ブログ村

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 県民投票の圧倒的民意 なおも辺野古埋め立て強行のアベ政権 お前は民主主義の破壊者だ | トップページ | この国会が酷い!Ⅱ 嘘ばかりアベ答弁の意味不明 民主主義の崩壊するさまを見よ »

2019年3月 9日 (土)

この国会が酷い! 日韓問題・統計不正編「隠蔽がなかったのではなく、あったと言うことができない」

 テレビをつければゴーン、ゴーン、ゴーン・・・。やれ保釈金がどうの、変装がどうの、粘着するテレビクルーは弁護士発案の変装まで見抜き、得意げに放送していた。・・・どうでもいいわい! それより国会は?

ネットを見れば、今国会も、とてつもないことになっているではないか。あいかわらずのアベの不誠実答弁が垂れ流され、内閣法制局長が国会を軽視、首相をかばって民主主義を否定する答弁を行った。

今回はここ数日の国会を振り返り、安倍政権がどれだけアホでろくでもないか、まとめてみることにした。量が多いので、本文控えめで行きたいと思う。


□日韓問題

これ驚きだったのが、自民・有村とかいう女性議員がネトウヨもびっくりの与党質問を行ったことだ。このとき韓国ではもうすぐ3.1節記念が近づいていて、政府が「韓国渡航は危険だ。やばいぞ」と注意喚起していた頃だ。


有村治子議員はこう質問(自演)したのだ。


「『日韓関係を悪化させても構わない』といわんがばかりの態度をとり続けている韓国に対して、総理はなにゆえに自らの心情を抑えてまでも黙っておられるのでしょうか。その沈黙を続けられることによって、どんな国家、国民益を実現しようとお考えに」

これは以下のツイートでも皮肉られるほどのものだった。

YAFさんのツイート: "NHK。国会。「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」という日本国憲法前文にふれ、「日本をとりまく安全保障環境を考えた場合、そんな美しい善意に満ち満ちた近隣諸国ばかりに日本は囲まれているのでしょうか」という有村治子のネトウヨゴミ質問に大笑いする安倍政権の大臣ども。#FCKLDP… https://t.co/G7PpZ5FJtH"

それにしても、この手前味噌の言い分、恥ずかしいったらない。そりゃ向こうも同じように思ってるだろうよ。


ミサイル基地は沖縄(辺野古・石垣島・宮古島・奄美大島・与那国島)に集中して造るわ、空母化するわ、それに戦闘機積むわ、ミサイルは中国やロシアまで射程におさめるわ、大陸に向けてイージスアショアは二機設置するわ、軍事費がうなぎ登りだわ、「あんたの方が脅威だよ!」と言われても仕方がない行動を日本はとっている。


で、なぜか韓国独立運動記念日を警戒してこの異例の通達。

外務省 韓国渡航者に注意喚起へ あさって独立運動100年で | NHKニュース


けれど現実は。

日本人の訪韓、33%増 政治冷え込みの3カ月間 | 共同通信


かえって訪韓する人は増え、若い子たちも「韓国っぽ」なファッション・メイクに夢中だそう。何かと理由作って韓国をくさしてるのは、嫌らしいオジサンたちだけ。

実際、韓国への日本の仕打ちは酷いもので、かつては韓国人でありながら日帝の憲兵となり、同じ韓国人をしょっぴいた人たちも多くいた。それはもちろん、自らは望まざることだった。


かつての日本は満州や朝鮮人に対して酷いことをしていた。そのことは無知な者がなんと言おうが歴史的な事実である。


そのことは文大統領の演説を読めばその一端がわかる。


[全訳] 第100周年3.1節記念式 文在寅大統領演説(2019年3月1日) - コリアン・ポリティクス(The Korean Politics)


文大統領はかのキム・デジュン大統領の弟子にあたる。韓国を軍事政権から取り戻したキム・デジュン氏だが、彼は大統領になる前、誘拐され、ひどい拷問を受ける。日本のホテルに閉じ込められた彼だが、奇跡的に助かった。この一連の誘拐事件には、当時の軍事政権と日本との間に、何らかの取引があったのではと言われている。


