ブログ村

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« この国会が酷い! 日韓問題・統計不正編「隠蔽がなかったのではなく、あったと言うことができない」 | トップページ | 『なうちゃん』さん騒動に見る、この国の『寛大さ』の低下と韓国ヘイト »

2019年3月 9日 (土)

この国会が酷い!Ⅱ 嘘ばかりアベ答弁の意味不明 民主主義の崩壊するさまを見よ

□景気操作

今回こそ本文少なめ。記事紹介が多くなります。


統計不正によって何より疑いがかけられたのが『アベノミクス』の効果である。トリクルダウンなる謎理論によって、我々の生活が津々浦々で花盛りになるという話だったが、アベさん御本人は「そんなことを言った覚えはない」とおっしゃる始末。自民の説明では確かにトリクルダウン理論は使われていたはずなのだが・・・。


昨日報じられた「景気後退」の報。実は3ヶ月まえからだった。ということはつまり。アベさんが今年はじめの施政方針演説で「アベノミクスのあたたかい風が日本列島の津々浦々に・・・」という弁が嘘だったことに。


しかし麻生は認めない。意地でも「穏やかな景気回復」と言い続けている。


麻生氏「穏やかな景気回復」|ニフティニュース


これ、もうかれこれ6年間聞き続けているような。いつも「穏やかに」回復しているらしいが、どこにも感じられない景気。私の家回りは店を閉めるところが多く、スーパーもガラガラだ。大阪の親類に聞いても、駅界隈のテナント、それも古株の店が立て続けに閉めていっているという。


麻生一族の炭鉱徴用残酷史…慰霊碑に「朝鮮人」の字も刻ませなかった(2)(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース


さすがに志位さんも皮肉のコメント。


志位和夫さんのツイート: "「国内景気 すでに後退局面の可能性 景気動向指数3か月連続悪化」 首相は年頭に「景気回復の温かい風が日本列島津々浦々に届き始めた」と言っていたが、やはり「温かい風」は「首相の頭の中」にしか吹いていなかった。妄想の世界から抜け出して現実を見よ。増税は中止せよ! https://t.co/xEgfJCvzhJ"


Photo

30、40代「貯金ゼロ」が23% SMBCの金銭感覚調査 - 毎日新聞


>貯蓄額の平均は30代が前年比4万円減の194万円なのに対し、40代は同120万円減の196万円だった。消費について9割近くが「無理せず買える範囲で買う」と回答し、堅実な消費意識が浮かんだ。
Photo_22_2
国民の「実感」まで否定する安倍首相/総崩れの消費税増税 根拠繰り返し しんぶん赤旗


景気についての議論で「皮膚感覚」を軽視してはいけない理由:厚労省の不正統計問題から考える 2019年02月05日(火)14時05分 


志位和夫さんのツイート: "首相「一人ひとりの実質賃金はマイナスでも、就業者は380万人増、みんなの稼ぎ(総雇用者所得)は増えている」。380万の中身の問題に加え、一人ひとりの労働者は「総雇用者所得」で食べているのではない。「一人ひとりの賃金」で食べている。一人ひとりの生活を見ない倒錯した議論は願い下げだ。"


そういえば少し前、消費増税対策として経産省が2798億円を計上した。そのうち400億がなんと、消費増税のポイント還元のための広告予算であったという。これは政府広報の年間予算83億円の5倍で、「ありえない」と政府関係者もぼやいているとか。


なんのための増税なんだ? アホすぎる・・・。その予算、別のことに回せよ。増税もいらんし、ポイント還元なんてケチなことやめろ。やめれば広告予算もいらなくなる。まったくの無駄じゃないか。


まるで辺野古。青天井の予算で、作れる見込みもない。


5

そして気になる最近怒涛の『ステルス値上げ』。


増税を見込んでのことだろうが、こざかしいわ。いい加減にしろ!箱は小さくなるし、内容量も減るし、なんだか原材料もしょぼくなるし、なんだか品質落ちてるし・・・。世界的な流行らしい。何なんだろう。


なぜ今なのか…庶民を直撃する“値上げラッシュ”のカラクリ|日刊ゲンダイDIGITAL


値段はそのままだけどサイズが縮小、シュリンクフレーションが朝食を直撃 BBC


> 「企業はこれまで、原材料の値上げがシュリンクフレーションの原因だとしてきた。ここ数年で原材料価格は下がったものの、商品サイズの縮小は続いている」  「ONSは、シュリンクフレーションがポンド下落によるものかを調査したが、ブレグジットとの関連性は見出せなかったとしている。シュリンクフレーションは単に、メーカーが消費者に気づかれないよう密かに利益を拡大する方法を見つけたということなのかもしれない」




