 ウソを暴く音声公開   2018年10月24日 16時00分 文春オンライン

片山さつき地方創生相が有権者に「公選法違反」の寄付か 証拠写真を独占入手       西岡千史2018.10.26 16:05 AERA



そして放言王の地位を不動のものとする麻生。

会見 麻生氏「飲み倒した人の医療費、払うのあほらしい」 会員限定有料記事 毎日新聞2018年10月23日 16時53分


麻生は2008年にも「たらたら飲んで食べて何もしない人の分の金、医療費を何で私が払うんだ」と発言し、後に陳謝したが、その給料を疑問視する声が大勢。

2
この発言、自己責任論と通じるものがあるのだが、『不摂生で健康損ねた人』は医者にかかったらいかんというのなら、安倍さんや森さんはどうなるのかね。


ゴルフやってるからいいのか?あんなにでっぱった腹をしてるのは食習慣のためだと思うのだが。

そもそもこの論法だと、歯医者にかかる人は大抵不摂生のために虫歯になったり歯周病になるので、歯医者にかかっちゃダメということになる。きっとご自身は虫歯の一つもない頑健な歯をお持ちなのだろう。歯医者にもかかったことがないのに違いない。

麻生は森友問題で自殺した職員の元同僚らがテレ朝で批判したことについて、まるで他人事の答えを返した。いつまでこんな男を我々が養わなければならない?

財務局OBから批判 麻生大臣「そういった意見も」[2018/10/26 17:02] テレ朝


そしてこの麻生の発言、実は奴自身の考えというよりも、この国の権力者、それも明治時代の議員の思想から来ているのではないか、という興味深い指摘があった。



明治150年・あの時代から続く「通俗道徳の罠」を考える~『生きづらい明治社会』を読んで 江川紹子  | ジャーナリスト 10/23(火) 18:12

>1890(明治23)年11月、第1回帝国議会に、政府は恤救規則に代わるものとして「窮民救助法案」を提出した。

>選挙で選ばれた国民の代表である衆議院は、この法案を否決してしまう。議員が反対した理由を、同書では次のようにまとめている。

>なぜなら、困窮に陥ったのは、その当人が、働き、貯蓄をするという努力をおこたった結果だと考えたからです。当人が怠けた結果である貧困を、税金として集めたみんなのお金をつかって解決するのはおかしい。貧困は自己責任であって、社会の責任ではない。

>当時は、現在のような健康保険制度はなく、医療機関にかかれば全額負担で、貧困者は医療を受けることが難しかった。そのため、貧困者が病気にかかった時は、申請によって医療クーポン「施療券」が交付され、これによって無料で治療が受けられる仕組みだった。

>ある府議会議員は「施療券をもらって入院をもとめる貧困な患者をみると、自己管理ができていなくて、体を大切にしなかった結果のようなものもいる」として、この制度を批判した。

>多くの人びとが「成功したのはがんばったから。貧困に陥ったのはがんばりがたりなかった」という「通俗道徳のわな」にはまっていったことが原因だと指摘している。


読んでいただければわかるが、明治時代なのに驚異的と言えるほどに考えや言い分が今と似通っている。というより、『そのもの』だ。


とにかく弱者に金をやりたくない一心で法案を斬り捨てる議員の姿が現在と瓜二つだ。国民が自分たちのために選らんだ議員がこのような行動をすることが残念でならない。

「みんなの金をつかって解決するのはおかしい」という議員側の煽りにのって、国民までもが「そうだそうだ」と弱者切り捨てに走るさまも今と同じだ。いつの世も一定層、そんな愚かな人間がいて、ちんけな自尊心保持のために粋がるのだ。自分の暮らしは悪くなるばかりなのに。



こういった「通俗道徳のわな」にかかった人々は、貧困層は自身とは関係ないと誤解し、議員たちが税金を食い物にしているのを見過ごしてしまう。加計学園に400億も流れたのにそちらには目を瞑り、5億そこら安田さんに使われたのにだけ批判する勘違いと根は同じだ(実際はカタールが払った)。


Photo_3

そんな貧困層、あるいはマイノリティ叩きをするのは同じ余裕のない貧困層かと思いきや、意外や意外、『経済的に余裕のある』『地位の高い』層だという。

なるほど、アベ政権支持者がマイノリティを叩くわけだ。現政権に恩恵を受けている層だからこそ、大多数の中流以下の国民に金が使われることを、権利が与えられることを渋るのだろう。



2018.10.16  若手・女性・外国人を認めない「ダイバーシティ抵抗勢力」の意外な素性 小林祐児:株式会社パーソル総合研究所 主任研究員

>ダイバーシティへの抵抗感を強く持つのは『中高年層の男性』『企業内の中心的ポジションにいる』『経済的に余裕がある』などの属性であり、一般的に『社会的な地位が高い』層だということです。

>多くのデータが、これらの層で『女性』『年齢』『外国人』といった職場の多様性に対して抵抗感が強くなっていることを示しています」「これまでの同質的な日本の組織・社会において中心的なポジションを占めてきた層は、その環境で現在の地位を確立してしまっているがゆえに、そこからの変化を望んでいないということです」「こうした競争的組織が行っているのは、いわば『内輪の競争』でしかない、ということです。


また、アベ支持層のやかましい政権擁護部隊ネトウヨについてもこんな指摘が。どんどん化けの皮が剥がれてきたな。

3

つまり、「自己責任だ!」「社会保障費を抑えよ!」と叫ぶ人間が、なぜか貧困とは程遠い「経済的に余裕のある層」であり、「地位の高い人間」であるということだ。


こいつらの口車に乗って「そうだそうだ!」と言うことが、どれだけ噴飯ものか、国民は一度考えてみた方がいい。

□自衛隊の危機

少しさかのぼること10月中旬、この間の観閲式で改憲を叫び、堂々と違憲発言をした総理・アベ。


 「今や国民の9割が、敬意を持って自衛隊を認めている」と強調しながら、「誇りを取り戻さねばならない!」と言う支離滅裂。みんなが敬意をもって認めてるのなら改憲は必要ないのでは。

この前テレビで言っていたように、「残念ながら信頼されている」から誇りが失われてるのだろうか?


大体、前に演説ぶってた「お父さん憲法違反なの?」で泣いた子どもの話はどこへいった?国民みんなが「敬意をもって自衛隊を認めている」みたいだけど。

おまけに、どさくさで物騒な発言をした。軍国主義へまっしぐらだ。「これまでの延長線上でない防衛力」などと、戦後民主主義を完全否定する発言。



首相、防衛力整備「未来の礎」 自衛隊の観閲式で訓示     2018年10月14日 13時12分 東京新聞

>「防衛計画の大綱」見直しを巡り「これまでの延長線上ではない、数十年先の未来の礎となる防衛力のあるべき姿を示す」と強調した。「全ての自衛隊員が強い誇りを持って任務を全うできる環境を整えるのは、今を生きる政治家の責任だ。責任を果たす決意だ

>防衛大綱で首相は宇宙、サイバー、電磁波の三つを挙げ「新たな分野で競争優位を確立できなければ、国を守り抜くことはできない」と訴えた。

2018年10月15日(月) 首相、観閲式で改憲発言 自衛隊を前に異常な執念 しんぶん赤旗

2018年10月17日 沖縄 銀座 自衛隊 五輪 戦車が銀座ど真ん中を行進・反対デモもあったけど…自衛隊観閲式は今   藤田 直央 朝日新聞政治部 専門記者

首相、自衛隊明記「国防の根幹」 9条改憲へ意欲、衆院代表質問     2018年10月29日 17時31分 東京新聞

Photo_2

本当に言うことなすこと支離滅裂で、政策にまで支離滅裂が波及しているからたまらない。

一般質疑削減、野党反発 高市氏私案、本会議ずれ込み     2018年10月29日 夕刊 東京新聞

2

3

「やりたいこと」の前では、いかに天皇陛下であろうとも邪険にし、宮内庁の関与も許さない国賊・アベファミリー。支離滅裂であろうと何であろうと、「やりたいこと」を強行する。日米安保、共謀罪、TPP、カジノ、高プロ・・・すでに「この道を逝って」しまった。

しかもアベは平気でその場限りの嘘をつく。


日中首脳会談「3原則」の大ウソ 安倍首相は米中で信頼失う 公開日:2018/10/29 15:00 日刊ゲンダイ


国内向けに手柄を立てたように恰好を付けてみせる。北方領土問題のことしかり、トランプとのことや北朝鮮についても、安田さん解放についても、してもいない、言ってもいないことをさもやったかのように嘘をつく。


モリカケの時もそのために財務省は尻拭いに奔走、職員が死ぬことになった。

残すは改憲のみ。憲法擁護義務も破り、今この男の狂気が牙をむく。

国民よ、これが最後の戦いだ。

憲法改正、反対9ポイント増 慎重論強まる  本社世論調査 憲法改正 政治 2018/10/29 1:35 日経

>国民投票の時期はいつがいいか聞いたところ「憲法改正には反対だ」が最多の37%

>首相に期待する政策(複数回答)で最も多かったのは「社会保障の充実」で48%。「景気回復」が43%、「教育の充実」が31%、「財政再建」が30%、「外交・安全保障」が26%だった。「憲法改正」は9%にとどまった

>安倍内閣を支持する理由(複数回答)は「安定感がある」が39%、「国際感覚がある」が35%

>不支持の理由(複数回答)では「人柄が信頼できない」が53%と最も多かった。


・・・ところで、この自衛隊、実は入隊希望者が減り続けて、政府は危機感を覚えている。災害救助なら希望しても、アメリカの言う通りに南スーダンなどの激戦区に派遣されたらかなわない、という人が多いのではないか。誰だって人殺しはしたくない。アベが武器ばっかり買っても、その使い手がいないのだ。

だからか最近、日米合同訓練が異常に行われ、米軍の弾薬庫やオスプレイなどの発着が増えている。アメリカの下部組織としての自衛隊の姿が目に付くようになっている(次回以降の記事で特集予定)。



安保法案成立から3年 「積極的平和主義」という言葉 安田菜津紀 
2018/09/23 14:15 COMEMO

2018年9月19日 / 19:29 / 6日前 焦点:自衛隊に迫る「静かな有事」、少子化で採用難 ロイター

>一橋大学の佐藤教授は、日本にはずっとポバティードラフト(貧困徴兵)というものがあったと指摘する。そして「おカネをもらって教育を受けながら安定した職に就くことに魅力を感じるような層が、これからもっともっと顕在化してくる」と予想する。


