ブログ村

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« もう崩壊した政府機能 アベ自民を解体せよ 福島では支持率24.4% | トップページ | 旧優生保護法、のこと。医師「――仕方なかった」。問題に共通する日本の闇・軍部の思想 »

2018年4月 9日 (月)

アベ「やめろコールは明らかに選挙妨害」そして 『北朝鮮へは断固抗議』はFAX送信で終わっていた。茶番の続く国会

 京都府知事選では『自公立憲民進』相乗りの候補が勝った。しかし、対抗馬の共産候補はなかなかに善戦したという。

立憲よ、なぜ自公相乗り候補に乗った?おかげで立憲支持層の半数以上が共産候補に入れたそうである。


勝利にこだわったのかもしれないが、これで立憲への不信感が強まり、次の選挙での不安材料になるだろう。


いつも政権を追い詰め始めると、旧民主党の中に政権をアシストする者が現れる。この前の衆院選での前原・小池の解党騒ぎが記憶に新しい。本当に油断ならない連中だ。


そして今日の国会。太田がついに『トラック何千台』についての辻褄合わせを認めた。

『森友文書改ざん 「財務省そこまで…」今度は口裏合わせ』 毎日新聞2018年4月9日 21時59分 https://mainichi.jp/articles/20180410/k00/00m/040/120000c


この時の自民・西田の猿芝居がまたひどかった。

「耳を疑う。馬鹿か本当に。自分たちの都合のいいように情報は出すが、都合の悪いのは覆い隠してしまう」


こいつにはまったくそのまま言葉を返したくなる。

それはあんたら自民の方だろう。わかっていながら芝居を打っているせいで、にやにや笑いになっているぞ。


しかし、これを何も知らぬ国民が見れば「おお!自民もちゃんと頑張ってるな」と鵜呑みにしてしまうのだろう。


おまけにアベは去年の選挙演説で「こんな人たちに負けない!」などと被害者面で喚いた件を、今度は「あれはやっぱり選挙妨害だよね」と謝意を撤回してしまった。


『安倍首相 「明らかに選挙妨害」再び“こんな人たち”批判』  毎日新聞2018年4月9日 19時35分 https://mainichi.jp/articles/20180410/k00/00m/010/056000c


今日の国会で、民進の「選挙の正当性が疑われる」という追及を受け、アベの中に昨年の屈辱がよみがえったようだ。去年、自分で陳謝したくせに、もう一度撤回して自己正当化するあたり、やはり反省などしていないのがよくわかる。


そういえば、維新の足立もある人の誹謗中傷デマをツイッターで拡げ、当人に謝罪したはずが、ふたたび機を見て撤回し、ふたたびデマ攻撃を始めていた。それにならったのかもしれない。


我慢できないのはこればかりではない。なんと、ことあるごとに『北朝鮮へは断固抗議する!』と恰好をつけていた安倍政府、実はその『抗議』は直接北朝鮮上層部へ伝えてるのではなく、FAX通信で済ませていたという。


『北朝鮮に対する抗議をファックスで済ませる外務官僚の劣化』BLOGOS 天木直人 2018年04月06日 18:27 http://blogos.com/article/288734/


正直、これを読んで「アホかいな」と呆れてしまった。外務省の仕事はこんな簡単なのか。


そういえば、厚労省裁量制データ改ざんでは適当な数字を書いてあったし、日報問題では最初から探しもしていなかった。

国交省では機密文書を適当に業者に捨てさせるし、厚労省年金データはこれまた業者に丸投げで個人情報マイナンバーが流出し、どこかからのハッカー攻撃で官僚の個人情報も流出した。


これ、本当に国家エリートの仕事ぶりなのですかね。真面目な話、今、職にあぶれてる若者に任せた方がよほどきちんと仕事をすると思う。変なブラック企業に勤めさせるくらいなら、無試験で官僚にした方がよほど国のためになるのでは、と考えてしまった。


自民の西田が「モラルはどうなってるんだ!」と他人事でほざいていたが、本当にあんたらのせいでどうするんだよ、とテレビに向かって怒鳴りたくなった。


こんな低次元のミスを頻発させる政権というだけで、もう『背任罪』だと思うが、いつ検察は動くのだろう。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« もう崩壊した政府機能 アベ自民を解体せよ 福島では支持率24.4% | トップページ | 旧優生保護法、のこと。医師「――仕方なかった」。問題に共通する日本の闇・軍部の思想 »

森友加計学園問題」カテゴリの記事