ブログ村

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 水道民営化の松山市と白河市 水道料金倍増の謎 『デマに惑わされるな』というデマ PFI法とは? | トップページ | 安倍、立憲議員に「共産党!」のヤジ 今年に入って20回超のヤジ常連者 もう議員やめてもらっていいですか? »

2019年11月 9日 (土)

すさまじい共産・田村氏の追及 「桜を見る会、なんで安倍事務所から案内が来て内閣府が招待状を発送?」安倍「答えられない」

最近、森ゆうこ議員の質問主意書がアベ友の手によって漏れたり、加計学園問題を追求した今井議員に安倍が「そりゃお前だろ」とヤジったり、萩生田や世耕が民間英語試験問題で開き直ったり、安倍が立憲議員に向かって「共産党!」とヤジったり、めちゃくちゃな政治が露呈している。


とくに、昨日の参院予算委員会での安倍の答弁がひどかった。


共産・田村議員が例の『桜を見る会』について、ネット上の安倍晋三後援会の参加者のブログを調べた上、取材によって安倍の花見会の私物化を指摘、『公職選挙法違反』の証拠を鋭く追求した。しかし、安倍は何一つまともに答えられず、「答えられない」を連発。


毎度見る光景だが、よっぽど都合が悪いのだろう。山口ノリマキレイプ事件でもそうだった。


さっそく田村議員本人がアップしてくれているので概略だが字起こししてみた。

安倍入り参院・予算委員会

国民投票法「採決」させないッ!さんのツイート: "安倍晋三 桜を見る会「私は招待者には関与していない!」 えー? お得意「私は、関与していない」最新シリーズ 晋三「自分の事務所」のことなのに 答弁に立たず… " (動画)

国民投票法「採決」させないッ!さんのツイート: "桜を見る会「まさにモラルハザードは安倍総理が起こしている!」田村智子・共産 11/8 安倍入り参院・予算委員会 「あなたは、公的行事で、税金を利用して行っている まさにモラルハザードは安倍総理が起こしている!」 やんやの喝采 樽酒、オードブル、お菓子、お土産 ボクにもふるまって 招待状をw… https://t.co/Z6t7HgFIT1" (動画)

田村智子さんのツイート: "#桜を見る会 ④予算委員会で徹底追及。これでもかとネットにあふれる情報を突きつけた。 予算の3倍にも規模を広げ、総理の後援会のおもてなしに利用している。無料で樽酒やアルコール、オードブル、お菓子やお土産をふるまう。政治家が個人でやったら公職選挙法違反。 https://t.co/AVv9yj3b7T" (動画)←田村議員と安倍の審議風景。一見の価値あり。


田村「あの、開催要領に『招待客は功労・功績のあった方』とありますが、後援会の常任幹事会の幹事って何の功績があるんですか?功績功労のあった方ってどういう功績?下関後援会の会員の方が取材に応じて語ったことには、『安倍事務所からハガキが来て、花見会に行くかと書いてあるので必要事項を書いて送り返すと、内閣府から桜を見る会の招待状が届いた。安倍政権になってから毎年参加している。下関市からは毎年、数百人が上京する』と。

  案内状は内閣府が一括で発送し、必ず、招待客ひとりひとりに当てて送付する、それ以外のルートは絶対にないんです。総理、安倍事務所が取りまとめしなければ、下関市の後援会会員の住所や名前がどうしてわかるんでしょうか。これ、内閣府が独自に知っていたとなると大問題になりますよ」


大塚大臣官房副長官「招待状は内閣府が発送する」

田村「そんなことを聞いているんじゃないんですよ。なぜ安倍事務所に送ったのに内閣府から案内が来るんですか。どうやってその情報を集めてどういう基準で選んだんです?各府省から?なら何で安倍事務所がハガキを送ったの?なぜその後内閣府が案内を直接出すんです?」