防衛省 即応予備自衛官、一般公募に拡大 経験不足懸念も 会員限定有料記事 毎日新聞2018年10月11日 東京朝刊

PKO、国連で改革議論 紛争の政治的解決強化も 2018/9/26 10:11 共同

□日米安保?自衛隊?・・・結局は大日本帝国賛美~怪しい思想団体~

自衛隊は入隊者が減っていて危機だと書いたが、別の意味でも危機が迫っている。ついこの間まで「防衛庁」だったのが、いつの間にやら『省』に昇格、一定の歯止めとなっていた背広組と、制服組が対等になってしまった。

さらにはその『省』格した防衛省の予算はアベ政権以降うなぎ上り、なんと後年度負担という先送り借金は5兆円を超した。いくらなんでも北朝鮮危機を理由にするには大きすぎる負担だ。

その国家軍事化を推し進めるアベ政権を支援するのが『日本会議』であり、『神道政治連盟』であることはこれまで語ってきた。

一方で彼らは『靖国派』と呼ばれるかつての大日本帝国復活を目論む、軍部礼賛主義者でもある(こう書くと、本当にアベ政権は三流小説ばりの悪党集団だとわかる)。


その『靖国派』の話が急浮上したこの話題。すでにご存じの方もおられることと思う。



「陛下は靖国を潰そうとしてる」靖国神社トップが「皇室批判」 2018.09.30 16:00ポストセブン

>その会議の場で、靖国神社のトップである小堀宮司から、驚くべき発言が飛び出した。  「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど靖国神社は遠ざかっていくんだよ。そう思わん? どこを慰霊の旅で訪れようが、そこには御霊はないだろう? 遺骨はあっても。違う? そういうことを真剣に議論し、結論をもち、発表をすることが重要やと言ってるの。はっきり言えば、今上陛下は靖国神社を潰そうとしてるんだよ。わかるか?」   さらに発言は、代替わりで次の天皇となる皇太子夫妻にも向けられた。

スクープ! 神社本庁・田中総長が辞意を撤回して居直り! 背景に不動産不正取引など数々の疑惑を隠蔽する大きな力が2018.10.09 リテラ

靖国神社宮司が天皇批判!「天皇は靖国を潰そうとしている」…右派勢力が陥る靖国至上主義と天皇軽視の倒錯 2018.10.10 リテラ

JR東海の葛西敬之(名誉)会長といえば、安倍晋三氏と昵懇の親友だが、神社本庁とズブズブの関係で、靖国神社の宮司人事にも大きな発言力を持っているのは異様としか言えない。

Jr(なんとJR東日本管轄の東京駅では会長・葛西が管轄するJR東海の駅では見かけない中国・韓国語表記が存在し、批判記事の載る『ZAITEN』が売られているという)


何とも天皇家をくさすこの態度。普段『天皇バンザーイ!』と言っている口でこんな暴言を吐くのだから、いかに靖国神社が胡散臭い宗教団体かよくわかる。右翼のみなさんは怒らないのか。

天皇が慰霊の旅をすると靖国の存在意義が薄れるからやめてほしい、ということらしい。そもそも靖国は賊軍(戊辰戦争で負けた薩摩も)を祀らない長州のためだけの慰霊施設だ。そこに戦後A級戦犯まで祀ることを当時の宮司が強行し、気分を害した天皇が参らなくなったのは知られた話だ。

最近もアベが靖国に参る代わりにそのルーツとなる神社を尋ねて批判を浴びたばかり。祖父のルーツを大事にしているらしいが、A級戦犯の岸は満州でアヘンを売りつけてバカ儲けし、労働搾取をした外道だ。戦後はアメリカと取り引きして自身の命と引き換えに日本を売ったこともよく知られた話だ。



韓国紙 安倍首相と祖父写真を1面に「戦争可能な国に」 会員限定有料記事 毎日新聞2018年9月29日 11時48分


以下は岸が安保デモ隊に暴力団を雇って弾圧した話や、今やっている連ドラの『まんぷく』での拷問シーンに「事実じゃない!日本の品を下げるな!」というトンチンカンなツイートに対する、それがあったから日本国憲法には『拷問の禁止』が謳われたんだ、という指摘。


Photo2
45

(参考)軍部の本性

未来 ショッピング 出世ナビ 私の履歴書復刻版  終戦――ワナにかけられ拷問 一転、命からがら逃げ切る 日清食品創業者 安藤百福(5) 2014/4/7   日経ナビ

国から支給された物資を横流ししている人間がいるというので警察に相談したら、私が憲兵に取り調べを受ける羽目になってしまった。憲兵のK伍長と、横流しした者とが裏でつながっていたらしい。そのことに、後になるまで気が付かなかった。

>いつの間にか、私を犯人にした自白調書が作られ、判を押せと強要された。罪を認めれば、この責め苦からは解放される。しかし、私は抵抗した。死んでも正義は守りたかった。




靖国で『英霊への感謝を』と声高に叫ぶ宮司たちや政治家たちだが、見てきたように軍部に正義などない。


それどころか、一般の旧日本軍への英霊たちには冷たいものである。陸軍墓地など誰も世話せず、ほったらかしでヒビだらけだという。きっと当時軍部の幹部しか『英霊』とは数えていなかったのだろう。都合のよさは今と同じ。

碑の7割にヒビ、荒れる陸軍墓地 補修は押しつけ合いに 2018年9月25日14時52分 朝日


偏った思想集団である『靖国派』議員はとにかくヤバイ思想の持ち主ばかり。いや、思想ではなく、単にアホなだけかもしれないが、少なくとも帝国時代への回帰を望んでいるのは確か。



教育勅語 自民根強い容認論 過去に柴山氏以外の閣僚も言及     2018年10月5日 朝刊 東京新聞

「文科相に書き換えさせられた」  教育勅語めぐり前川さん明かす 47NEWS2018/10/5 16:45

>問題を所管する初等中等教育局の局長は、このとき前川喜平さん。前川さんは「当時の下村博文文科相に答弁を書き換えさせられた」と明かす。

2018年10月8日(月) 副大臣も「靖国」派ばかり 「東京裁判は不当」「核武装検討を」 安倍改憲の野望支える しんぶん赤旗

2018年10月13日(土) 国会人事も改憲シフト 首相側近・「日本会議」議連中枢など盟友ズラリ 安倍自民党 しんぶん赤旗

靖国参拝 超党派国会議員71人毎日新聞2018年10月18日 東京夕刊

Photo

もはや壊憲…憲法審査会の与党筆頭幹事は“ウルトラ右翼” 公開日:2018/10/15 15:00 日刊ゲンダイ

>長勢甚遠元法相は「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」という平和憲法の根幹を批判し、「この3つをなくさないと本当の自主憲法にならない」と発言。この研修会で登壇した新藤氏も「自民党の基本は『家族』」「尖閣を有人利用しよう!」などと言っていた

天皇批判の宮司だけじゃない、靖国神社“職員有志サイト”の凄い中身! 「大東亜戦争は正義」「陛下の首に縄をつけて…」 2018.10.28 リテラ

>たとえば「靖国職員」は10月4日、今回の小堀宮司の“天皇批判”についてコメントを出しているのだが、〈小堀邦夫宮司以下私たち靖国神社職員は、天皇陛下のご意向を尊重します〉としつつも、こんな内心をぶちまけている。

>〈ただし私たちの宗教的信条まで曲げるつもりはありません。 「戦犯分祀」だとか「戦没者の冥福を祈る」だとか「先の大戦は間違っていた」などという思想は、仮にそれが陛下のご意向だとしても、従うつもりはありません。  これを曲げたら靖国神社が靖国神社でなくなってしまうではありませんか。〉(同「小堀邦夫新宮司の考えについて職員有志よりコメント」より)

>〈私たちとしてはこの正義の戦いである大東亜戦争について、日本国家には一切謝罪も反省も必要ないと考えています。  一切の戦争責任を負う必要ないと考えています。

なお、靖国神社へ記者が質問状を送ったが、このサイトの内容について抗議の意志はなさそうである。

それにしても、『「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」の三つをなくさないと自主憲法にならない』とか、「先の戦争は正義の戦争なので責任は一切負う必要がない」だとか、狂っているとしか言いようがない。どうぞ世界に向かって発信し、反論の嵐に遭うといい。

当時の軍部が「捕虜を虐待するのが戦争犯罪なんて知らなかった」と言っていたがその頃の感覚と変わらないってどうなの?

こんな亡国にした軍部と同じ思考の持ち主に国を預けているなんて、みんな本当に文句はないの?と最近の支持率を見て思う。


アベ政権周りの人材は狂ってるのが多いが、歴史改ざん主義で嘘ばっかり言って真実を語る者の揚げ足を取り、その名誉を毀損するのも得意だ。

最近では桜井よしこや西岡力などが朝日・元記者の植村氏の慰安婦報道を、自身が捏造した嘘で名誉棄損し、人生を妨害した事件がある。




唯一の女性大臣・片山さつき、杉田水脈両氏の共通点—— 男性の“本音”代弁者   竹下 郁子 [Business Insider Japan] Oct. 04, 2018, 05:15 AM ビジネスインサイダー


片山さつき氏「地方創生は愛・感動、I can do」 2018年10月13日21時46分 朝日

「南京事件はなかった」杉田水脈がマスコミ禁止講演会で本心を語る 10/7(日) 7:22配信 

『朝日』元記者・植村隆裁判で西岡力氏が自らの「捏造」認める 9/26(水) 10:15配信

『朝日』元記者裁判が結審 櫻井よしこ氏の「捏造」攻撃のウソ明らかに 中町広志|2018年7月26日10:30AM

櫻井よしこに続き西岡力も「捏造」を法廷で白状! 安倍応援団や右派の朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈 2018.10.20  リテラ

>そして今秋、慰安婦否定論の急先鋒で“安倍晋三のブレーン”のひとりといわれる西岡力氏と、「週刊文春」の版元・文藝春秋を訴えた東京地裁の法廷でも、たて続けに連中の悪質なウソと捏造が暴かれた。いい機会なので丁寧に解説しておこう。

