ブログ村

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 人命よりカジノと選挙 アベ、静岡県議と会食 「誤解を与えた」西村官房副長官、飲み会写真で謝罪 参院6増案可決。石井国交相、災害放っぽいてカジノ審議 | トップページ | 反省の色なし!あ然とする自民の他人事感 麻生「(自民亭が)あんな風にとられ甚だ残念」二階「目くじら立てるなや」アベ「知っていたからこそ万全だった」 »

2018年7月13日 (金)

被災地訪問のアベ、『やってます』アピールに腐心 世耕とネトウヨ一市民ツイに目くじらの異常 でも『国は2日から動いてる』はデマ

 時が過ぎるごとに、この大雨災害の残した傷跡の大きさに絶句するばかり。これほどの広域な被害をもたらした大雨もないのではないか。これから温暖化などで、どんどんこんな気候になっていくのでは、と暗澹たる思いだ。自衛隊も手が足りず、予備自衛官にも召集がかかったらしい。


もはや、災害との戦がはじまった風情である。はっきり言って、あるかもわからない大陸の脅威を煽っている場合ではない。一台1000億のイージスアショアや高額なオスプレイをやめ、少しでも多くの人の補償に回すべきだろう。アベやネトウヨは戦う相手を間違えている。


14 (↑ NHKの提灯記事。このアベの慈悲深さが現れた写真、あとでこれがやらせに近いことが判明)



ところで、アベが11日に倉敷を視察に訪れたわけだが、そのことについて、ある一つのツイートが物議を醸している。そのツイートした方は友人の被災者の発言を投稿したのだが、それが気に入らないネトウヨが「デマを流すな!ちゃんと国はやってた」と例によって攻撃し出したのだ。


10


挙句に投稿されたその日中に世耕経産大臣が「無責任な投稿はするな」とじきじきに非難ツイートまで行う騒ぎになった。しかし、投稿者の友人は避難先で、『急に自衛隊が来てお風呂とクーラーが設置され、警備がものものしく始まった。それほど被害が大きくない地域なのに』と不審に思った旨を語り、「あれはきっとアベのやってるアピールのためだよ」と個人的見解を述べたにすぎなかった。

9
11


百歩譲ってこれが勘違いによるデマの投稿だとして、それが避難民にどれほどの災いをもたらすだろうか。被害の少ない地域に急な風呂とクーラー設置がなされ、それが『アベのやってるアピール(テレビ映りの売名行為)』だと語ったところで、国民は別に傷付かない。



傷付くのはむしろ、ただでさえ初動の遅れを非難されている『政府のメンツ』だ。見ていただければわかるが、一国の大臣が一市民の投稿にわざわざ反論して注意するなんて聞いたことがない。大体、これはデマで扇動する類の投稿ではない。
ヘイトスピーチは野放しで注意も何もしないのに、『総理の訪問のために風呂が設置された』ことに目くじら立てる必要がどこにあるのか。


現実にヘイトな投稿を見て傷付いている小中高生がたくさんいるというのに。



これに関して、弁護士の渡辺氏が反論している。山陽新聞の9日の避難情報を見ると、確かにクーラーが設置されていたのは問題の避難先・第2福田小学校だけだという。

1213

  【主な避難所情報】倉敷、高梁市 9日現在 山陽新聞 2018年07月09日 20時08分 更新)


つまり、確実に言えるのは、この時点でクーラー設備が整ったのはこの避難所のみだった、ということである。


世耕は『避難民の多いところから順次設置している』と言っているが、その時点で多かった避難所は他に何か所もある(岡田小学校のある真備町には他に600人避難する薗小学校がある)。もし投稿者・紫野氏の友人の発言が正しいなら、わざわざ被害の少ない避難所よりも、より被害の深刻な地域を優先しなかったことになる。



逆に、交通の関係で輸送しやすかった可能性はある。だが、そうなるとアベはあえて被害の深刻な地域を選ばなかったことになる。






さらに、negoto氏もこの問題を考察し、アベの訪問する11日に風呂が設置されたのはこの避難先のみで、それは現状12日現在でも同じだと指摘している。そして世耕がしれっとクーラ―のことは恩着せがましく反論しても、風呂の設置についてはスルーだとも指摘している。


3
2Photo
自衛隊によるお風呂の設置について(7月12日9時47分)倉敷市HP



4


上の首相動静を見ると、『市長ら出迎え。自衛隊の入浴施設を視察』となっている。これで『風呂の設置とアベの訪問は無関係』と否定するのは無理がないか?『風呂の設置』があらかじめの予定になっていてもおかしくはない。