大塚「具体的なことについては答えられない」

安倍「個別の方について、選んだ過程については個人情報なので答えられない」


田村「開催要領の逸脱が疑われているんです。後援会の常任幹事会の幹事って何の功績が?」
 
大塚大臣官房副長官「個人情報なので控える」


田村「後援会会員によると、前日にホテルで会員400人による前夜祭が行われ、総理・昭恵夫人との記念写真を撮ったという。翌日の朝、ホテルにバスが迎えに来て、会場である新宿御苑に向かった、と。これ、桜を見る会とこの前夜祭はセットであり、後援者を招いての恒例行事にしてたのでは?」

安倍「個々の方については個人情報なので答えられない」

田村「今年は前日850人。貸切バス17台。安倍総理の後援会の桜を見る会の前夜祭と当日の桜を見る会はワンセットでしょ。だいたいね、総理、首相動静に毎年前日、ホテル名は変わりますが『ホテルニューオータニで総理、総理夫人前夜祭に出席。参加者と記念撮影』って書いてあるんですよ」

安倍「確かにわたくし、前夜祭に出席して、記念写真を撮ったことは認めるが、それは招待客が自腹でしていることなので。招待客については個人情報なので問題なので答えられない」


田村「なんで開門前に山口の方々と写真撮ってるんですか毎年開門前に山口県地元後援会の方と写真撮影。これ、安倍総理の後援活動そのものじゃないんですか」

安倍「招待者のそれぞれの受付時間については、セキュリティ上の問題のため答えを控える」

田村「だからなんで開門前に写真撮ってるんですか」

安倍「これはどういう形でわたくしが動くかということにもつながるので、答えを控える」

田村「参加した方への取材で、後援会の男性は『到着すると安倍事務所の秘書がバスの中で入場用の受付票を回収する。手荷物検査などはなかった』と。何がテロ対策を強めたですか!」

(速記ここで止まる。)

大塚「受付の仕方に関することなので答えられない」

安倍「受付の仕方についてはそれこそセキュリティ上の問題なので答えられない」

田村「開門前に持ち物検査もしないで大量に人入れたらそれこそセキュリティ上の問題ですよ。桜を見る会は参加費が無料なんですよ。無料で会場ではお酒、オードブル食べ放題、これを政治家が自分の金を使ってやったら公職選挙法違反。まさにモラルハザードを起こしている(この間、議長が「質問時間を超過しています」と連呼。邪魔している)」

 

 

読んでいただければわかるが、安倍はなにひとつ答えられていない。都合の悪いことは全部「お答えは差し控えさせていただく」。官僚も答弁を合わせて「お答えは~」。税金で招待されたものたちについて、招待基準や公費での後援活動ではないかという疑惑を晴らそうとしない。


しかも驚くのは、あれだけ内閣府は5500万も使った花見費用について、『テロ対策のセキュリティ強化のため』と説明してきたのに、実態は『手荷物検査などはなかった』。手荷物検査しないままに1万8000人を招いたわけで、いったいこの国どうなってんの?という話である。

嘘八百である。

もし田村議員の取材によって得た証言『手荷物検査はなかった』が嘘ならば、安倍は絶対に勝ち誇ったように否定したはずだ。それを「お答えは差し控える」と答えたということは、間違いなくクロだということだ。


そもそもな話、芸能人らがたくさん呼ばれていることは報道で堂々と垂れ流しているわけで、何が『セキュリティ上の問題で誰を呼んだか言えない』だ。ふつうにテレビに映ってるじゃん。それに、こっちは別に彼らの支持者でもないのに、なんで納めた税金を支援者だけに使ってんの?不公平だろう。




安倍は閣僚のスキャンダルのたびに「任命責任は私にある」とほざくが、もう49回目。そろそろご自分が責任をとって辞められたらどうか(その後檻の中へ)。


「責任は私に」49回 なぜ安倍首相の「任命」は失敗続きなのか - 毎日新聞 






(追記 2019年11月9日)赤旗の方に記事が上がっていたので一応載せておきます。あと、田村議員に自身のブログを使われた山口県周南市市長が関連記事を削除した件についても。