スウェーデンではドイツでのネオナチおばあちゃんと同じく、こういった犯罪には厳しく対処している。「国民のIQが下がることになる」という文句が秀逸。

Photo_2



なぜ若者は「野党嫌い」か? 政治学者・野口雅弘氏が分析 公開日:2018/10/15 06:00 日刊ゲンダイ

>野党がだらしないこと以上に、反対するという振る舞いや、反対勢力に対する拒絶反応の強さが、今の「安倍1強」を生み出している土台なのではないかと思います。

>例えば就職活動で集団討論をしますが、そこでは意見は言うけれど、ちゃんと空気を読んで、コミュニケーションが取れる人を企業側は求める。

>ドイツの学校では先生も党派性を明らかにするし、異なる党派的立場を前提にして教室で議論するのが当たり前です。これに対して日本では、「中立・公正」が掲げられ、「思いやり」が強調される


これが本当ならば、今の若者は馬鹿なのか?という深刻な問題が生じる。国のお仕着せ教育によって洗脳されてしまったのか。はたまた政府が悪すぎて疲れてしまったのか。どちらにしろ負け犬根性もしくは冷笑主義になっていてますます日本の未来は暗い。


思いやりが強調される一方、ちっとも思いやりの見られない昨今の日本。



□旧日本軍の残した傷跡

もう少しだけ旧日本軍の話。

軍部は部下を使い捨ての駒扱いしたにとどまらず、平気で殴る蹴るの暴行を加えて殺していたのも知られている。逆らった者や、口答えする者は容赦なく殺していた。


当時民間では配給制となっておやつなど食べられなかったのに対し、幹部らは毎日のように甘いおやつ、羊羹やケーキを食べていたことも知られている。


先程触れたとおり、捕虜の扱いが世界最低水準だったことは人権団体から指摘されている通りだ。それは『英霊』と戦死者を讃えているはずの自国の兵隊へも最低な扱いをしていたのだから、日本という国は当時から『イカレた』国だったみたいだ。

2018年10月1日(月) 日本軍戦争跡をたどる 731部隊下部組織「岡9420部隊」 “ペストノミ”大量製造 マレーシアとシンガポール しんぶん赤旗

>部隊はペスト菌とノミを扱うことから、事故で死亡したり足を切断したりする犠牲者を多く出しました。「部隊では葬らず公表もしなかった。処理して遺骨が(日本の)留守宅に送られていればいいが、多くの遺体があのタンポイの丘に眠ったままではないか」。竹花氏は振り返っています。


4
“死の鉄道”旧日本軍建設から75年 動員で死亡の捕虜ら追悼 2018年10月18日 8時21分 NHK

>第2次世界大戦中に旧日本軍がタイとビルマ、現在のミャンマーとを結ぶ泰緬鉄道を建設してから、ことしで75年を迎え、過酷な鉄道建設工事に動員されて命を落とした連合国軍の捕虜らを追悼する式典がタイ西部で開かれました。

>鉄道は1943年に完成しましたが、過酷な突貫工事や伝染病などによって命を落とした人は捕虜でおよそ1万3000人、労働者は少なくとも数万人とされ「死の鉄道」とも呼ばれています。

日本は参列しませんでしたが、泰緬鉄道と関わりがある国々の代表らおよそ100人が参列しました。

>式典では、イギリス王室のメンバーが「多くの捕虜が栄養失調や病気などで命を落とし、線路沿いに埋められた」などと述べたあと、黙とうと献花が行われました。

イギリス王室が来ているのに、当事者である日本が参加していない謎。つまらない明治150周年式典なんぞ開く一方、自国の負の歴史には全く関心のないアベ政権。

世界遺産に、という声も上がっていて、何のコメントもない政府はどうかしている。多くの証拠や国が被害者として並んでいる以上、この先『見ないふり』はし続けられないだろう。いかに国内で威張っていても、諸外国の見る目は厳しい。

先週の報道特集でもこの『死の鉄道』の日本兵として監視係をさせられていた元BC級戦犯の朝鮮出身兵のインタビューが特集されていた。

いかに旧日本軍の行いが酷いものだったかがよくわかる特集だった。

罪を押しつけられBC級戦犯にされた挙句、自国からも裏切り者扱いされ、村八分だったという。

旧日本軍は公正で正しかった?正義の戦争だった?とんでもない。

多くの人々を傷付けた最低の軍隊だったよ。アメリカと肩を並べるほどの。だから同じ過ちを繰り返さぬよう、日本国憲法を作ったんだ。

改憲?何を寝ぼけたことを。

しかしその寝ぼけた頭の国難総理は、なんと最高裁裁判長まで出席する明治式典で寝言を連発していた。




明治150年記念式典 「明治倣い国難対処」首相表明 毎日新聞2018年10月23日 12時48分

>式典には、大島理森衆院議長、伊達忠一参院議長、大谷直人最高裁判所長官をはじめ、閣僚や国会議員ら約400人が参列した。

>首相は、明治改元当時は欧米列強が植民地支配を進めており、「国力に後れをとっていた我が国は国家存亡の危機に直面していた」と指摘。現代の急速な少子高齢化や急激な国際社会の変化を「まさに国難だ」と位置付け、「明治の人々が勇気と英断、たゆまぬ努力で、新しい時代の扉を開けたことに思いをはせながら、この難局に真正面から立ち向かい、乗り越えなければならない」と訴えた。


ところが前回100周年式典で参加していた天皇陛下も、今回は断ったという。おそらくアベに賛同できないのと、政治利用されるのを嫌ったのだろう。



政府が明治維新150年を祝う式典 天皇陛下は出席せず 朝日新聞2018年10月23日13時30分

>佐藤栄作内閣のもとで開かれた明治100年式典の際は、昭和天皇と香淳皇后が出席したが、今回天皇、皇后両陛下は出席しなかった。宮内庁は「政府からお声がけがなかった」(西村泰彦次長)としている。

6

だが、悪辣なアベ政権は全国の選挙区に『改憲本部』をつくって国民啓蒙に勤しむという。

護憲、というか、現憲法を維持することが公務員の義務なのに、一思想にすぎない『改憲派』のために国家予算を使うとは何事か。完全に憲法99条違反、違憲行動なのですが。マスコミもなぜ無批判なんですかね。




改憲本部 289小選挙区に 自民、世論盛り上げ狙う     2018年10月27日 朝刊 東京新聞

>要請文では、各小選挙区支部長が本部長となり、国会での改憲案発議後の国民投票に向けて改憲の機運を作っていくため、民間団体との連絡会議の設立を進めることなどを促している。

何度も言うが、何で違憲行動を繰り返す首相にならい、違憲な議員側からの改憲呼びかけのために税金から広報機関を全国289か所に設置させねばならぬのか。憲法擁護を掲げるのが議員の義務だというのに。ならば憲法擁護の事務所を全国289か所同数設置しなければ話にならない。


□『国語』から『文学』がなくなる日/最高裁が機能しなくなった日本

改憲とは直接関係はないが、気になる話がある。今政府は英語教育に力を入れており、米軍とのタイアップを画策しているが、一方で国語の指導内容を『実学』一本に絞る心づもりらしい。


Photo2
これ、全然知らなかったのだが、ヤバイだろう。文学が必要ないものとされ、説明書の読み方だの、契約書の読み方だのを教えることが『国語』だなんて。

確かに現状の国語教育は入試偏重でろくな授業がない。面白くないのは認めよう。だが、それは教師の手腕や文科相の指導要綱の問題で、『文学が必要ない』のとは無関係だ。

大体、『契約書の読み方』って『国語』か?社会や政経で教えたらええやん。


そして犬の飼い主騒動の裁判官事件の結末。最高裁が機能していない旨が当事者から赤裸々に語られている。この判決を出したのがあのNHK受信料強制判決の連中と聞いて、納得してしまった。

さすがは『明治150周年』という極右の式典に参加する最高裁判事だけはある。



岡口基一裁判官、独占インタビュー「言論の自由を封殺した最高裁へ」 10/29(月) 7:00配信

ちなみに、テレビを買えばNHKの受信料を支払わなければならないとした最高裁判決は、今回の処分を下したのと同じ最高裁長官と最高裁判事たちによるものです。

>つまり、当初はもとの飼い主の話として申し立てられたものであるのに、最終的には、一般人に誤解を招くツイートをした点が問題であると、話が変わっているのです。

>また今回は、表現の自由や裁判官の独立などの憲法上の問題があったのですが、それについて最高裁が全く判断しなかった――つまり、「憲法判断」がなかったことも指摘しておく必要があります。   実は、現在、最高裁には憲法学者が一人もいないのです。

>東京高裁長官が分限裁判を申し立てるや、研究者用に発信している別のブログが一挙に50万アクセスを突破。その途端、理由不明のまま、ツイッターのアカウントは凍結されてしまった。いまは、アクセス不能の状態にある。

このままいくと、この国はどうなってしまうのか。旧日本軍のような狂気が再びこの国を覆い出している。アベ支持者よ、一刻も早く目を覚ましてほしい。このままでは本当に亡国になってしまう。 web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年10月 4日 (木)

今、この内閣がヤバイ 第4次ヘイト内閣始動! 国民にケンカを売る道へ

 沖縄知事選のセンセーショナルなデニー氏勝利がさほど語られず、アベもなかったことにしたいのか、まったく触れない卑怯ぶり。NHKなども忖度して「速報~氏が入閣」を小出しに繰り返すばかり。いい加減煩わしい。今日のニュース9などは冒頭からトランプ暴露本の特集でお茶を濁している。アベヘイト内閣の暴露はしないんですかね。



さて、自称「全員野球内閣」の閣僚メンバーが発表され、世間はあまりの顔ぶれにどよめいた。なんと誰も彼もがヘイト発言で謝罪した経験をお持ちの問題議員ばかりなのである。



もちろん毎度お騒がせ・放言王のこの人も留任。


4_2【動画】
麻生、質問にイライラ ロバーツ氏ツイッター

2

なぜか女性外相の会合に白一点で参加し、首を傾げられたこの人も留任。

世界女性外相会合、中心に河野氏=記念撮影で唯一男性-カナダ 時事(2018/09/22-10:56)

>カナダ東部モントリオールで21日、世界各国の女性外相を招待した女性外相会合が開かれた。

>安倍政権は「すべての女性が輝く社会づくり」を重要政策に掲げているが、安倍内閣の女性閣僚は2人で、世界的に低いレベルにとどまっている。河野氏は、安倍政権が女性の地位向上に前向きな姿勢をアピールするために会合に出席した。

