ブログ村

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ヤクザ的馬毛島買収の真実 やはり防衛省の画策だった! 仕組まれた『破産申し立て』、タストン社社長交代劇 | トップページ | 限度を超える安倍政権の酷さ 大ぼら吹きをいつまで置いておく? »

2019年5月15日 (水)

安倍政権の官房機密費 6年で74億円 消費増税分84%が使途不明 ともに内訳を出さない政府 使いたい放題の背信行為

 消費増税の是非が賑わってきた今日このごろ、そもそも政府はちゃんと税金を必要なことに使っているのか?という疑問。


前々から官房機密費のブラックボックスには疑惑の目が向けられ、ついこの前、識者の開示請求でようやくいくら使ったのかが判明した。

官房機密費の中でも、菅官房長官の裁量で領収書なしの支出ができる『政策推進費』がなんと、一年で11億を超える支出をしていることがわかった。アベがこの6年で使った額は74億。はっきり言って、『領収書なし』ですませられる金額ではない。



2019年5月6日(月) 安倍内閣使い放題の“ヤミ金” 官房機密費 67億円 6年間 「政策推進」名目 領収書必要なし  しんぶん赤旗

>安倍内閣が昨年1年間に支出した内閣官房機密費(報償費)約12億円のうち、菅義偉官房長官の裁量で領収書無しの支出ができる「政策推進費」が11億円を超えることが5日、本紙が情報公開で入手した資料で判明しました。第2次安倍内閣が発足してからの6年間でみると、菅官房長官は、官房機密費の中でも最も“つかみ金”の性格を持つ「政策推進費」を67億円も使ったことになります。

>驚かされるのは、国庫に返納する使い残した機密費の少なさです。6年間で、返納した金は合計で33万円余にすぎません。

>また、菅長官の前任の藤村修長官(民主党・野田内閣)が使い残した「政策推進費」3100万円を菅長官が使用したことも開示された文書で判明しました。

>財政法は国民の税金の目的外支出を許していません。官房機密費が、目的どおりに使われている保証はどこにもないのです。過去に疑惑をもたれた以上、納税者の信頼が得られないのに、公金を使うべきではありません。  そこで私たちは、官房機密費の使途の秘匿性の程度の違いに応じて支出先を将来開示する時期を定めるよう要求しました。政治家や公務員への支出も禁止するよう求めましたしかし安倍政権は見なおしを拒否し続けています。改善しないなら政策推進費を即刻廃止するよう求めましたが、残念ながら菅長官は一顧だにしません。



国庫に返納する使い残しはこの6年の合計でなんと33万。旧民主党政権の野田内閣の使い残し、3100万円すら菅官房長官は使い切ったという。


なんとケチくさく、卑しい政権であろうか。あんなに民主党は悪夢だとかほざいているくせに、機密費はちゃっかりいただいている。

機密費の秘匿性に応じた内訳を開示するよう求めても、政治家や公務員への支出を禁止するよう求めても、けんもほろろ。見直す気はないという。

国民の税金だぞ。財布だけ当てにして、何使ったか教えないって、政府と国民の信頼関係を壊す背信行為だろう。次のリテラでは、こういった官房機密費が選挙に違法に使われていることを述べている。



安倍官邸が74億円もの官房機密費使用の異常! 領収書なしの“使途不明金”は安倍応援団の手にも?|LITERA/リテラ 

>昨年1年間に官房機密費で支出した12億3847万円のうち、この「政策推進費」はなんと11億1620億円。この金額は全体の90.1%だ。

>実際は、内閣ではなく自民党の選挙資金として官房機密費が使われているとの証言が絶えない。  その象徴的な例が、1998年の沖縄県知事選で多額の官房機密費が選挙資金として官邸から流れた、というものだ。

重要区の選挙やジャーナリストの懐柔に官房機密費が流れていると考えるほうが自然というものだ。もし、そうした疑いをかけられたくないのであれば、菅官房長官本人が「国民の不信を招くことがないように」と述べる通り、情報を開示すればいいだけの話だろう。


それにしても、一年で11億、6年で74億って凄まじい。どういう使い方をすればこんな数字になるのか。きっとこれまで沖縄県の選挙で見てきたような採算度外視のデマチラシ・工作活動や、ネット工作、ジャーナリストの懐柔や放送局の買収などなど、デマ拡散のためにバンバン使っているのだろうと推測する。


最近話題の映画『主戦場』にアベ寄りのジャーナリストが登場しているらしいが、政権がジャーナリストへ記事を書かせ、報酬を支払っている件を聞かれ、櫻井よしこが狼狽したという。