そして、このアベの訪れた避難先を、田中龍作氏がレポートしてくれた。ここは第二福田小学校ではなく、岡田小学校だ。

避難者たちはみな、アベが5日に飲み会していたことを知らず、田中氏が教えると「頭に来るなあ」と怒りを見せた。ある年配男性は「麻生さん、安倍さん。あのレベルの人たちには何を言っても無駄」と厳しい言葉を漏らした。
まことに、その通りだ。



だがNHKを始めとする大手メディアは冒頭に掲げた写真通り、アベが避難者たちを慈しむ様子を流している。しかしそれはマスゴミ側のやらせに近い代物であることも、田中氏は喝破した。以下の写真を見ていただきたい。

 「避難所訪問報道」の種明かしをします。水色の防災服(画面下・中ほど)後ろ姿が安倍首相。マスコミ向けに労いのポーズを取り、マスコミは首相側が作る「絵」の通りに報道する。=11日、倉敷市真備町 撮影:田中龍作=


ある意味絶句する光景だ。真下で被災者を労うアベを、壇上に連なるカメラマンがアップで移そうと(よい構図がとれるよう)屈み込んでいる。避難者たちも、この光景を見て複雑な気持ちになったのではないだろうか。



(7月14日 追記)田中氏の報告によると、記者はすべて「壇上に上がってください」とアベのお付きに指示されたという。ということは、一番良い絵面を意識しての舞台そばの声かけであった。)


撮影のためには致し方ないのかもしれないが、それでもアベの腰ぎんちゃくみたいなさまはいただけない。まるで『アベ様放送局』だ。

【倉敷・真備町発】安倍首相、被災地訪問 赤坂自民亭に避難住民「頭に来るなあ」 田中龍作ジャーナル 2018年7月11日 20:26

>住民300人が避難する岡田小学校体育館には、安倍首相の訪問が決まると突貫工事でクーラー10台が設置された。地元ジャーナリストによると、別の避難所で首相は「国がクーラーをつけた」と恩着せがましく語った、という。

>ある避難者(70代・男性)は「行政がもっと早く動いていればねえ」としたうえで「麻生さん、安倍さん。あのレベルの人たちには何を言っても無駄」と諦めの表情で語った。

ここでも興味深い指摘がある。別の避難所でアベが『国がクーラーをつけた』と恩着せがましく語ったという。


アベが訪問した避難所は第二福田小学校とここ岡田小学校だけだから、この『別の避難所』というのは冒頭で話題にした件の『第二福田小学校』だろう。


(※7月14日追記

田中龍作氏の続報で、岡田小学校にクーラーがついたのは、アベの訪問する前日、10日の午後9時ごろだったことが判明。ということは件の紫野氏の投稿の根拠となった『10日に(?)(避難先の第二福田小学校に)急にクーラーが設置された』との情報と考え合わせれば、アベの訪問とクーラーの設置は因果関係にあることになる。)

【倉敷・真備町報告】これが安倍首相訪問の前夜に付いたクーラーだ 2018年7月14日 15:06田中龍作ジャーナル





『訪問が決まると突貫工事でクーラーが設置された』とある通り、アベの訪問とクーラー設置はリンクする。すでに設置済みだった第二福田小学校でそれを語るところが嫌らしいが、さらにそこで風呂の設置もやらせていたことからも確信犯だろう。



だが、これだけではただの偶然だった可能性も否定できない。ところが、そのアベ避難所訪問が地元の報道機関に非公表だったとしたら?


アベ寿司友の大手メディアたる官邸記者クラブには情報を流し、肝心の地元メディアには「官邸の判断」と公表を断ったというのだ。

首相行程を地元報道機関に非公表 内閣府「官邸の判断」と説明 山陽新聞 2018年07月11日 22時33分 更新)

>11日に岡山県内を視察した安倍首相の詳細なスケジュールについて、内閣府は地元の報道機関に公表しなかった。内閣府側は、報道各社の取材のため公表を求めた県に対し、「首相官邸の判断」と拒否理由を説明した


どうにも腑に落ちない行動だ。どの避難所を訪問するかを地元にだけ黙っている必要がなぜあったのか。今回の『風呂設置アベのやってる感アピール疑惑』と関係がある気がしてならない。


あらかじめ自衛隊らが風呂やクーラーを設置している図を地元記者に撮られたくなかったのではないか。媚薬を嗅がせている大手メディアと違い、地元メディアはそうとは限らない。下手をすると紫野氏の友人のように早くに投稿してしまいかねない。