外交といえば、謎の援護射撃をする人もいて、自民党の奥深さには驚かされた。北の将軍様もびっくりのヨイショだ。

「北朝鮮のミサイルゼロは総理の外交成果」自民・菅原氏 2018年9月25日16時42分 朝日

そして容疑の晴れぬこの人も要職へ。

Photo

ふざけるな。自分で「検察の捜査結果がすべてだ」と潔白を主張しているが、自分で言うなよ、自分で。

検察もだらしない。小沢の容疑は潔白なのにだらだら引き伸ばして妨害したのに、公務員失格だ。司法が潰れている。

加藤も、なぜか裁量制労働データ改ざん問題の責任も問われず、改憲を進める総務会長に。麻生ともども、数年前なら再任などありえないはずだ。

ここ数年のアベ内閣を見てみると、見事に「お友達内閣」であるし、「日本会議内閣」であるし、「神道政治連盟」内閣であることがわかる。

4_2
アベ内閣2015
Photo_4



アベ内閣2016
4_3
アベ内閣2017

3_3アベ内閣2018
2_4
2018年10月4日(木) 新閣僚ら早速暴言 戦前の教育勅語「今も使える」 敵基地攻撃能力の保有を主張 それもそのはず ズラリ「靖国」派 しんぶん赤旗



何という驚異の『日本会議』『神道政治連盟』のメンバー率。これって極右思想の偏向宗教団体のメンバーが国を牛耳ってるということになる。

戦前の軍部の再来ではないか。よくみんな平気で「安倍さんしかいない!」「景気がよくなった」と言っていられるなと思う。怪しい新興宗教に乗っ取られているのがわからないのか。


疑問のある方は『日本会議』や『神道政治連盟』のHPをご覧になるといい。気味の悪い主義主張が書かれているのを目にすることだろう。



そもそも、国の先行きを決める内閣のメンバーが、ほぼ一色の思想で染まっていること自体が異様だ。同じ派閥とかいうレベルの問題ではない。いわば内閣の人員のほとんどが創価学会のようなものだ。これほど危険なことはない。本当に北の将軍様や中国共産党を笑っていられない。

“政治とカネ”問題の安倍盟友2人 しれっと復権し自民役員に 公開日:2018/10/02 14:50 日刊ゲンダイ

沖縄県知事選“大敗の戦犯” 菅長官留任に党内から不満噴出 公開日:2018/10/02 14:50 日刊ゲンダイ

加藤氏、改憲議論に意欲 甘利氏「不起訴で問題ない」 自民新役員     2018年10月2日 夕刊 東京新聞

改憲にらみ側近シフト 総務会長・加藤氏 改憲・下村氏 選対・甘利氏     2018年10月2日 朝刊 東京新聞




首相「全員野球内閣」、片山氏は「女性2人分」   2018年10月02日 19時36分 読売新聞


そしてこちらでも何度もご登場いただいている迷惑王・片山さつき。人権には義務が生じるという、西欧本来の考え方とは異なる理解の持ち主。この人物が入閣とは恐れ入る。赤坂自民亭ではしゃいで写真をアップしていたのを評価されたのか。

5

片山よ、だったらあんたにも義務が生じているのですがひとつも守ってませんね。人の人権を縛ることばかり言って。生活保護叩きや受給女子高生叩きを主導したり。


「あれ?入閣の女性は一人だけですか?」と記者に問われ、アベは「二人分働くから」と意味不明の回答をしていた。




それにしても下村元文科相もヤバイ。カナロコの記者も「この人事から見て、アベは改憲に本気だ」と警告を発している。疑惑をそのままに説明もせず、しれっと改憲推進本部長に。どんな独裁国家だ、ここは。


望月氏も下村はクロだと疑っている。

Photo_22_2Photo_32_3

驚きなのは総務会長になった加藤のこの発言。

首相「自民主導で改憲」 第4次安倍改造内閣発足     2018年10月3日 朝刊 東京新聞

>加藤氏は就任記者会見で、改憲の党内論議に関し「首相の指示も踏まえ、憲法改正推進本部で議論が深まっていく」と説明。


馬鹿が、と言わざるを得ない。改憲は「首相の指示」でするものではないことは条文が示している。憲法の条文も知らぬ人間が改憲など叫ぶなと言いたい。おこがましい。


毎日新聞夕刊では、憲法学者の木村草太氏がアベの戦略について喝破していた。アベは「自衛隊の海外活動の拡大を正面から問うと反発が強いから、争点を隠そうとしているだけ」だと。

特集ワイド 安倍首相の「かわいそうだから改憲」 自衛隊明記で解決するのか 会員限定有料記事 毎日新聞2018年10月3日 東京夕刊

>承認の見通しは明るくない。そこで、かわいそうな自衛隊員を救うという形にして、議論を徹底的に避ける。そして、もし改正できたら『この国民投票で集団的自衛権の行使も承認された』と言い出すでしょう。これはひきょうなやり方です。


そもそも安倍さんの言う、『子どもに泣かれた自衛官』はどこの所属の誰やねん?


記者も気になって「どこの誰で、子どもにどんな被害が?」「自衛隊を違憲だという憲法学者や人数を把握しているか」と安倍さんの事務所に尋ねたそうだが、期日までに回答はなかったという。つまり、お得意の口から出まかせなんだろう。


木村氏は「もしその子どもが泣いた理由が学校でのつらい体験ならば、憲法問題ではなく、まずその学校で解決すべき問題だ」と至極当然の指摘。なぜそれを各メディアは指摘しないんだろう。





そして、この間のトランプとの会合で、何やら密室で無理筋を呑まされた様子の安倍さん。結局兵器の大量購入は決定済みなようだ。


防衛装備品の購入を米に伝達 官邸幹部「必要なものを」 2018年9月29日00時24分 朝日
>菅氏によると、首相は会談で「厳しい安全保障環境に対応するため、今後とも米国装備品を含め高性能な装備品を導入することが、我が国の防衛力強化にとって重要」と述べたという。


マレーシアの首相にまで心配される国、日本。

2018年9月30日(日) 日本の憲法改定懸念 マレーシア首相“平和促進に逆行” しんぶん赤旗


新内閣を祝う経団連、思わず本音が。「仕上げの内閣」だと。消費増税する余力はないこともわからぬ経営者ども。


改造内閣 経済界、成長戦略実現や信頼回復求める 毎日新聞2018年10月2日 19時18分



そんなことを口にする前に、内部留保を吐き出せ。賃金が増えないことには話にならない。物価だけが上がってしまう。そもそも、この連中への法人税を下げたのは明らかな失策だ。輸出企業には払い戻し税もある。

あるところから取らず、ないところからとっても景気がよくなるはずがなかろうに。





あと、政府はこの前の地震でアベが死者数をとちったので、心肺停止の人の人数を入れたのと入れてないのをともに発表することに決定。何事もアベ閣下のご発言の尻拭いで方策が決まる昨今。

39


□沖縄知事選 続くヘイト 殺人予告に工作員逃亡の卑怯


さて、閑話休題で沖縄知事選の話でも。


デニー氏に学会員の25%入れた、という話は在京メディアの誤謬で、本当は4割は入れていた、という情報がある。出口調査ではとても本当のことはいえず、嘘をつくほかなかったという。締め付けがすごいらしい。


【沖縄県知事選挙】学会員、実は「4割が玉城に投票」 自公崩壊の序曲 2018年10月1日 21:42 田中龍作ジャーナル



それに、デニー氏勝利の結果について、基地問題の当事者である、アメリカの新聞が好意的に評価しているのは心強い。

42
Opinion Toward a Smaller American Footprint on Okinawa NYタイムス

>『Toward a Smaller American Footprint on Okinawa』
The Japanese island’s new governor wants American forces to leave. It’s time for Washington and Tokyo to find a compromise.
(『米軍の沖縄駐留縮小に向けて』

新たな沖縄県知事は、米軍の沖縄からの撤収を望んでいる。日米両政府は妥協点を見つけるときである)

>Prime Minister Abe and American military commanders should join them with an equal willingness to find equitable solutions.
(安倍総理大臣と米軍司令官は、公平な解決策を見いだすために同意しなければならない。)

玉城デニー氏の勝利 海外メディアが絶賛「多様性への扉」 公開日:2018/10/03 15:00 日刊ゲンダイ


沖縄知事選で自民の「勝利の方程式」が崩壊した理由 2018年10月3日 11:58 琉球新報

>1日夜、総括会議を終えた自民県連幹部は「官邸は沖縄のことを分かっていない。県民は賢明な判断をしたかもしれない」とつぶやいた。



なのに、肝心の日本メディアのこの体たらく。恥ずかしくないのだろうか。菅は敗因を問われると「政府としてコメントすべきではない」と答えず、携帯4割引きのはったりは「沖縄県に限らず全国的な課題」だと。


こんなにバカにされて、よく記者たちは黙っていられるな、とかえって不気味に思う。立川志らくって、最近プレバトに出てる落語家だ。こんな人間だったのか、とガッカリ(今さら?)。


政権忖度? 沖縄知事選の詳報をテレビが一斉スルー! 『ひるおび!』では立川志らくが辺野古反対を「妨害」よばわり 2018.10.01 リテラ

910
43



しかもなんと、あれだけデニー氏を誹謗中傷していたツイッターアカウントや動画が、どんどん削除されているらしい。証拠をとられて訴えられるのを恐れ、早くも逃走をはかっているらしい。


玉城デニー氏への批判動画、選挙が終わると一斉削除 アカウント名も変更 YouTube上の動画が削除され、閲覧できなくなっている。Twitterアカウントも名前を変更、ツイートを大幅削除。  2018/10/02 17:39 BUZFEED NEWS



逃げ足だけは早い卑怯な連中だ。人を根拠もなく金のために傷付けた挙句、責任もとらず逃げるとは。人間の風上にもおけぬ奴らだ。


新潮寄稿問題で記者に追いかけられた杉田が、スタコラと驚異の速さで走って逃げたのを思い出す。



さらに、知事選に勝利したデニー氏に対し、殺害予告までする阿呆が続出。この国のモラルは地に墜ちた。アベ政権の成果といえよう。


沖縄県知事当選の玉城デニーさんに殺害予告複数 SNS、批判受け削除も 2018年10月3日 10:10 琉球新報



都合が悪いとダンマリ、嫌いな相手には会わない、を徹底する総理大臣ですからね。

総裁選中とは大違い 首都圏に台風直撃も安倍首相ダンマリ 公開日:2018/10/02 14:50 日刊ゲンダイ


翁長氏の県民葬、首相欠席へ 菅長官が代理出席 10/2(火) 2:02配信





□ヘイト内閣その発言





東大法学部卒・弁護士資格を持つ才女・稲田朋美。しかしその正体はなんちゃって議員である。人前で恥ずかしいふりふりのドレスを着るかと思えば、自衛隊の艦船の甲板上をヒールで歩く防衛大臣であった。


防衛省日報問題では事態を知りながら嘘の答弁をし、責任逃れをしたのも記憶に新しい。かと思えば夫とともに軍需産業の株を買い占め、金儲けをしていたこともある。国民に人権はいらない、とか、自分の息子にはなって欲しくない自衛官を国民にはなるよう勧めるとか、言い出すと枚挙に暇がないヤバイ女だ。


稲田朋美氏、党総裁特別補佐に 「敵基地反撃能力を」 2018年10月2日17時54分 朝日


今度は「北朝鮮の非核化はありえないから、我が国は敵基地攻撃能力を持たねば」と世界の空気を読まぬ発言をした。この人、非核化へ向けてシビアな政治的駆け引きを続けるトランプや韓国のムン大統領、北の将軍さまにケンカを売ってるの?