そして前回、『修正エンゲル係数』なる概念を総務省が創造したことに触れたが、これはアベノミクスの効果を捏造するために編み出された発明だった。


しかし、さらに総務省にはデータ偽装の嫌疑があった。必読の記事。


総務省にもデータ偽装疑惑、なぜか家計調査で60歳以上の世帯が減少する不自然さ=斎藤満 | マネーボイス

パンや牛乳パック、チョコレートなど、量を小さくして実質値上げを行っている食料品などが把握されず、実体より低くなっていること。

>パソコンやカメラ、電子レンジ、自動車など、機能向上分と称して、恣意的に統計値を下げているものが少なくありません。20年前に1台20万円程度だったノートパソコンは今50分の1の価格扱いになっています。現実はやはり20万くらいしていますが。  このため、消費者の「実感」は3%前後のインフレだというのに対し、消費者物価統計では1%弱の上昇と、両者に大きなギャップがあります

政府には物価が上がってもらっては困る事情があります。

>インフレが2%を超えていれば、日銀に金融緩和を続けさせることができなくなり、国債の金利コストが上がり、国債の買い手が日銀以外に見つかるかも不安になります。

>インフレが進むと国は年金支払額も増やさねばなりません。



確かに政府は自分たちを国民の一員とは思っていないので、できるだけ支出を減らすため、こういったことを企んでもおかしくない。一方で上限撤廃の軍事費。理解できない。


で、経済同友会のトップが暴言。基本給アップを要求する者たちに「アホか」と。この間「金にならない学問はいらねえ」と豪語していた御仁だから、付ける薬がない。どっちが「あほ」なんだか。どこまでも「経営者側」の理屈で、働くもののことなど微塵も考えてない。経団連と同じ。


経済同友会トップが「あほ」 基本給アップを批判 テレ朝日


>経済同友会・小林喜光代表幹事:「世の中、予測不能なことが増える時代にいつまでも右肩上がりのベースアップってあほじゃねぇかと。時代は変わるんですよ。良い時もあれば悪い時もあるんだよ」


で、アベの進める増税対策の目玉、軽減税率。でも実は富裕層だけ得するカラクリ。


軽減税率、高年収ほど恩恵 中位世帯で年1万2千円(共同通信) - Yahoo!ニュース




そして衝撃の『総務省、修正エンゲル係数創造事件』。統計不正にあきたらず、こんなことまで。さすがに『偽メール事件』が起こる省だけある。


安倍政権はエンゲル係数も偽装しようとしていた! 安倍首相の国会答弁のあと、数値が低くなるよう分母変更する新方式|LITERA/リテラ


新指標「修正エンゲル係数」を総務省が創造、富裕層の貯蓄などを支出扱いすることで近年の急上昇をなかったことに | BUZZAP!(バザップ!)

>なお、修正エンゲル係数と本来のエンゲル係数の差は、そのまま富裕層とそれ以外の間にある格差の大きさを示すもの。



アベノミクス以降の実質賃金は、リーマン・ショック期並みに落ちていたという事実 中原圭介  | 経営アドバイザー、経済アナリスト 2/1(金) 13:12

年金積立金の資産運用で14兆円の損失か! 株価上げるため国民の年金でリスキーな株投資をはじめた安倍政権の責任 2019.01.30 リテラ

「年金制度の信頼揺らぐ」と警鐘も GPIF、四半期ベースで過去最大の運用損 毎日新聞2019年2月1日 19時35分


高齢者生活保護、また最多     2019年2月6日 夕刊 東京新聞

“年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること 公開日:2019/01/21 06:00 日刊ゲンダイ

アクセス 議員年金「復活」へ再始動 自民「地方の強い要請」 今度は医療保険も給付/公費負担300億円試算 会員限定有料記事 毎日新聞2019年1月14日 東京朝刊

『日本が売られる』著者 「日本人の老後」の叩き売りに警告 1/22(火) 7:00配信


□防衛省日報隠蔽問題



昨日知ってびっくりの日報隠蔽問題。ジャーナリストの布施氏の報告によると、なんとこの期に及んで岩屋防衛大臣が「スーダン日報は隠蔽には当たらない」と答弁していたという。


当時布施氏が開示請求した際、一度決済されたものが突如「存在しない」ことになり、でも「やっぱりあった」と開示された書類である。


もしかして統計不正で「隠蔽がなかったわけでなく、あったということができない」から、こちらでも「隠蔽」とあったということができないためであろうかと推察している。



 