朝鮮戦争自体、アメリカ(日本含む)とロシアとの戦争であった。日本人も死んでいる。


私は最近まで、韓国の歴史をまったくわかっていなかった。今回、こういうことを知って、いかに自分が隣国のことを知らないかを痛感した。


韓国の苦悩の歴史を知らぬまま、政治家たちの思惑に乗っかって韓国叩きをしている連中は、本当に無知蒙昧だし、恥ずかしいし、許せない。


百田などは「韓国はクズ。国民もみんなクズ」などと言っているが、


かつて苦しみをつくった国の民が何も知らずに言っていい言葉ではない。


例のレーダー問題もなんかおかしいなあ、と思っているが、こういう指摘が。モヤモヤがちょっと解消される記事。


レーダー照射問題、防衛省主張の妥当性を改めてファクトチェックしてみた | ハーバービジネスオンライン 引用:https://hbol.jp/185303?display=b




さて、センシティブな話題な後はゴーン。

□司法


検察幹部、憤りあらわ 裁判所の保釈判断 | 共同通信

>検察幹部らは「海外から長期勾留を批判され、耐えられなくなっただけだ」と裁判所の判断に憤りをあらわにした。

検察ってすごいな。長期勾留が人権侵害だと言われてるのにこの発言。そんなこだわりがあるなら、なんでモリカケではさっさと見逃すんですかね。容疑者は軒並み不起訴。

レイプ事件を起こした議員やアベ友たちもみんな不起訴。

田畑毅元議員“準強制性交事件”で捜査潰しの動き! 山口敬之氏への逮捕状執行を止めた中村格・警察庁官房長が介入か|LITERA/リテラ

片山さつきや下村元文科大臣、甘利は何でお咎め無しなんですかね。

長期勾留すべき人たちはたくさんいますが。

ゴーン報道見て、わけわからんなあ、日本の司法は、と首を傾げるばかり。



□統計不正問題(「声を荒げて」発言は別途後述)

統計不正で揺れる国会。しらばっくれる政府。そこで飛び出す「虚偽を述べたが嘘はついていない。隠蔽でもない」発言。これは「虚偽」という言葉を辞書で確認せねばならない。我々の住む時空とは別の世界で生きておられるのだろうか。

🏕インドア派キャンパー さんのツイート: "参院予算委。蓮舫質疑。 根本厚生労働相「虚偽を述べたが嘘はついてないし、隠蔽でもない」 真顔でこんな事をぬかす大臣が統括している組織だもの、安倍のためにインチキ統計やらかすなんざ、朝飯前でしょうよ "


蓮舫の指摘がまさに、である。厚労省は政府三役に知らせず、外部有識者に知らせず、幹部職員がまとめたものを監察委員会に提出していた。

Photo






こんなこともあった。実質賃金の参考値を公表せよと迫る野党に、拒む与党。やましいことがないなら、ふつう、公表できるよね?だが、官邸の関与を疑う質問に、なぜか著しく反応。「まったく根拠のない推測だ!」。


・・・なんでそこだけ否定するの?モリカケを思い出します。

「闇が多すぎる」 立憲・福山氏が実質賃金の参考値公表を要求 - 毎日新聞

>自民党の岡田直樹参院幹事長代行は「専門的な方々にしっかり検討してもらいたい」と公表に慎重な姿勢を示した。

>共産党の小池晃書記局長は、調査方法の変更に首相官邸が関与したかどうかを厚労省の特別監察委員会が調査しなかったことを批判。岡田氏は「まったく根拠のない推測に過ぎない。(変更は)不正ではなく、むしろ改善だ」と反論した。


さらに追及すると、「連想に連想を重ねる議論だ」。必死過ぎる与党。

与党「勤労統計、予算と無関係」、野党「傲慢さ出た予算審議」 予算案衆院可決に - 毎日新聞

>事業所の入れ替え方法の変更に首相官邸が関与したのではないかという野党の追及に関しては「連想に連想を重ねる議論が多かった」と批判。「(統計問題の)議論は予算にリンクしないことがはっきりしている」と野党をけん制した。