中間選挙へ向け、自身の成果にしたいトランプが知れば機嫌を損ねるのではないか。アメリカは日本が敵基地攻撃能力を持つことを歓迎はすまい。地上イージスのように、グアムやハワイを守るという意味ならオッケーだろうが。



ともあれ、重職に就き、舞い上がった彼女が今後、どんな失言をしていくか、今からとても楽しみだ。どこまでアベは庇い続けられるだろう。



さて、この人も問題発言で注目された。

2016年01月14日 15時56分 JST 「慰安婦は職業としての娼婦」 自民党の桜田義孝議員が発言 Huffpost NewsroomThe Huffington Post


678
新たに防衛大臣になった岩屋もトンデモ議員だった。「交戦相手が国や国に準ずる組織でなければ『戦闘』ではない」とか。じゃあ相手がISIS軍や海賊掃討作戦でも『衝突』って呼ぶんですかね。どんなに死傷者が出ても。


しかもこの岩屋、あの米カジノ社から脱法献金疑惑のあった男だ。真相は明らかになっていない。
3_2

文科相になった柴山も、早々に問題発言。


初入閣の柴山文科相、教育勅語“普遍性持つ部分ある”   2018年10月03日 04時42分 TBS

>「(教育勅語を)アレンジをした形で、今の例えば道徳等に使うことができる分野は、私は十分にあるという意味では、普遍性を持っている部分が見て取れる」(柴山昌彦文科相)   柴山大臣はさらに、「同胞を大事にするなどの基本的な内容について現代的にアレンジして教えていこうという動きがあり、検討に値する」とも話しました。



何が「アレンジ」やねん。作詞か何かと一緒にしないでほしい。根本に天皇の臣民としての奉仕を求める、一種宗教的強制性を持つ文言が並ぶ教育勅語にはまったく普遍性などない。


ならば江戸時代の儒教はどうなるのか?父母や年長者は敬え、という価値観は教育勅語が定めたものではない。


「教育勅語」を問題視しない人の超危険度 国民皆兵と靖国神社につながる誕生の背景を忘れるな 2017.3.18(土) 日本ビジネスプレス


初入閣 柴山文科相「省内ですれ違った際にはあいさつを」 毎日新聞2018年10月3日 16時41分

自民党ヘイトスピーチ対策PT座長代理の柴山昌彦議員「同性婚を認めると少子化に拍車がかかる」とテレビ番組でヘイトデマ発言を行い炎上2015年3月3日18:15 BAZZAP


家族を大事に、なんて法律で決めてもらわずとも自ずから守るのが人間だし、自民の言うような憲法で決めようなんて、押しつけがましいにもほどがある。セクハラ・女は産む機械・三人以上産むべきだ、産まない女は意味がない、などの暴言を吐く議員たちに言われたくない。



これらの事件は示唆的だ。

自民長崎「3人以上出産を」県連会長発言巡り 抗議の女性県議、役職再任されず     2018年9月23日 朝刊 東京新聞


喉あめ服用で懲罰動議可決 子連れ騒動の熊本市議会2018/9/28 21:10 共同

2


Photo


他にも「南京大虐殺はない」発言で謝罪した原田環境相や加計学園問題で名前の挙がった山本順三がいる。平井IT大臣も福島瑞穂をニコ生で野次ったり、ネトサポで暴れて「あべぴょん頑張れ!」と安倍アプリまで作ったぶっとんだ男だ。

文書改ざん責任、金銭疑惑… 「訳あり」議員、次々     2018年10月3日 朝刊 東京新聞

>初入閣の原田義昭環境相は、歴史認識に関する対外情報発信を検討する党国際情報検討委員会の委員長だった一五年に「南京大虐殺はなかった」と明言していた。二日の就任記者会見では、自身の歴史認識に関し「この場から外れる発言は差し控えたい」と述べた。

第4次安倍改造内閣“全員問題大臣”の顔ぶれ(前編)  田崎史郎までが「一番出来の悪い内閣」と…安倍改造内閣で片山さつきら問題議員、不祥事政治家が次々大臣に 2018.10.02 リテラ

>今回の内閣改造で目を疑ったのは、今年の通常国会で安倍政権が強行採決したカジノ法案で、大スキャンダルがもちあがった岩屋毅議員を防衛相に抜擢したことだ。   その大スキャンダルとは、「週刊文春」(文藝春秋)7月19日号が報じた「安倍政権中枢へのカジノ『脱法献金』リスト」という記事。


第4次安倍改造内閣“全員問題大臣”の顔ぶれ(後編)  安倍首相が組閣で本性全開! 杉田水脈レベルの差別主義者と歴史修正主義者だらけの“ほぼ全員ネトウヨ内閣” 2018.10.02 リテラ


ニコ生でID隠さずヤジ!自民党ネットメディア局長・平井卓也がアツい NABERまとめ

自民党が本気出した安倍首相アプリ 「あべぴょん」制作費は1000万円!!? 2013年06月23日 EXドロイド

露骨なモリカケ論功 ズブズブ関係"完黙"で入閣した2大臣 公開日:2018/10/04 19:15 日刊ゲンダイ



大阪とサンフランシスコ、61年の友好関係に幕。アホな市長を選ぶと、これまで築き上げてきたものを簡単に失う羽目になる。

大阪市、米サンフランシスコと姉妹都市解消=慰安婦像設置に反発2018/10/02-19:29 時事

>大阪市の吉村洋文市長は同日、市役所で記者団の取材に対し、慰安婦像と「性奴隷にされた何十万人の女性」などと記された碑文について「史実に基づいていない。日本バッシングだ」と改めて批判。「信頼関係が破壊された上で、姉妹都市関係を続けるべきではない」と語った。




ヘイトで飯食う外務省。金がない?どこがだよ!


202122 こんなふうに、日本の税金はどんどんアホに食い潰されている。消費増税に賛成する前に、もっと考えて見て欲しい。


本来削られべきでない社会保障が削られていく中でこの有り様だ。


そして今回の組閣で見たアベの居直り。普通、沖縄知事選の結果を見れば無理は引っ込めるのが政治の正道だ。それをまるでなかったかのように、というかあえて居直って「お友達人事」を発表した。


つまり、『国民がどう批判しようとも耳を貸しませんよ』という態度の表れに他ならない。


言い換えれば、『俺に従わない者は国民ではない』というわけだ。
前回も言ったように、アベは決して過ちを認めないし、反省しない。これは私たちにとってチャンスでもある。アベはこの先も現状の無理を強いながら押し切ろうとするだろう。このままのごり押しで行けば、必ず参院選は議席を減らす。


野党は次の国会で容赦してはならない。ぜひこのスキャンダルの爆薬庫のような内閣を突っついて下野させてほしい。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年9月23日 (日)

今、この総理がヤバイ3  安倍、動員の支持者しか相手せず でも支持するのは差別主義者 国民投票CM規制のない恐怖 ほか

また記事が消えた・・・。最近どうなってるの。「サイトにアクセスできません」と出る。妨害じゃなかろうな・・・。




それにしても、アベという男は何をやっても世間を騒がせる妙な男だ。まさか、第三弾までネタが続くとは思っていなかった。選挙をやっても、外交しても、総裁選で街宣しても、必ずアホな面が露呈して世間を呆れさせる。


要するに、この男には首相という仕事は荷が重すぎるのではないか。気も小さいし、料簡も狭いので、ここまで不自然なことをしないともたないのだろう。


総裁選は蓋を開けてみれば、議員からは73人、地方党員票では45%が石破に入れた。アベが地震を口実に総裁選を延期していなければ、石破は勝てたのではないかという見方もある。



どちらにしろ、あれだけの締め付けをしながら、これだけの党員がアベ政権に不満を持っていることが実証されてしまった。そりゃあんな前時代的な方法で地方議員の口まで塞ごうとすれば、反感も抱こうというものだ。


総裁選得票分析 安倍氏 10県で敗れる     2018年9月21日 朝刊 東京新聞

そもそも、アベ支持の55%の党員票すら、いい加減な数字である、という報告もある。


安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ  2018年9月22日 日刊ゲンダイ




まったく人望のないアベ、決起集会で地方議員の反応がいまいちだった、という報告をしていた日刊ゲンダイの取材通りの結果となったのは興味深い。


秋葉原の街宣は、昨年の選挙演説を思わせる酷いものだった。去年は警察を始めとして厳戒態勢を敷き、聴衆をバリケード外に締め出した挙句、右翼まで使って「アベやめろ!」の声を届かないようにした。


総裁選も例によって「反アベ」の声を封殺しようとしたのだが、以前と違うのは、『選ばれた者』と『そうでない者』を徹底的に分けたところだ。

『動員』のかかった『(許可証付き)支持者』を集めてバリケード内で応援させ、一般大衆はその柵の外へ締め出した。


これって、一国の首相の演説でやることですかね?

シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営  2018年9月20日 日刊ゲンダイ

>聴衆を遠巻きに見つめていた警備担当の男性が次のように明かした。「昨年の都議選や衆院選のときは、ほとんど規制はありませんでした。誰もが足を止めて、演説を聴くことができた。しかし、今回は『安倍ヤメロ』とコールする集団を排除するために、規制を強化したのです」

789


そういえば、20日のキャストで団扇選挙法違反の元法務大臣・松島みどりが、アベ辞めろコールに関して、「変な人もいますからね」と言っていた。

Photo_6
ほほう。となると、石破に入れた45%の党員たちはみんな『変な人』なんですね?石破派は登用しない、と安倍さんは表明しているし、今の政権の考えは『アベに従う』か『従わない』かで分けるようだ。


なんとアベに入れてない人がカレーを食っている、と犯人捜しまで始めた。どうなってんの、この国。

Photo



もういっそのこと、『アベ国』と『日本国』で分けて欲しいのだが。その方がわかりやすいし、煩わしくない。私は『日本国』でゆったりさせてもらう。



やっぱりこの連中からすれば『反アベ』は「変な人たち」「こんな人たち」「批判ばかり」なんだろう。ネットでは最近、パヨク、反日、の他に、『アベガー』なる単語を使ってマウント取りに来る人も現れた。アホですね。



とにかく『アベ批判の正当性』を落とすことに注力しているらしい。最初に『またアベガーか!』と言ってしまえば、事情を知らない者は「そうなのか・・・」とその先を考えなくなってしまう。つまり、議論を避けつつ相手の印象だけを貶めるテクニックなのだ。



「国民だましたらあかん」籠池夫妻が安倍首相の演説に本音  2018年9月20日 日刊ゲンダイ

首相の街頭演説、支持者以外は制限…公共の場なのに? 2018年9月22日05時13分 朝日

安倍首相の秋葉原街宣で白ステッカーの人物が参加者に謎の茶封筒を… 動員・恫喝・圧力で3選は決めたが 2018.09.20 リテラ



でも、総裁選は国政選挙でもないのに、アベは改憲にしつこく言及していた。勝ったら『国民の負託を得た!』とか都合の良い事を言うための下準備だったのだろう。


ところが、やっぱり国民は自民改憲案に反対している。アベ一強も嫌だ、と結果が出ている。地方票も反アベが多いし、この民意とのギャップは深刻だ。どう考えても政治の歪みが起こっている。なにが『国民の負託を受けた』だ。


自民改憲案提出に反対51% 「安倍1強」57%が問題視     2018年9月21日 17時37分 東京新聞




大体、自衛隊員は人殺しをするために入隊していないし、災害支援に協力したい、と入隊する者も多いと聞く。そんな中で、日報問題のような不義理を働きつつ、任務に対するきちんとした説明をしないまま、「米兵支援に行って来い!」と海外派遣させるのはおかしいだろう。



自殺者が出ても数に入れず、「戦闘」を「衝突」と言い換えて都合よく扱う政府に、どうして命を預けられるというのか。政権を支持する人は自衛隊という組織を持ち上げ、煽りはするが、隊員一人一人の命を限りなく軽視していると、私は思う。


21



地震被害が酷い中、アベが総理アカウントで宣伝し、出演した「虎ノ門ニュース」。あのデマ番組「DHCシアター」とともに、YOU Tubeから削除されていっているらしい。アメリカ本社の方針だそうで、やっぱり国際基準ではあれは「差別番組」なのだ。
日本政府公式で宣伝し、総理大臣が出演する番組がアメリカでは規約に抵触する削除対象だった事実。日本って何なんですかね・・・。

3_217


森友裁判で新展開 近畿財務局の前総務部長が法廷で証言へ  2018年9月22日 日刊ゲンダイ

内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ  2018年9月22日 日刊ゲンダイ

>安倍政権が発足する前の11年度は282兆円にすぎなかったので、現政権になって以降、164兆円も増加したことになる。


2_2


平成最後の自民党総裁選が意味するもの 自信喪失の平成の日本。アメリカの変質という現実に気づき「戦後の国体」からの脱却を  白井聡 WEB RONZA



□新潮45 編集長と小川はアベさんべったり



差別助長の醜態をさらした新潮。社長は急遽釈明文を出し、事態の収拾を図った。

10

しかし、世間の声は収まらない。なぜなら、社長は一言も謝罪していないのだ。これからの新潮45の方針や杉田・小川論文を以後掲載しないとか、何のけじめも付けていない。


書店員の「新潮は卸さない」という声や、一般人の「もう買わない」という声の高まりに社長は焦ったのだろうが、その場しのぎの言葉ではもう済まない領域に入っている。アベ政権のおかげで、セクハラ事務次官以降、国民の怒りは溜まっているのだ。



9

恥知らずにも、小川は自身を批判した人間をリストアップし、『きちんとした文章で反論しろ』と突っかかっている。アベ政権周りの人間って、本当に『陰険』だなあ、とつくづく思う。


11111

こういった差別主義に編集者が加担する流れに内田樹は警告を発し、

1213

津田氏はそんな『ネトウヨビジネス』は結局部数を減らし、会社を傾かせることになる、と分析している。
1415

報ステでは小川アナがまったくの正論を述べた。富川と違って、気骨がある。彼女をキャスターにすればいいのに。わかってて批判しない富川ってなんだ?小学校の先生にならなくてよかったよ。

16

アクセス 新潮45「右寄り」に活路 出版不況で「ヘイト路線」「炎上商法」? 批判噴出「なぜ差別に加担」 会員限定有料記事 毎日新聞2018年9月21日 東京朝刊

>社名を冠した雑誌をなくすわけにはいかず、右派論客の寄稿を厚くすることに延命の活路を見いだしたのだ。


「新潮45」はなぜ炎上への道を爆走したのか 小田嶋 隆  2018年9月21日(金) 日経ビジネス


日本人の「慰安婦像キック」で大弱りの台湾・民進党 統一地方選を前に「政権叩き」の材料に 2018.9.21(金) JB PRESS

□改憲国民投票の悪夢 CM規制のない恐ろしさ


ところで、改憲を呼びかけるアベ。あたかも大義ある発言かのように報じられているが、アベが発議している時点で『違憲』であり、9条改憲されると「必要な自衛の措置」という曖昧模糊とした文言を根拠に災害列島の自衛隊は海外へ派遣されてしまう。


何が『自衛隊の誇りを取り戻す』だよ。単に自衛隊を顎で使いたいだけじゃないか。しかもアメリカのために。自衛隊の好きな人は怒っていい。


しかし、改憲は国民投票にかけられることになるが、その投票を呼びかけるCMに『規制がない』ことはあまり知られていない。



つまり、CMや番組など、国民投票を自民に有利なように『印象操作』や『世論誘導』しても、罰則はない、ということだ。野党もそうだろ、と支持者から聞こえてきそうだが、大企業や医師会、関連団体からの多額の寄付があり、税金を湯水のように使える与党と一緒にしてはいけない。


“国民投票CM” 民放連「自主規制はしない」[2018/09/20 18:46] テレ朝ニュース



山崎氏はテレ朝が出資する『アベマTV』がアベにアシストする一方通行の存在だと危険視している。これには幻冬舎・見城徹も関わっているし、キナ臭い話だ。どこまでこの政権は人の思想信条を侵せば気がすむのか。
1011
これは私も知らなかったが、なんとNHKとフジがコラボしているという。この両者のコラボって、嫌な予感しかしない。
12



そして、次々明らかになる官庁の不正。このところ、なぜか立て続けに文科省なのは何か意味があるのだろうか。これは氷山の一角で、こんなやり取りをすべての省庁でしていると想像すると、そりゃ増税でもしないと、国庫はもたんわな、と。

2018年9月22日(土) 接待 6省庁に触手 本紙、対象者リストを入手 一晩10万円の幹部も――文科省汚職調査 しんぶん赤旗

>東京・四谷の飲食店での会合には、元国会議員はじめ医療コンサルタント会社元役員の谷口浩司被告=贈賄罪で8月に起訴=が参加。この後、2次会のためタクシーで銀座のクラブへ。どちらの飲食費もタクシー代も、戸谷氏は一切負担しませんでした。   調査・検証チームの調べによると、戸谷氏が一晩で受けたのは「少なくとも6万円を上回る程度の高額な供応接待」でした。   今回の調査で、戸谷氏はじめ文科省幹部5人が接待を受けたことがわかりました。10万円を超える接待を受けた幹部もいました。




明らかになるアベノミクスのまやかし。これだと政府発表の数字はどれも信じられなくなる。本当に嫌な時代だ。


算出方法変更で賃金大幅伸び 今年の勤労統計 大企業多く反映     2018年9月22日 朝刊 東京新聞

アベノミクス成果大げさ? 計算方法変更 GDP急伸     2018年9月12日 朝刊 東京新聞

医療費最高42.2兆円 2年ぶり更新、高齢化で増加傾向続く     2018年9月22日 朝刊 東京新聞



最近、どの新聞でも『社会保障費が最大。抑えるには』とか、『医療費が最大の伸び』だとか、いかに抑えるかが論点、というような記事を目にするが、軍事費が過去最高で無駄遣いが多い事、アベがここ数年で海外にばら撒いた合計額が『56兆3621億円(去年時点)』であることを考えると、別に騒ぐことのほどでも、と思ってしまう。

4Photo
安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来  2018年9月21日 日刊ゲンダイ

>金融システムの軸心である中央銀行は、時の政治権力と一線を画す存在でなければいけない。安倍首相の発言は「中央銀行の中立性」という基本をわきまえていない。


あれだけ「クールジャパン」と騒いでおいて、事業は失敗、その負債は全部協賛企業に押しつけるという愚劣。官僚は責任をとれよ。税金をつかったんだろ?