Photo2


そういえばこんなことも。


□維新・足立議員、共産に「破防法の監視対象」と暴言


維新・足立氏が野党共闘巡り「破防法」言及 議場は騒然:朝日新聞デジタル

>日本維新の会の足立康史氏が2日未明の衆院本会議で「破防法(破壊活動防止法)の監視対象と連携する政党がまっとうな政党を標榜(ひょうぼう)するのはおかしいと考えているし、そう思う国民は少なくない」と発言した。共産党と立憲民主党など野党の共闘を批判する文脈の中での発言で、一時、場内が騒然となった。

>安倍内閣は2016年3月22日、国会議員の質問主意書に対し、共産党を「破防法に基づく調査対象団体である」と指摘する答弁書を閣議決定し、共産党が猛反発した経緯がある。


これは言っちゃいかんでしょ。一番あぶないのはあんたらだよ。

大体、この足立という男、選挙で落選したのに、比例で維新が復活させた落選議員。つまり、国民が『あんたはいらない。税金使われたくない』とNOを突きつけた相手だ。


なのに、ことあるごとに政府擁護のため、野党にこういった罵詈雑言・差別発言を浴びせかける。松井知事の擁する維新というのはそういった性質の集団だということだ。


□消えた年金問題

消えた年金問題で長妻議員とアベの動画。アベ、アホだな~・・・。

ロバートさんのツイート: "今も2000万件放ったらかしの 安倍晋三 「じゃぁ最後の一人まで払わないと言ったらよかったのかよ〜」 長妻議員 「極端なんだよ」 「軽々に言うなよ」 「努力しろよ」 自分の言葉に責任が無い 政治家として最悪 何でこいつが首相なの? 誰か〜教えて〜 どうなってんだ日本 https://t.co/JGEZXZ5L56"(動画)


ロバートさんのツイート: "結局2000万件もほったらかし👎 安倍晋三 「私は決意を述べただけ・・」 ?? 昔から嘘つきだっただけか🤥 https://t.co/Hplg9bWyqg"

□改憲問題


「改憲のために空気を変えようなんて恐ろしい」という本多議員の質問に、なんとアベ、「改憲に反対する空気が嫌い。そんな空気をなくしたい!」と答弁。総理大臣とは思えぬ発言。信じられなかった。改憲って空気でするの?だから「お父さん違憲なの?」なんてわけのわからん作り話を言い放ったのか。


umekichiさんのツイート: "本多平直議員「総理は『憲法を変えて空気を変える』と言ったが、空気を憲法で変えるものではない。憲法を変えて空気を変えるって怖い発言」 安倍先生「空気によってそういう、そういう、そういう反対する空気が、私はそういう空気が大嫌い、そういう、ですからそういう空気は無くしたい」 バカたれ。… https://t.co/LBWFqJrHEo"(動画)


上もこれなら下もこれ。

自民党職員の改憲ソングに漂う“軽さ” 国家の規範も「もう替えよう」? - 毎日新聞

>「日本は経済の停滞など、さまざまな閉塞感が漂っている。今の日本はこれでいいのか。世の中の変化に合わせて、憲法改正だけではなく、前に向かって一歩踏み出そうじゃないか。そんなメッセージを込めた」とも。

>「戦後、日本が平和だったのは憲法があったからではない。その考えは幻想で、日米安全保障体制と自衛隊によって守られた」と田村さんは持論を展開した。



しかし、江戸時代は200年間戦はなかったが、明治になった途端、日清、日露、太平洋戦争、と戦争ばかりしていた。負けて、憲法を持った途端、70年以上も戦争はなかった。


それを「憲法があったから戦争がなかったのではない」?じゃあ何でアメリカの要請に応じて安保法案を強行採決したんですかね?なんで改憲して自衛隊を『軍』として明記したいんですかね。

なんで空母化したり、アメリカのために基地をたくさんつくり、グアム・ハワイを守るためにイージスアショアを設置するのか(これは防衛省がアメリカ防衛のためと認めている)?