いつも推測で予算を決めている政府が言いますかね。


辺野古なんて、予算がいくらかかるかわからない、何年かかるかもわからない、深度90Mの軟弱地盤と指摘されるや、「我が国は70Mまでの工事の実績がある。実はあそこは90Mではなかった。70Mより下は固い地層だから大丈夫」と根拠も示さず、『憶測』で強行している。


こんな指摘も。

【安倍政権】平均賃金“水増し”新疑惑「日雇い労働者」調査対象から排除|日刊ゲンダイDIGITAL

引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/247408



官邸の関与「だけ」を隠そうとする与党と官僚たち。なんと与党が一切渦中の人物に質問しない、参考人も「答弁を差し控えさせていただく」というモリカケ追及の再演を行った。さらには議事録の提出すら拒んだという。

やましいことないのに、なんでそこまで怯えるかね。

東京新聞:厚労省「官邸関係者に説明」 勤労統計 15年9月4日メール:政治(TOKYO Web)

Photo
元首相秘書官の異様な言い分 安倍首相「知らない」中、「個人の判断」で働きかけたと主張 - 毎日新聞

Photo

Photo_2

賃金偽装 厚労省キーマン「官邸の圧力」否定は矛盾だらけ|日刊ゲンダイDIGITAL

2019年2月9日(土) 統計不正 大西・樋口氏参考人 与党 一切質問せず 何が何でも隠そうと…

引用:https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-02-09/2019020902_01_1.html


2019年2月9日(土) 未修正議事録提出拒む 野党ヒアリング受け厚労省 しんぶん赤旗



そしてみんなに守られているアベさん。一般的な意味では「隠蔽」だと認めつつ、ここでは「法律的な意味」という身勝手設定を行い、議論をかわす。


東京新聞:首相「一般感覚では隠蔽」 統計不正、再調査は理解:政治(TOKYO Web)


この人、総理なのに、統計不正や隠蔽、嘘答弁が行われるのに、ぜんぜん各省のお偉いさんを叱らないし、解決しようとしないもんな。

小川議員の言葉が素晴らしい。アベの総理としての無責任さ、この不正問題がアベ官邸の指示と関わっていることを際立たせてくれる。

小川淳也議員「総理大臣に官僚が良い数値を持ってきたら、それはいいから悪い数字はないのか、困ってる国民はいないか、社会の矛盾が埋もれてないか。そういう総理なら数値論争は起きてない」

小川「プレミアム商品券に、1700億円だの、国土強靭化の名のもとに、公共事業に数兆円だの、おまけに総理は、消費税を上げても、お釣りをつけてお返ししますとまで。まさに、国民の思いに比べあまりに軽く、不謹慎。クレジットカードでポイントを得るために、消費税を払いたい国民がいますか?

「プレミアム商品券をもらうために、消費税を払いたい国民がいますか?国土強靭化の名のもとに、喜んで消費税を払う国民がいるでしょうか?ましてや、お釣りまでつけて返すと言うのえあれば、最初から、消費税なんて、とらなければよいではありませんか。国民から消費税を頂くのであれば」

まったくの正論である。しかしアベさんは―


安倍首相が統計不正追及に「だから何だってんだ!」と逆ギレ野次! 「私が国家」とまた独裁発言もポロリ|LITERA/リテラ

7
東京新聞:首相、再調査は「客観的」 統計不正「詳細は読んでない」:政治(TOKYO Web)