「事業は瀕死」クールジャパン機構を長崎企業連合が提訴 9/21(金) 20:28配信 朝日



衝撃のメール喪失事件。こんなことが起こりうるということは、マイナンバーなど個人情報の電子化が進めばどんなことになるのか、との不安が頭をよぎった。

ソフトバンク、メール1030万通消失 436万人分、復元できず     2018年9月22日 朝刊 東京新聞


また、ドイツでは極右が真実を伝える記者やデモ隊を襲う事態が深刻だという。あのドイツが・・・と絶句してしまうが、世界はそういう時代なのか、と暗澹たる思いがする。日本もまったく他人事ではない。新潮45のようなことがまかり通っているのだ。

独、記者への暴力増加 大半は極右、東部で多発     2018年9月22日 朝刊 東京新聞


そしてそういったことを取り締まるべき警察の怠惰と横暴。最近やけに警察24時のような番組が増えた気がするが、やっぱり裏があったのか。

密着番組の構造的問題 取材・制作過程、警察の協力ありき 会員限定有料記事 毎日新聞2018年9月20日 東京朝刊


最後に。

なぜか「いじめは重罪だ」と考える割合が高収入層ほど少ない件。

「いじめ」という言葉にも問題あり? 「犯罪として処罰すべき」と考える割合は…   2018年09月22日 10時30分 しらべぇ

>もっとも高かったのは、年収300万円以下の層で、300~500万円の人が続く。「犯罪として処罰されるべき」と考える人の割合が一番低かったのは、年収1000万円以上の人たちで、その差は10ポイントとなった。


でもよく考えれば、高収入ということは『使う側』なわけで、『使われる側』へのパワハラ・セクハラが問題視される昨今、当然の結果なのかもしれない。



アベ支持者に高収入の人間が多い、という話も思い出される。そりゃあ、トヨタや三菱、日立、電通などの大企業役員や株主、各省庁の幹部は確実に高収入だ。



冒頭でアベの街宣に『動員』された方々の画像を見ると思うが、表情は明るく、あまり生活に困っているようには見えない。

アベ支持者の層は二極化していて、生活の苦しさを吐き出すために支持する層と、こういった高収入の人間たちに支えられているのでは、という説が現実味を帯びてきた。





どちらにしろ、金がある、権力がある、といった理由で他人に無理を強いる経営者や政治家が増えている。それを助長する政策が国会で通っている。


この現状を変えようとする意識がない限り、私たち国民は苦しみ続けなくてはならない。どうか、みんな良心を忘れず、理不尽に負けないでアベの魔の手に立ち向かう心を捨てないでほしい。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年9月20日 (木)

今、この総理がヤバイ2  安倍、テレビ番組で支離滅裂。杉田水脈と新潮。そして地上イージスはグアムを守る ほか

アベの記事を書いていたらまた記事が消えてしまった。しかし前回に学んでコピペ復帰。


総裁選結果はまもなく出るが、アベはやり過ぎだと思う。一体どこまで締め付けを謀るのか。


さて、次々明らかになるアベ政権、数字のからくり。

2018年9月16日(日) 表層深層 官邸発 こじつけ数字 しんぶん赤旗

>安倍晋三首相が返り咲いて以来、官邸は絶えずこじつけ数字を発信しています。

>  【比較年変更】温室効果ガス削減目標の基準年を90年から13年に変更して、日本の目標をEUより高くみせる。90年比だとEU40%減、日本18%減にすぎないのに。

>  【データ不足】首相は今年3%以上の賃上げが成功したようにいうものの、調査対象は経団連の幹部企業数十社だけ。日本には約382万の企業があるというのに。

> 【意図的選択】民主党政権と比べ増えたと誇る公的年金の運用益。安倍首相は、民主党政権が大部分を担った安倍政権発足時期の黒字を全て自らの実績にする一方、民主党政権発足時期の黒字は民主党の実績に加えない。


どうなる北方領土、外交のアベ。アベは『会談後、北方領土が解決してからの平和条約だと言った』と語っていたが、ロシア側は『本人からの反応はない』と真逆のコメント。

プーチンの北方領土棚上げと安倍首相の屈服に、領土問題が大好物の極右論客・安倍応援団はどう反応したのか?2018.09.16 リテラ


平和条約締結、首相の説明と相違 ロ報道官「本人からの反応なし」 2018/9/17 18:43 共同


→事実関係を問われ、菅は『総理が言った通り』。


モリカケに続き、まさか外交でも『言った言わない』の話になるとは・・・。

□アベ、報道番組で見せた落ち着きのなさと論点ずらし・はぐらかし支離滅裂


すでにネット上でも話題になっているニュース23に出た安倍さんの支離滅裂。出る番組によって内容が180度変わるところは、いかにも安倍さんだ。

安倍首相がまたやらかし! 加計とのゴルフ追及に「テニスならいいのか」、圧力問題では自分で嘘をバラし犯人を示唆 2018.09.18 リテラ

>たとえば『news every.』(日本テレビ)では、「角福戦争のころは私も親父の秘書をしていましたからよくわかっているんですが、こんなもんじゃないですよ」「私も何回も負ける総裁選挙をやりまして、もっと激しい言葉がありましたよ、何回も」などと弁明。

>安倍首相は『報ステ』のなかで、橋本龍太郎と小泉純一郎が争った1995年総裁選のエピソードを持ち出し、(中略:筆者注)「こういう(圧力の)話はよくある」と正当化。そこでMCの富川悠太アナウンサーから「実際にそのときは(圧力が)あったんですね?」と訊かれるのだが、すると、安倍首相は笑いながらこんな軽口を叩いたのだった。  「いや、ほとんどないんです(笑)(略:筆者注)

・・・はい?


結局、圧力はあったの、なかったの?

きっと質問で「農水大臣に圧力はあったのか?」と聞かれ、その場しのぎではぐらかした結果だろう。圧力をかけたのは例の西村官房副長官か荻生田だという。そりゃ庇うよね、という話。神戸市議に電話したのも西村だとわかってるし。


あのニュース23の腰の引けたキャスター・星の質問にすらまともに答えられないアベ。ゴルフの付き合いはよくないよ、と言われ、「ゴルフだけダメなんておかしい!将棋はどうなんだ!」とわけのわからぬ抗弁。


そういえば、今年に入って文科大臣が「ゴルフ接待の禁止をなくす」とか「ゴルフ税は廃止する」とか同じ理屈で提案していた。

加計理事長とのゴルフ問われ 首相「将棋はいいのか」 2018年9月18日05時13分 朝日

「ゴルフがだめで将棋はいいのか」安倍首相の回答にネット「子どもみたい」 そもそも倫理規定違反じゃないの?   2018年09月18日 13時53分 キャリコネ

以下、そんな出演のアベさんへ向けられた厳しい声。

2
汚物を見るような女性キャスターの視線。無理もないです。

6

Photo

3

小沢一郎も呆れのコメント。しかし、あんたのせいで比例代表が悪用されてるんだ、責任とってくれ。敵から武器を奪ってくれんかね。
4

5

□杉田水脈議員擁護の新潮45 開き直りの反論

閑話休題。ネットを賑わし続ける杉田水脈。以前はこんな内容のツイートまで飛ばしていた。もはやつける薬はない状態だ。過激発言に味をしめてしまったようだ。

Photo
しかし、差別文をのせた新潮が、開き直りの行動に出た。なんと『多様な意見を掲載している』として看過しろという。

新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」 毎日新聞2018年9月18日 18時00分

>性的少数者(LGBTなど)を「生産性がない」と否定する杉田水脈衆院議員の寄稿を掲載した月刊誌「新潮45」が、18日発売の10月号で「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」と題した特集を組んだ。杉田氏への批判は「見当外れの大バッシング」だとし、教育研究者の藤岡信勝氏や文芸評論家の小川栄太郎氏ら7人の寄稿を掲載している。企画の狙いを問う毎日新聞の取材に、同誌編集部は「誌面の内容が全て。多様な意見を掲載しているので精読してほしい」などと回答した。

『多様な意見』という名の差別・偏見思想の是認。一方的にマイノリティを誹謗中傷することが『多様な意見』なのか。


『そんなにおかしいか』『見当はずれ』だと?十分におかしいし、よその国で同じことを言ってみればいい。どれだけの批難を浴びることか。裁判沙汰になって苦労すればいいのだ。


さらにはアベ御用評論家・小川がLGBTと痴漢を同列の問題として語る有り様。しかも悪びれず炎上必死のコメントをツイートして、火に油を注いでいる模様。この男、本当に頭大丈夫か。

「新潮45」杉田水脈擁護特集に安倍応援団揃い踏み! 小川榮太郎は「LGBT認めるなら痴漢の触る権利も保障すべき」 2018.09.19 リテラ

小川榮太郎氏、新潮45炎上にツイッターで言及 「私の文章をそう読める人達の頭は大丈夫でない」    2018年09月19日 19時14分 キャリコネ




この新潮の振る舞いに際し、言論人らが危機感を募らせている。私も昔から新潮の本にはお世話になっていたので、ひたすら残念でならない。

234

根本問題、こんな言説でLGBT差別を擁護する人々を支持できますか?という話だ。また、それを是認し、注意しない自民党総裁を信用できますか?という話。




それでも新潮社内部では是認できぬ、と造反する動きもあるようだ。まともな精神を持っていれば当然だろう。でなければ、なぜ出版社に入ったのですか?という根本的な問題になる。


人ぞれぞれ理由はあるだろうが、先人の出版物への憧れが胸にあるはず。間違っても差別を助長する本を世に送るために入社した者はいないだろう。

新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々 毎日新聞2018年9月19日 19時22分 

>版元のツイッター公式アカウントの一つ「新潮社出版部文芸」が特集を批判する投稿を次々にリツイート(拡散)し、他の出版社がこれを応援する異例の事態となっている。

>そんな中で「新潮社出版部文芸」が創立者佐藤義亮の言葉「良心に背く出版は、殺されてもせぬ事」を投稿し、特集への批判を次々に拡散。

>杉田氏について安倍晋三首相は今月17日、TBS系の総裁選候補討論番組で「『お前もう辞めろ』ではなく、まだ若いですから、これからしっかり注意しながら仕事をしてもらいたい」と、今後への期待を表明した。

5_26_27

8ちょっと新潮nexは、両論併記で判断を濁しているのが気にかかる。

89

とはいえ、こういった極端かつ差別意識を煽り立てるような言説がはびこるようになったのはアベ政権からだ。

そのくせ、「そんな言説は許せない!」と是正に向けては動かない。その事実こそが、アベ政権がそういった層に支えられている砂上の楼閣であることの証左にほかならない。


実際、政権批判をツイートしてみると、どこからともなく平気で差別的な発言をする者たちが群がり、屁理屈をこねて罵倒してくる。安部支持者こそが差別思想にまみれた人種であると痛感することになる(もちろん、すべてではないだろうが)。


そもそも、議論する前に『アベ批判はパヨク』『批判のための批判』『反日』とか言われるのだから、議論もくそもない。

政府が差別を助長し、歴史すら捻じ曲げようとしている、その証拠がでてきた。じわじわと教育の場に連中の間の手が忍び寄っている。道徳の導入だけでは飽き足らず、歴史にまで介入し始めた。それは本来学者の領分で、政府があれこれ意義を呈していいものでもなかろう。

2018.9.18 14:56  「南京事件」など授業の議論誘導防止へ、改正教科書検定基準を告示 産経

>現行は、見解の分かれる南京事件の犠牲者数といった個別の記述部分に修正を求めていた。だが日本側の多様な学説や見解の追記を促しておらず、「通説的な見解はない」と加筆すれば、30万人の誇大な数字を「中国側の公式見解」と記載しても合格していた。

