ブログ村

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 翁長知事逝く―今こそ沖縄はひとつに。知事選自民候補を降そう。悪運強き邪悪なアベ | トップページ | 政府とスポンサーだけが金儲け!もう東京五輪はいらない! 『NO!』と言おうよ日本人 »

2018年8月 9日 (木)

判事「デマの流布は言論の自由の権利には該当せず」―「ナチスの大量殺害はない!」のドイツ・ナチスおばあちゃん、禁錮二年

 翁長知事のことを書いていたら、いかに自民がデマで国民を分断し、選挙で勝ってきたかを思い出して嫌な気分になった。知事も家族もデマで苦しめられ、産経などでさらにそれが拡散したから、手の打ちようがなかったようだ。いくらデマを否定しても、デマというものは勝手に拡散してしまう。

誰だったか、『選挙において、デマは発信した方が勝ちだ。なぜなら相手に確実にダメージを与えられるし、人はそれほど真実に興味はないから』と話した政治家がいた。

内閣府の意見掲示板でもヘイト書き込みが放置され、まるで意識的に認可していたようだ、と批判されたのも記憶に新しい。「あんな人たち」と国民を指差し、非難した首相のいる国だ。LGBT差別だろうが、セクハラだろうが、アジア人差別だろうが、政府はそれがなぜ差別なのかもわからない連中ばかりである。


さて、ネット中にあふれるネトウヨの見るに堪えない汚い発言。セクハラ事務次官の時も麻生が「彼には人権はないのか!」と信じられぬ庇い方をした。

だが、たとえネット上であろうとも、その書き込みを見た人を傷付ける差別発言や、かつて国が犯した虐殺を『なかったこと』にするような言動は、果たして『言論の自由』なのか?

杉田とかいう醜いオバハンがLGBTや人権について信じられない発言をし、稲田が「憲法擁護派って新興宗教みたい」などと発言したこと、あるいは小池知事が「朝鮮大虐殺はなかったのでは」などと言うことも果たして「言論の自由」なのか?

または無知なネトウヨが「南京大虐殺はなかった」と言い放ったり、基地反対派に「パヨク運動家」「金貰ってるんだろ」「帰れ土人が!」と言い放つことが果たして「言論の自由」なのか。



それについて考えさせられる記事があった。ドイツにおいて、『ナチスおばあちゃん』の名で知られている老婆が、禁錮刑を下された話だ。

『かつてのナチスによる大量虐殺はなかった』と発言したことについて、『これは表現の自由だ』と開き直ったのだが、ドイツの裁判所は『虚偽や、故意に事実を歪曲させたデマの流布は世論形成に益をもたらさない。よって、言論の自由の権利には該当しない』と禁錮二年の罪状を言い渡したのだ。

「ナチスおばあちゃん」に禁錮2年6月、ホロコースト否定は「言論の自由に該当せず」 8/7(火) 13:40配信 The Telegraph

>「ナチスのおばあちゃん」の異名を持つハーバーベック被告は、ポーランドのアウシュビッツ・ビルケナウ(Auschwitz-Birkenau)強制収容所におけるユダヤ人殺害やホロコーストは「歴史的に証明」されていないと主張する一連の記事を右翼雑誌「Stimme des Reiches(帝国の声)」に発表した罪で5月に有罪判決を受けていた。ドイツでは、ホロコーストの否定は憎悪扇動罪に当たると見なされ、最長5年の禁錮刑が科される。

>ハーバーベック被告はドイツ憲法裁判所に控訴し、自身の意見は同国における言論の自由に当たり、その権利は法律で保障されていると主張していた。

>だが判事らは、ホロコーストの否定は言論の自由の権利によっては保障されないとの判断を示した。

>判事らは、「虚偽や、故意に事実を歪曲させたデマの流布は世論形成に益をもたらさない。よって、言論の自由の権利には該当しない」と文書で発表し、「ナチスによる大量虐殺を否定する行為は、公の議論で不穏な状態を招いてはならないという範囲を逸脱している」と述べている。


これを『憎悪扇動罪』として裁いたドイツは健全である。

たまにネットでアホな持論を展開する政治家らを批判すると、必ず『言論弾圧だ!』とイキがる連中がいるが、歴史事実を歪め、あるいは不当に差別を助長する主張は『世論形成に益がない』。従って『憎悪扇動罪』にあたるはずなのだ。


先進国をその名にいただくなら、日本も当然この見解に従うべきだ。だが、国連人権委から再三勧告を受け、それを突っぱね続けるアベ政権では難しかろう。与党議員が差別を助長する発言をし、幹事長が事実上問題視しない発言をする状況では。

どこが民主国家だろうか。アベの存在によって違憲立法が続き、違憲な『総理による改憲提起』を行い、国民に対し党をあげてデマで『憎悪扇動罪』を行って分断している。

こんな酷い国が日本だなんて、決して認めたくはない。


杉田、二階、麻生、アベ、稲田、小池、その他暴言議員とネトウヨよ、最高裁が許しても、まともな国ではお前たちは『憎悪扇動罪』だ。いつか裁かれる日を待っているがいい。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 翁長知事逝く―今こそ沖縄はひとつに。知事選自民候補を降そう。悪運強き邪悪なアベ | トップページ | 政府とスポンサーだけが金儲け!もう東京五輪はいらない! 『NO!』と言おうよ日本人 »

国際」カテゴリの記事