萩生田が自身の後援会会員を招待していたことも判明していた。田村議員は片山さつきが後援会会員と話している様子を挙げていたが、稲田や世耕の後援会会員も呼ばれていたようだ。


そりゃ自民の有力議員の後援会会員まで複数招待していたら、そりゃ大人数になるだろう(府省が招待客を選ぶ話はどこへ?)。安倍は素知らぬ顔で他人事のような答弁をしていたが、地元後援会会員の招待数は最多。有権者をバカにしている総理大臣だ。しかも公明党にもその疑惑があるらしい(※)。



2019年11月9日(土) 論戦ハイライト 桜を見る会 公的行事を私物化 モラル崩壊 首相に起因 参院予算委 田村氏の追及で浮き彫り  しんぶん赤旗

>▼「稲田朋美 日々の活動報告」/桜を見る会 「地元福井の後援会の皆様も多数お越しくださり、たいへん思い出深い会になりました」▼「世耕弘成後援会ニュース」/「『桜を見る会』にて 地元女性支援グループの皆さんと」

>田村氏は、萩生田光一文部科学相もネットで「総理主催の『桜を見る会』が催され、今年は平素ご面倒をかけている常任幹事会の皆様をお招きしました」と発信していることを指摘し、次のようにただしました。

>田村 (常任幹事会の皆様は各府省の)どの部署が推薦したのか。  萩生田文科相 実際に参加された方は、手続きにのっとり招待された方だ。  田村 何の団体の常任幹事か。  文科相 後援会の中の常任幹事の方だ。  萩生田氏はしどろもどろになりながらも自らの後援会員を招待していたことをしぶしぶ認めました。

>田村氏は「後援会・支援者の招待枠を自民党のなかで割り振っているのではないか」と追及。



2019年11月9日(土) 桜見る会を安倍後援会行事に 参加範囲は「功労・功績者」のはずが 税金私物化 大量ご招待 田村氏追及に首相答弁不能  しんぶん赤旗



□山口県周南市市長、田村議員にブログを披露され、桜を見る会関連記事を速攻削除


しかもなんと、田村議員に自身のブログを使われた山口県周南市市長が、すぐさま関連記事を削除したらしい。いやはやすごいな。クロってことだね。

GEISTEさんのツイート: "藤井律子山口県周南市長が、本日の参院予算委で安倍首相主催の桜を見る会に関する田村智子議員の質疑に自身のブログが使われたことを受けてか、関連するブログ記事をことごとく削除。というわけで、消すと増える法則が発動しますw… " (当該ブログ画像あり)


削除されたのは、この文面が読み上げられたからだろう。

片山さつき先生とも久しぶりの再会を果たしました。 「今日は 山口県からたくさんの人が来てくださっているわね~。10メートル歩いたら山口県の人に出会うわよ!」といつものように元気よくお声をかけていただきました


・・・桜を見る会が安倍の後援会活動であることを示す、重要な証言だものね。





※公明党も支援者をご招待?

上田勇さんのツイート: "今朝は総理主催の「桜を見る会」(新宿御苑)に日頃お世話になっている方々をご招待して一緒に参加しました。快晴で、八重桜は満開でした。午後から日本舞踊の「平成会・菊の会」のおさらい会で幕間挨拶(保土ヶ谷公会堂)。その後、「北朝鮮拉致人権問題を考える県民集会」に参加。(労働プラザ)" 3:11 - 2014年4月12日

 



 


web拍手 by FC2

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 水道民営化の松山市と白河市 水道料金倍増の謎 『デマに惑わされるな』というデマ PFI法とは? | トップページ | 安倍、立憲議員に「共産党!」のヤジ 今年に入って20回超のヤジ常連者 もう議員やめてもらっていいですか? »

政治」カテゴリの記事