>今回の新条項により、個別の記述レベルにとどまらず、異なる立場の視点からの多角的な議論を促すことが期待される。


さすが産経、政権をアシストする記事だ。

『異なる立場』というが、それこそ一部の人間(歴史修正主義者)に都合のいい数字や事項を並べるのだろう。

上の新潮の問題と同じで、『両論併記』は一見、正しい事のように受け取りがちだが、『戦前軍部の思想も一理ある』かのように史実と並べてしまえば、誤った議論へと誘導することができてしまう。


南京虐殺の話でいうなら、問題は日本軍による虐殺の事実であって、その犠牲者の数が5万だろうと30万だろうと、万越えの人間が一方的に殺された事実は変わらない。


数字が減ればなかったことになるのか?証拠なら生き証人が報道番組で証言していたし、虐殺の事実はなくならない。正確な数に固執してみせて『なかったこと』へと誘導していこうという腹が見えている。




さて、そんなヤバすぎるアベ政権は総裁選ではどれだけ品行方正な活動をしていたのか?ここ数日間のアベ側近たちの言動を見れば、やっぱり『ヤバすぎる』のがわかる。

麻生氏 農相への辞任圧力を擁護 自民総裁選で 会員限定有料記事 毎日新聞2018年9月18日 12時46分

「辞表出せ」発言 麻生氏、圧力の議員擁護 石破氏反発「パワハラだ」     2018年9月19日 朝刊東京新聞

斎藤農水相発言、甘利氏「うじうじ言ったら価値下がる」 2018年9月18日11時42分 朝日



現職の総理がいる総裁選だから批判してはダメだとか、うじうじ言うなだとか、擁護の仕方もおかしい。それじゃあアベ総理大臣閣下には逆らうな、と言っているに等しいのだが。


そしてアベ閣下は総裁選の締めくくりとして、例によって秋葉原で街宣したのだが、やっぱり駆けつけた支持者たちは『動員の方』らしかった。

安倍首相が秋葉原街宣で大量の組織動員! 係員が「動員の方ですか?」とステッカー提示求め一般市民を排除2018.09.19 リテラ

>事実、安倍首相が演説をおこなった街宣車に近い歩道は、カラーコーンとバーで通行を規制し、さらにメディアのカメラが並んだ側の安倍首相がよく見える場所や、同じくもっとも眺めがいい2階の通路正面側では、鉄柵が張り巡らされ、中に入ろうとすると自民党スタッフがこう言って立ちはだかった。  「動員の方ですか? ステッカーを見せていただかないとここには入れません」


オイオイ、自分たちで『動員』であることを白状してるよ・・・。

選挙の度に支持者だとか右翼だとかガードマンだとか、ご苦労なことだ。税金を無駄に使わないでほしい。石破の方はガードマンいないじゃないか。現職の総理だから?でも異常に距離を取り過ぎでしょ。


ニュース23でもやっていたが、アベ批判のプラカードを見えないようにする『旗持ち』が活躍していた。以前の選挙の時でも問題になっていた。


『旗持ち』がすごいのは、報道陣のカメラなどがプラカードを映しそうになると、すっと旗をその上にのせて見えなくするのだ。

□やっぱり地上イージスは『グアムを守るもの』だった


個人的にトップニュースなのに、今一つメディアが盛り上がらない話題。前々からこちらでも『地上イージスはグアムやハワイ、アメリカ本土など、アメリカを守るものだ』と書いてきたが、それを裏付けた形だ。

それも防衛省と小野寺が認めたのだから事実だと言っていい。だが安保法改正により、アメリカが『存立危機事態』であると『日本が勝手に』判断すれば使用できるというから恐ろしい。


だってグアムを狙って放たれたミサイルを、国民に知らせる前に迎撃するわけだから、万が一の場合、かなりの危険が伴う。それに、『迎撃した』その事実により、アメリカが狙われたはずが、次は日本が狙われることになる。とんだ巻き添えである。


グアム狙うミサイル 地上イージス「迎撃可能」     2018年9月18日 朝刊 東京新聞

>集団的自衛権の行使が想定されるケースとして、北朝鮮が昨年八月に予告した米領グアム島周辺への弾道ミサイル発射に対応するため、日本政府が導入を決めた地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」が迎撃に使われる可能性があることが新たに分かった。

>当時は地上イージスの導入決定前だったため、導入した場合の対処を本紙が防衛省に改めて確認した。同省担当者は「存立危機事態と判断した場合、迎撃のために使える武器は使えばいい。地上イージスで対応することも理論上は考えられる」と回答した。   ただし、地上イージス配備の目的については「あくまで日本の領域を守る観点で設置する」と説明した。

地上イージス「迎撃可能」 グアム防護 防衛相が認める     2018年9月19日 朝刊 東京新聞

>安全保障関連法に基づく集団的自衛権の行使が想定されるケースのうち、北朝鮮が米領グアム島周辺に向け弾道ミサイルを発射した場合、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を迎撃に使う可能性を認めた。「イージス艦でもイージス・アショアでも存立危機事態になれば、法律上は対応できる」と述べた。

イージス・アショア2352億円 米国に半額は負担させるべき  2018年9月17日 日刊ゲンダイ

>8隻中6隻が出動可能なら、うち4隻を2交代で弾道ミサイル警戒配置に付け、他の2隻はイージス艦の本来の任務である艦隊防空にあてられる、と海上幕僚監部は説明していた。陸上イージスは不要なのだ。イージス艦が近く8隻になることは言わず「4隻では無理だから陸上イージスが必要」と言うのは作為的

>ミサイル防衛は形ばかりなのだ。ミサイル防衛に関わった自衛隊の上級幹部達に私が「陸上イージスよりは弾数を増やす方がまだ合理的では」と言うと、ほぼ例外なく「おっしゃる通り」との反応が返る。

総裁選でさかんに改憲を主張するアベ。しかしその行動は違憲であると、野党は批判しているがどこ吹く風。

しかもアベのまとめた9条改憲案は自衛隊任務の範囲が「必要な自衛の措置」とされるだけ。あいまいとかそういうレベルではない。アベが『したいと思った時』が自衛隊出兵の時なのだ。


改憲は目の前であるからか、既成事実化を狙ってどさくさで自衛隊増強を狙っている。軍事費も過去最高である。生活保護費100億削って2000億の地上イージスを買う政府だ。もう壊れている。


オスプレイ目視調査 横田正式配備後は長期継続せず 防衛省方針     2018年9月16日 朝刊 東京新聞

離島奪還へ初の訓練場 候補地に鹿児島・臥蛇島 防衛省検討 9/16(日) 7:55配信

海自潜水艦、南シナ海で極秘訓練を実施 中国を牽制 2018年9月17日05時00分 朝日


陸自、多国籍軍へ派遣検討 政府、安保法を適用     2018年9月17日 朝刊 東京新聞



そして、いつの間にかマッハ5で飛ぶミサイルの開発も。・・・え?地上イージスも買って、さらにミサイルも作るの?64億で?生活保護費を削って?

防衛省、極超音速ミサイル開発へ 敵基地攻撃能力懸念も     2018年9月19日 18時31 東京新聞

>防衛省は、マッハ5以上の速度で飛行し、相手のレーダー網などをくぐり抜ける「極超音速巡航ミサイル」の開発に乗り出す。2019年度予算の概算要求に、極超音速を生み出す特殊なエンジンの技術研究費として64億円を計上した。核兵器に代わる次世代兵器とされており、相手のミサイル発射台などをたたく「敵基地攻撃能力」保有につながるとの懸念が強まる可能性もある。



アベが謝罪した後したこと

厚労省裁量労働制データ改ざん判明→おわび→裁量労働を引っ込めるも、高プロ強行突破

モリカケ文書財務省・国交省隠ぺい改ざん→当初否定→財務局職員から自殺者が出る→事実と判明→おわび→佐川・太田ら財務省関与官僚、一時辞任後なぜか栄転→『丁寧で真摯な説明』、いまだなされず

TPP反対を掲げ、第二次アベ政権誕生。自民公約→当選後、公約破棄。TPP推進へ→中身はまるでブラックボックスで黒塗り文書。しかし当時の農林大臣が書籍内で一部を暴露、非難を浴びる→おわび→討論なくTPP強行採決→種子法廃止・PFI法改定・水道民営化などで海外資本参入の下地をつくる(現在進行形)

防衛省日報問題判明→小野寺(アベも?)謝罪→告発者の犯人捜し→稲田が嘘をついていたことも判明→交戦時当日分の消えた日報→関与官僚辞任後、なぜか栄転。一人は次年度防衛大綱会議メンバーに→いまだ真相解明されず、黒塗りの嵐


お詫びはないけど〝?〟な話

北朝鮮問題、ミサイルが降ると国民を煽る→トランプにイージスを押し売りされる→『北は敵!話し合いでは解決しない!制裁だ!』と周辺国にも煽る(バルト三国まで行脚)→南北会談で雪解けムード。トランプも参加→アベ国孤立。ロシアから『余計なことをするな』と注意を受ける→『拉致問題を解決する!』と国内向けに意気込む→『なぜアベが会いに来ないのか?』と北の将軍が首を傾げる。実際は韓国とアメリカ頼み→『拉致問題を解決するのはアベ政権だけとは言ってない』(now!)

ロシア北方領土、二年前に『解決の機運が高まってきた』と語る→今年、プーチンから『一度チャラにして話し合おう』と冗談交じりに提案される→アベ『会談の後で「北方領土を解決してから」と言っておいた』と発言→ロシア側から「そんな話は聞いてない。返事がない」と言われる


アベノミクスでトリクルダウンして経済安定!→実際は大企業と大株主だけが儲かる→『トリクルダウンなんて言ってない!』(now!)




・・・こうして見ていくだけでも、アベが嘘つきで、厚労省や財務省がアベにアシストするために改ざんを行ったのは自明の理だ。実際、アベは関与した高級官僚に厳しい処分を行わず、すぐに栄転させていることからもわかる。

不祥事の後に注目すると、この政権の腐敗ぶりがわかる。アベ内閣人局の存在がこの国に暗い影を落としているのだ。

海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと  2018年9月19日 日刊ゲンダイ

“物価2%上昇”政府も日銀も「2年では無理」 麻生財務相「お互い認識」     2018年9月19日 朝刊 東京新聞

介護留学生が倍増 日本人、5年前の半数以下     2018年9月18日 朝刊 東京新聞

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