ケント・ギルバードのことだろうか。この間、あの田崎スシローや報ステの後藤が金をもらっていたことがリテラで報じられていたし、さもありなん。

山崎 雅弘さんのツイート: "映画『主戦場』の最後に、ある米国人の「ジャーナリスト」に特定の記事を書かせるために相当高額の謝礼が支払われたという告白が出てきて、それについて聞かれた櫻井よしこ氏が狼狽して答えをはぐらかしたのが印象的だった。あの話が事実なら、その金はどこから出たのだろう? https://t.co/l28juABQBn" 


じゃあ賛否を呼んでいるアベの『私的?』な会食にトキオを招いた費用も、


TOKIO写真「SNSいいの?」 安倍首相が私的な会食アップ 賛否飛び交う   - 毎日新聞


毎日新聞をはじめ、読売、NHK、産経、共同通信の重鎮たちと会食する費用もまさか・・・?

 冨永 格(たぬちん)さんのツイート: "〈午後6時42分、帝国ホテルの中国料理店「北京」で毎日新聞社の丸山昌宏社長、中川佳昭編集委員、高塚保政治部長と食事。9時19分、富ケ谷の自宅〉…丸山社長も政治部長の経験者。しかし読売、NHK、産経、共同の重鎮たちと会食した翌日に毎日ですか…今夜が怖いよ(笑)https://t.co/4NfQV4Cqng" 


もしかすると、百田の日本国紀とかいうトンデモ本の買い占めもひょっとすると・・・。



そして、内訳が開示されないといえば、当ブログで何度も言及している消費増税分の使いみち。8%増税分のおよそ84%が使途不明だという。あれ?全額社会保障に使うって言ったよね?

Photo_53



消費税増税分「84%が使途不明」 山本太郎事務所が突きとめる BLOGOS

>増税分のうち社会保障の充実に使われていたのは、わずか16%だった・・・山本太郎事務所が内閣官房に問い合わせた結果、明らかになった。  84%は使途不明である。  山本事務所が「内訳はどうなってるのか?」と聴くと、内閣官房は「内訳は出せない」「そーゆーのは出せない」と答えたという。  安倍首相は今国会の施政方針演説(1月28日)で「増税分の5分の4を借金返しに充てていた」と明らかにしている。

>山本事務所が内閣官房に「どうして内訳が出せないのか」と重ねて尋ねたところ「うち(内閣官房)ではやっていない」と開き直ったそうだ。

ⓢⓐⓘⓣⓞさんのツイート: "2016年 安倍晋三の数字のトリックを山本太郎がバラしたシーン 安倍自慢『安倍政権で児童扶養手当上げました』 山本太郎「たしかに新しい予算で28億円付けていただいた、 しかし、3年前は51億円削られている。」 安倍、目が落ち着かない。 安倍晋三くんは51億円減らして28億円上げたと自慢してる訳だ。… https://t.co/LA17wOdk2n"(動画)



「どうして内訳が出せないのか」と重ねて尋ねたところ「うち(内閣官房)ではやっていない」って、アホか。それはお前らの金でなく、私達の血税だ。毎日苦労して働いた分から捻出した、かけがえなのない金だ。子どもからも、貧しい人たちからもあまねく取り立てた金だ。


その使いみちが答えられないっておかしいだろう。約束では『全額社会保障に』だったはずだ。政府が国民との約束を反故にするのか。ならば今すぐ社会保障に使うか、増税分を返してくれ。10%分はいくらか返すのだろう?


おまけに、アベは今年の施政方針演説で「増税分の5分の4を借金返しに充てていた」と白状していた。これって借金を抱えた夫が、妻に嘘をついて「お前らの食費のための貯金に当てるから」と妻から金を巻き上げ、訝った妻が問い詰めると「俺の借金に使った」と開き直るのに似ている。

当初の約束と違うことをするなら、それは国民への背信行為だ。何のために国民は増税の苦しみに耐えたのか。何のために仕事を増やしたのか。


なのにこの連中はまだ10%へ増税すると言う。どうかしている。無批判にキャッシュレス決済がどうの、持ち帰りが8%がどうの、と報道するマスコミも狂っている。


また、政府の消費増税のパンフレットに、10%対応版では「便乗値上げOK」と書いていることが判明。もう隠すこともしないようだ。国民生活などどうでもいいことがよくわかる。ホント嘘ばかり。


2019年5月15日(水) 便乗値上げ容認批判 畑野議員 消費税増税の中止要求  しんぶん赤旗

>政府の「消費税の円滑かつ適正な転嫁のために」というパンフレットが、8%増税時には「便乗値上げは、いけません」としていたのに、「10%引上げ対応版」では、「合理的理由があれば便乗値上げには当たりません」となっていると指摘。


関連:2019年4月22日 (月) おかしいぞ? 増税前の値上げラッシュ これもまたアベの『官邸主導』だった! 