安倍首相お墨付き、自民党大物職員の改憲PRソングが酷い!「憲法なんてただの道具さ」と憲法軽視丸出し 2019.01.22 リテラ



『改憲』というのは、現憲法下において本来、国民から発議して初めて議論し、国民投票へ、という流れで行われるはずが、なぜか今、総理大臣が発議、与党が税金をつかって一方的に改憲冊子を配布、地域の自治会などに押し付け、改憲本部まで全国設置するという横暴を行っている。


余計なお世話である。国民のほとんどがいらんと言っているものを総理大臣が押し付けるな。

自民、改憲「Q&A」配布/安倍首相の妄執 国会議員動員 しんぶん赤旗

2019年1月24日(木) 改憲本部設置 せかす自民 全小選挙区支部に催促 危機感と焦り 執念も しんぶん赤旗

安倍首相「空母の定義ない」と答弁も、いずも型は「攻撃型空母ではない」 野党は反発 - 毎日新聞

引用:https://mainichi.jp/articles/20190213/k00/00m/010/176000c

□「声を荒げて発言」 横畠内閣法制局長官・政権追随問題


「声を荒らげて発言」の内閣法制局長官が答弁を謝罪・撤回 - 毎日新聞


今、横畠内閣法制局長官の、民主主義を揺るがす発言が問題になっている。


彼が「声を荒げて」と議員をあてこすったのは、小西議員のこんな発言によるものだった。不誠実な答弁を繰り返すアベに、注意したのだ。


小西議員「安倍総理のように時間稼ぎをするような総理は戦後一人もいませんでしたよ。国民と国会に対する冒涜ですよ。聞かれたことだけを堂々と答えなさい。」

国民と国会を冒涜するのか。質問に答えなさい!


これってどう考えても不誠実なアベのせいだし、自業自得だろうと思う。これをわざわざ法制局長がアベを庇って「声を荒げて」云々という嫌味を言う必要があったのか?

国会軽視、民主主義の冒涜、逸脱、越権行為というリスクまで冒して?


参院予算委員長、内閣法制局長官を厳重注意 「職責、立場を逸脱」 - 毎日新聞

>横畠氏は「改めておわびする。二度とこのような発言をせず、誠実に答弁する」と謝罪した。野党議員からの辞任要求を拒否した上で「十分反省しているつもりだ。しっかりと職責を果たしていきたい」と述べた。


横畠よ、謝ってすむ問題ではないぞ。それに、なんだそのニヤニヤ笑いは。国民に対して無礼だとは思わないのか。思い上がっている。


以下の方が動画を上げてくださっている。



但馬問屋さんのツイート: "#報ステ から、後藤謙次氏の解説。 法制局長官というのは、内閣がつくる政策、立法について、法律制度全体の中で整合性があるかどうか審査した上で、その解釈を国会で答弁する。中立性を貫く。その長官が野党議員の発言にケチをつける。こんな長官は見たことがない。しかもニヤニヤした発言で撤回。… https://t.co/ZL8KTXwhXp"(動画)

🏕インドア派キャンパーさんのツイート: "参院予算委。小西質疑で静かに怖ろしい事が起きたので動画を切り出した。ぜひ見て欲しい。(メディアは無視するはず) 中立公正であるべき内閣法制局長官が安倍におもねるために議員の質問権に制限を加える政治的発言を越権で平然と行ったのだ。 栄達したヒラメが行う人治主義国家の象徴的場面だ。… https://t.co/9pFzqY49GA"(動画)



リテラでもこの男の正体が語られている。あの安保法案を通した男か!ろくでもない奴だ。

安倍独裁で“法の番人”内閣法制局長官までネトウヨ化! 安倍首相のために「声を荒げる国会質問は認められない」と民主主義否定|LITERA/リテラ

>そもそも、安倍首相は第一次内閣時、宮崎礼壹・内閣法制局長官によって解釈改憲を阻まれたことから、第二次政権では集団的自衛権行使容認派の外務官僚で元フランス大使の小松一郎氏を内閣法制局長官に抜擢するという異例の人事をおこなった。

>集団的自衛権行使容認の閣議決定がされた際、(中略:筆者注)内閣法制局の内部ではなく、与党の政治家たちとのあいだで集団的自衛権の容認は合憲との前提で策を講じ、電話1本で解釈改憲を容認した──。

□「法の支配」の対義語問題。アベPM答えられず


これも恥ずかしいアベのエピソード。議事録から削除されそう。


安倍首相また国会で赤っ恥「法の支配」の対義語を知らず|日刊ゲンダイDIGITAL

>無知をバラされたのがよほど悔しかったのか、小西議員に対し「人格的な批判だ。将来を思えばそういうことは控えられた方がいいのでは」と負け惜しみを口にしていた。



これも以下の方々がそのシーンの動画を上げられている。

yoshita07さんのツイート: "PMシンゾー「憶測で人格批判することはまだ若いんだから将来にとって良くない」小西洋之「安倍総理に人生を説かれるほど落ちてない」良く言った。頑張れ!… "(動画)