安倍首相が統計不正の証拠メールを突きつけられ大慌て! 答弁中の根本厚労相に「いったん戻れ」と前代未聞の指示|LITERA/リテラ





挙げ句に森ゆうこ議員の追及があまりにも激しいので、関係者らが軒並みトンズラ。仮病を使って逃げたのだった・・・。


午前は調子が悪い・急に具合が…統計の参考人が欠席連発:朝日新聞デジタル

>「統計不正の問題を聞こうと思ったが、姉崎(猛・厚生労働省元統計情報部長)さんは『午前中は調子が悪い』、代わりの藤沢(勝博・同省政策)統括官は『急に具合が悪くなった』。お見舞いを申し上げるしかない」。国民民主党会派の森ゆうこ氏は質問で皮肉を込めた。



コントでも見ているかのような心地である。『急に具合が悪くなった』は失笑するほかない。こんな手が通るなら、全国のサラリーマンで大流行することだろう。会議の前に『急に具合が―』と言えばいい。魔法の言葉。




そういえばこんなこともあった。総務省の統計委員長の『偽メール事件』だ。

東京新聞:「統計委員長 国会に協力しない」 総務省、無断で文書作成:政治(TOKYO Web)


ここまでして隠そうとするものは何か?いよいよアベの関与が疑われた瞬間だった。



村木厚子氏が厚労省次官時代、官邸・中江首相秘書官の圧力の報告を受けていた! 『あさイチ』でも圧力を示唆|LITERA/リテラ




そしてこれらをうやむやにしたまま総務省は結論を出した。幕引きを急いだ。



「厚労省は機能不全」 統計不正問題、総務省が報告書 - 毎日新聞

商業動態統計でも不正 大阪の調査員が虚偽報告 経産省:朝日新聞デジタル

>経産省は、同調査の対象は2万件超もあるとして、不正について「影響は軽微で修正は必要ない」としている。

東京新聞:小売物価統計で現地調査せず 大阪府の不適切処理、新たに6人:政治(TOKYO Web)

――いやあ・・・『機能不全』は厚労省だけですかね。経産省もダメみたいだし、少し前には財務省が『機能不全』だったような。そういえば防衛省も内閣府も文科省も・・・。

結局『政府』がダメなのでは?昨年一年を振り返っても

・2月……厚生労働省の裁量労働制をめぐるデータに多数の不備が発覚
・3月……財務省が森友学園への国有地売却に関する決裁文書の書き換えが発覚
・4月……防衛省が存在しないはずの陸上自衛隊のイラク派遣の日報を公表
・8月……地方自治体などに続いて中央官庁で障害者雇用の水増しが発覚
・11月……法務省で失踪した外国人技能実習生の調査データに誤りが発覚

という怒涛の不正発覚ラッシュ。なのに何事もないかのように淡々と報じるメディアはなんなのだろう。


そして未だに給料もらって、予算執行し続けてるアベや麻生は何なの?容疑者はブタ箱に入ってもらわないと。得意の人質司法で自白を強要しなよ。

限りなくクロに近い樋口委員長。正当性を主張し、勝手に隠蔽の定義まで始めた。「意図して隠すこと」だそうだが、嘘をついている時点で「意図的」ではないか?

東京新聞:監察委員長、正当性を強調 統計不正、隠蔽認めない報告書:政治(TOKYO Web)

>樋口氏は「隠蔽とは、法律違反や極めて不適切な行為を対象に、事実を認識しながら意図的に隠そうとする行為と考えた。これに従って検討した」と説明。「組織的隠蔽がなかったと言っているのではなく、あったと言うことはできない」とも述べ、理解を求めた。



しかも「隠蔽がなかったと言っているのではなく、あったということはできない」という本音の吐露。あんたの立場はわかったから。

「あった」と言ってしまえば即安倍政権の終了。最後に英雄になってみたらどうだい?



しかし・・・


監察委員長 第三者性欠く/厚労省審議会など32の役職/辰巳議員が追及 しんぶん赤旗

説得力がない監察委員長。




もうダメでしょ、この政府。なんで居座ってるの。


長くなったので続く。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 県民投票の圧倒的民意 なおも辺野古埋め立て強行のアベ政権 お前は民主主義の破壊者だ | トップページ | この国会が酷い!Ⅱ 嘘ばかりアベ答弁の意味不明 民主主義の崩壊するさまを見よ »