ブログ村

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« うれし恥ずかし、我がブログ被リンク4万件達成? の怪 | トップページ | 自衛隊を憲法に明記 アベ「国民投票否決でも合憲」 しかも質問にも答えず10分だらだら報道批判 もう辞めてよ安倍さん »

2018年2月 5日 (月)

名護市長選自民勝利も・・・辺野古工事はまだ護岸4%だけ『もう止められない』のウソと渡具知氏横領隠しの疑惑

※前記事『(新版)名護市長選終わる そして市民は基地を選んだ』の続き。長かったので記事を二つに分けました。こちらの内容は分ける前とほぼ同じです。前記事についてはいろいろ書き足しましたのでよろしくお願いします。



ともあれ安倍は予算委員会で、辺野古の基地建設が進まないのは「本土の理解が得られないから」と発言した。そこに沖縄の民に寄り添う姿勢は全く見えない。


『首相「本土の理解得られぬ」 沖縄基地移設巡り答弁』 琉球新報2018年2月3日 06:00  https://ryukyushimpo.jp/news/entry-658371.html

そして今回の市長選で当選した新人・渡具知武豊氏は自公推薦だったわけだが、稲嶺氏との公開討論を最後まで避け続けた。演説に来た小泉の息子ともども、ほとんど基地問題には触れないままだった。

「何人死んだんだ!」とヤジを飛ばした元沖縄・北方相もいたというのに、市民はそれでも彼らを選んだ。


これまで地道に反対運動を続けてきた方々への、酷い仕打ちだと私は思った。移設反対派は何も自分のわがままや金のために反対の声を上げていたわけではない。

自分を含めた今住む者たちのため、これから生まれる者たちに負担を押し付けたくはないがために声を上げ、警官に嫌がらせされても決して屈しなかった。


それが蓋を開けてみれば、組織票に協力する、有力者たちは金になびく、の最悪な負け方。おそらく今後本土からの反対派の援助は減ることだろう。

選挙だけは本土の人間は代わってすることはできない。自分たちの意思を示してもらわなければ、もうできることはないのだ。




政府の弁で『辺野古の工事は順調にいっている』というデマがある。赤旗によると、実は全体のうち、護岸工事の数%しかできていないそうだ。


『辺野古工事着工 護岸の数%だけ 沖縄・名護市長選 自民候補陣営の「もう止められない」はデマ 稲嶺市長と知事権限で止められる』しんぶん赤旗 2018年1月26日(金) http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-01-26/2018012601_04_1.html

>現時点で着手しているのは護岸工事くらいです。その護岸工事も、当初の計画では2年3カ月目で総延長7151・3メートル中5068メートルまで完了する計画でした。ところが、現時点では数百メートルにすぎません。沖縄県の資料によれば、昨年末時点で総延長の4%しか進んでいません。

>しかも、まだ基礎工の段階であり、上部構造の工事は未着手です。辺野古工事に詳しい平和市民連絡会の北上田毅さんは「完成された護岸は一つもない」と指摘します。


なのに市民がこの絶好の『止められる』機会を逸したというのが私は残念でならない。他人事ながら大変なことになったと憂慮している。




また、今回勝利した渡具知氏には横領隠しに動いた疑惑もある。

官民一体で設立された第三セクター『やんばる物産』において1903万5000円もの使途不明金が発覚したのだが、それについての議会の追及を阻止するべく動いたという。


『名護・三セク使途不明金 真相解明に背を向ける渡具知氏 運営会社社長とつきあい 市議会の決議採決を退席』しんぶん赤旗 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-02-02/2018020204_03_1.html

レジを担当していた従業員の1人が横領したとされますが、当時の社長の荻堂盛秀氏(市商工会元会長)らは14年、わずか5000円の返金を求めただけで残り1903万円を債権放棄。取締役会の承認も得ない独断で、警察への被害届も取り下げました。

> この荻堂氏が「彼が商工会の青年部(副部長)だった時代からの付き合い」と語るのが渡具知氏です。不明金問題の報道後、渡具知氏は市や議会による追及を阻止しようと動きます。

>報道から12日後、市議会は真相解明を求める特別決議を全会一致で可決しましたが、採決で退席した2人のうちの1人が渡具知氏。決議案審議の中でも同氏は、責任の所在が稲嶺市政にもあるかのような主張を展開しました。

これが事実なら市民は最悪な男を選択をしたことになる。市政がこの男(ひいては自民党)に私物化されることは間違いない。


しかし自民に関わる人間にまともな人間はいないのか。誰もかれもが不正ともみ消しと金儲けばかり。まっとうに職務に励んだらどうか。


自称『平和の党』の公明も、前回選挙の借りがあるからと自民を応援したそうだが、トランプの核増産発言を喜ぶ安倍一派に追随してどうする気だろう。完全に自己矛盾だ。内部崩壊はカウントダウンかもしれない。


「北朝鮮がー」「中国がー」「韓国がー」と言っている間にロシアは北方領土の飛行場を空軍が使うことを許可した。安倍がバルト三国などに行くからだ。

『北方領土の飛行場、ロシア政府が空軍に使用許可』TBSニュース http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3280554.htm


こうして日本は亡国への道をまっしぐらに進んでいく。


最後に・・・

おい、マスコミ!いつまで相撲部屋の話題などで引っ張っている。我々の生活に直結する政治ニュースを流せ。もう芸能ニュースはたくさんだ。将来あんたらや子どもの生活にも関係するんだよ。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« うれし恥ずかし、我がブログ被リンク4万件達成? の怪 | トップページ | 自衛隊を憲法に明記 アベ「国民投票否決でも合憲」 しかも質問にも答えず10分だらだら報道批判 もう辞めてよ安倍さん »