但馬問屋さんのツイート: "国会中継 小西議員 「安倍総理はよく“法の支配”と仰るが、“法の支配”の対義語は?」 安倍首相 「まさに…え〜、この海、アジア太平洋の海を繁栄の海としていく上においては、法の支配、国際法の支配…」 小西議員 「“人による支配”です」 え?まさか⁉️安倍さん、知らんかったの… https://t.co/zsWUE6wHBI" (動画)

Tadさんのツイート: "安倍さん、あらためて動画で見るとひどいな。 小西議員「法の支配の対義語は何か」 安倍総理「あの、いわば、私が申し上げているのはですね(中略)、ルールを守る(中略)、平和な海を守っていくことが…」 (????) 小西議員「法の支配の対義語は『人の支配』です」… https://t.co/sZjAzYRAq8" (動画)

まるでできの悪いゼミ生の回答みたい。「え~繁栄の海・・・」って。法の支配の話のどこから島嶼防衛の話に。


自分が答えられなかったからって、「憶測で人格批判」とは恐れ入る。ゼミの学生が同じこといったら大目玉くらうぞ。




小西議員がこの質問をした途端、水を打ったように議場が静まり返っった。誰も言葉を発せず、緊張した面持ちになる与党議員たち。

これ、実は小西自身もいっているのだが、アベはおろか、与党議員の誰も答えがわからなかったのではないか?一瞬呆然として席から立てず、周りをキョロキョロするアベを見てもわかる。


アベさん、法学部出身なんだよね・・・?

□PMアベ、自衛隊違憲論学説提示できない問題

これも同じく、小西議員が「あんたのいつも言う、『自衛隊違憲論の学説ってどんなのがあるの?2つあげてよ」と質問した時の話。

 

小西ひろゆき (参議院議員)さんのツイート: "本日の予算委。安倍総理に「自衛隊違憲論の学説にどういうものがあるか紹介して頂きたい」と質問するも回答ゼロ。「では、合憲・違憲論の学者の名前を挙げて」と質問するも回答ゼロ。つまり、違憲論の中身も知らずに改憲の道具に自衛隊を使っている。「自衛隊の尊厳を傷付ける暴挙」と厳しく批判した。"

但馬問屋さんのツイート: "小西議員 「自衛隊違憲論の憲法学者の学説を二つほど教えてください」 安倍首相「先ほど私が申し上げた“法の支配”、それはいわば、人治主義ということだけでなくて、力による現状変更もある」 小西議員「秘書官から“人治主義”という言葉を教わって答弁するのはやめてください」 あちゃー… https://t.co/d9A4dNqLqO"(動画)

アベ「先ほど長々と主張されたようにですね、太平洋上の平和を実現するためにー」←長々と主張していたのはお前だよ。

アベ「学者の解釈論についてですが、ワタクシはここにおいて、ここにおいてですね、論評することは避けたいと思います。合憲だという解釈も2割ほどある現場ですのでー」

施政方針演説でとうとうと語っておいて、今さら論評を避ける? 何いってんだか。

□「しきしまの大和心の~」施政方針で不適切問題


まだあるアベさんエピソード。例のロシアへ喧嘩売った「明治天皇御製和歌」事件。

yoshita07さんのツイート: "小西洋之はっきりものをいうね。PMシンゾーの施政方針「しきしまの大和心のをゝしさは....」戦意発揚の明治天皇の歌の引用は極めて不適切。PMシンゾー、グダグダグダ。教養もないのに歌など引用するといつもこうなる。総裁選出馬の時、桜島を背景に「煙はうすし桜島山」とやって、バカにされたのに。… https://t.co/x7hMlWtnsi"(動画)

アベ:御製についてはですね、これはワタクシの受け止めた見解、解釈について述べただけにすぎないわけでございまして、昨年のですね、未曾有の災害に対して国民一体となって抗っていく、とそういう意味で・・・。なのにそれが、なぜ9条の話にいくのか(笑)、その飛躍が理解できませんで・・・」

 

解釈もくそも、当時戦意発揚のために詠まれた歌であることは歴史的に事実であり、その意味を知りながら(知らんで?)施政方針演説で使用したら不適切でしょ、という指摘なだけ。

我田引水の変な解釈をしてドヤ顔されても、恥ずかしいだけ。


「なんで9条の話に?飛躍しすぎ」と必死に余裕アピールしているが、小西もいつも飛躍して語るこいつに言われたくないだろう。小西よ、よくやった。


web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« この国会が酷い! 日韓問題・統計不正編「隠蔽がなかったのではなく、あったと言うことができない」 | トップページ | 『なうちゃん』さん騒動に見る、この国の『寛大さ』の低下と韓国ヘイト »

政治」カテゴリの記事