この政府は統計データを弄り倒して過去8年分のデータを破棄し、都合の悪い公文書を次々破棄した挙げ句、我々の税金が原資の官房機密費と消費増税分の使い道すら公開できない。消費増税分は秘匿性などないのだから、開示できない理由がわからない。社会保障に使っていないことが知られるのが嫌なのだろう。




無駄遣いといえば、この前の「令和の花見」もすごかった。1万8000人も招待し、5200万円も税金を使った。理由を聞かれれば「テロ対策」。例年の倍近く客を増やして「テロ対策」とは恐れ入る。そりゃ警備も大変だったことでしょう。


東京新聞:「桜を見る会」に5200万円、予算の3倍 安倍政権、5年で参加者4500人増:政治(TOKYO Web)

2019年5月14日(火) 首相と「桜を見る会」 参加者も経費も急増 飲食は2倍 2191万円に 衆院委 宮本議員追及 第2次安倍政権以降 しんぶん赤旗

>予算額を上回る支出額になっていることについて、菅義偉官房長官は「総理大臣が各界で功績、功労のあった方々を招き懇談する内閣の公的行事だ」「必要な経費」と正当化しました。  宮本氏は「安倍内閣で功労をあげた人が急に増えたのか。招待の基準は不透明だ。こういう支出の増やし方は国民の理解を得られない」と批判しました


菅が言うには、「各界で功績、功労のあった方々を招き」だそうだが、ふむ。百田やケント・ギルバードなどの右派言論人、共産党女性議員を中傷したデマサイト「政治知新」運営者で田村ゆうすけ神奈川県議の弟の田村喬などはいったい、どういう『功績・功労のあった方々』なのであろうか。ぜひ、一度菅さんにそのご見解をお尋ねしたいものだ。


その辺りのことは、こちらでも書いた。

2019年4月17日 (水) アベのお花見会 1万8000人の招待客 なんとかかった税金は・・・ 中には野党議員をデマ攻撃する「政治知新」の関係者も



それにしてもアベさん、何を意地になっているのか知らないが、昨日も「悪夢のような民主党政権」とほざいていたらしい。いい加減、3年しか政権担ってない人たちをくさすのはやめようよ。あなた方、もうその二倍の6年もやってるのよ?もう言う資格ないでしょう?遠い昔のことだと思うけど。


安倍首相また「悪夢のような民主党政権」 麻生派パーティーで発言 - 毎日新聞

首相の悪夢発言に再び野党反発「おごり、緩み」 - 毎日新聞

>安倍晋三首相が9日に旧民主党政権を念頭に「悪夢」と再び発言したのを受け、民主党の流れをくむ立憲民主党、国民民主党などは10日、一斉に反発した。2月の自民党大会から続く「挑発」だけに首相批判を強めた。

首相「悪夢が再びないよう」参院選前に引き締め 旧民主政権念頭に - 毎日新聞

>安倍晋三首相は9日、東京都内のホテルで開かれた自民党二階派のパーティーで、夏の参院選について「悪夢が再び舞い戻ることがないようにしっかり勝ち抜く」と強調した。首相はそれに先立ち「民主党政権が誕生し混迷を極めた」と指摘しており、旧民主党政権を念頭に批判したとみられる


お前が悪夢だよ。それにしても、前の政権を名指しして「悪意だ」「混乱を極めた」と非難するのは、一国の首相の振る舞いとしてどうなのだろう。まともな人ならこんなことを言わない。良識の問題だ。


北方領土で失敗したアベさん、どうしてもよそを悪く言って誤魔化したいらしい。だって、とうとう外交青書から「北方領土は日本に帰属する」との文言が消えちゃったもんね。


外交青書巡り自民から批判 北方領土「日本に帰属」記載なし - 毎日新聞

>自民党は10日、外交部会・外交調査会の合同会議で、2019年版外交青書に18年版まで例年記載されていた「北方四島は日本に帰属する」との趣旨の表現がなかったことについて検証した。「領土問題の基本原則は記すべきだ」などと批判が相次ぎ、外務省幹部は「これまでの外相答弁などを踏まえ、このような書きぶりにした」と釈明した。


おまけに維新丸山穂高が「北方領土は戦争で取り戻す」と発言しちゃったものだから、ヤキモキしていることだろう。注目されたくないのに。


自民党で配布されているという『失言防止マニュアル』、維新にも配ったほうが良さそうですね。

強めのワードに注意…自民が"失言防止"マニュアル作成 党関係者は「情けない」 - 毎日新聞




web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« ヤクザ的馬毛島買収の真実 やはり防衛省の画策だった! 仕組まれた『破産申し立て』、タストン社社長交代劇 | トップページ | 限度を超える安倍政権の酷さ 大ぼら吹きをいつまで置いておく? »

政治」カテゴリの記事