(※参考 :クーラー設置状況(7月9日と10日))
6
7月5日からの大雨に係る被害・対応状況について(7月9日(月曜日)14時00分時点 経産省HP



7



結局、前もって訪問場所の整備を急いだというよりも、それほど被災の深刻な地域でなく、ある程度支援が行き届いた場所を意図的に訪問した、という方が正確ではないか。

しかも風呂やクーラーの設置で『やってます』アピールが全国放送できる。


この政権は以前からそうだった。絵面のいい方が『やってます』『国の支援のためにここまで復興が進んでいる』アピールに都合がいいからだ。




そして、『5日に飲み会やりやがって!』の声に、ネトウヨが「いやいや2日から動いているし。デマだ!」と叫んでいたのを覚えているだろうか。私はこちらで『そんなのは今回の災害に応じたものではない』と書いたが、やはりネトウヨの言い分の方が『デマ』だったそうだ。

「安倍政権は災害対応が66時間遅れたというのはデマ。2日からちゃんと対応していた」は本当か? HBO取材班 2018.07.1 ハーバービジネスオンライン

>一定の気象状況が予測される場合、事務的に設置するのが『情報連絡室』です。(中略:筆者注)これは閣僚の意志とは無関係に、自動的に設置されるものです。また、総理大臣官邸(内閣官房)の連絡室とは別物です。内閣府防災担当は、旧国土庁の組織で、官邸の対応とは言えません。

>つまり、これらの連絡室設置=官邸が主導して対応というのは早計で、やはり官邸の対応は最大限譲歩したとしても官邸連絡室の設置である6日13時58分、きちんと縦割りを超えて動ける体制ができたのは非常災害対策本部設置は8日なのだから、やはり「遅い」ことには間違いないのだ。

>安倍政権が開催した7日の閣僚会議のタイトルである。「7月5日からの大雨に関する閣僚会議」とあるではないか。そもそも閣僚会議自体の認識が「5日から」と言っているのに、2日から対応していたというのはずいぶんおかしな話ではないか。


このことは、すでにネットで挙げられている下図を見ても納得できる。

Abe9

つまり、ネトウヨは『事実』を『デマだ』と言って『デマ』を流すのを生業にしているらしい。巧妙に政府の不都合をデマ扱いして『真実』を葬るのだ。

思えば、今回の世耕の反論の仕方もどこか似ている。すべてを否定するのではなく、当の第二福田小学校に言及せず、岡田小学校だけの名を出し、また風呂の設置についてはまったくスルー。財務省の答弁に通ずるものがある。一部釈明の余地を残して否定し、相手を批難する小賢しい論法だ。


『2日から国は頑張ってた』説を振りまくネトウヨの言い方もそっくりである。わざわざ省庁のHPから記事を引っ張ってきて、いかにも『根拠がある』ように屁理屈をこねる。それを論破できるのは専門的な知識のない人間には難しい。

そんな『いかにも』な論拠を政府機関から即座に提示し、反論できる一般市民とは何者だろう。

私は世耕率いる印象操作部隊では、と推察している。以前にもウヨ君騒動やヤフコメアルバイターの話で取り上げたが、この政府には確実に雇われたネトウヨ(の皮を被ったアルバイト職員)が存在する。

Photo


がけっぷちの政権には、今回のような小さな不信感が恐ろしいのだ。

時間があれば、投稿した紫野氏やそれを弁護する渡辺氏のツイッターを覗いて見て欲しい。口汚く人格攻撃するネトウヨたちが魑魅魍魎のごとくあふれている。非難するくせに論拠は示さない。この国の暗部を見る思いだ。



国民は、本当にこういうった現実を受け止めて欲しいと切に願う。



最後に、ネットでネトウヨが「アベがクーラーで涼んでいた写真が1枚でもあるのか」という声があったので田中龍作ジャーナルから1枚拝借。

16
別に被災者労うのにクーラーの真正面に行く必要はないですよね。それとも、わずか三十数分の訪問で数百人いる全員を回ったのだろうか。田中氏によると、アベは「汗ひとつかいていなかった」そう。


おまけ。これが本当ならこの政権は引っくり返る。

カジノ業者が国会議員のパーティー券を購入していた 「週刊文春」編集部 2018/07/11 source : 週刊文春 2018年7月19日号

 

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







« 人命よりカジノと選挙 アベ、静岡県議と会食 「誤解を与えた」西村官房副長官、飲み会写真で謝罪 参院6増案可決。石井国交相、災害放っぽいてカジノ審議 | トップページ | 反省の色なし!あ然とする自民の他人事感 麻生「(自民亭が)あんな風にとられ甚だ残念」二階「目くじら立てるなや」アベ「知っていたからこそ万全だった」 »

政治」カテゴリの記事