ブログ村

最近の記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« NHKの忖度選挙報道/国会 実質審議は一週間 /落選議員の返り咲き 西川元農相、内閣参与か 一方安倍の政治団体 地元神社に120万支出 | トップページ | 来日前にトランプ放言「このままだと『武士の国』日本が自ら事(北朝鮮)に当たることになる」「パールハーバー忘れるな」どうする安倍/農水省「EPAにおける農産物への価格影響『大』」 »

2017年11月 4日 (土)

英ガーディアン「イヴァンカをからっぽの座席がごあいさつ」イヴァンカ来日バカ騒ぎの空虚 一方、国会前4万人改憲反対集会を無視するメディア/しかもイヴァンカはブラック経営者

 イヴァンカ大統領補佐官の来日に沸くメディア。NHKなどは恥も外聞もなく密着報道を行い、イヴァンカのお散歩まで報じる始末。

一方で同じ日、憲法公布71年を迎え、9条改憲反対集会が開かれた。国会前に4万人が集まり、ノーベル平和賞受賞の決まったICANの方や、立憲の枝野代表のほか、野党の党首や議員らもスピーチした。大阪の中之島公園でも開催され、4野党代表とともに2万人の参加者がコールに合わせていっせいに「憲法こわすな」「戦争アカン!」のプラカードを突き上げ、集会後、3コースに分かれて繁華街をパレード。安倍の独裁政治にノーを突きつけた。
Pk2017110402100042_size0

『憲法公布71年 「9条生かせ」国会周辺4万人』 東京新聞2017年11月4日 朝刊 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201711/CK2017110402000132.html

『「戦争反対」共同広げに広げよう 大阪 2万人コール』 しんぶん赤旗2017年11月4日(土) http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-11-04/2017110404_01_1.html

東京で4万、大阪で2万とかなりの方々が参加した大規模な市民集会であったはずだが、メディアはどうでもいいイヴァンカのことばかりを報道。安倍様のNHKにいたってはニュース7、NW9と一切触れず、タイヤのパンク事故、イバンカの優れた政治能力、トランプの感情分析、極めつけに石田えり56歳のヌードという構成。過去最高徴収額を得た割に、視聴者を馬鹿にしてるのか(怒)。

しかもNHKは『高等教育の無償化』について、実際は大学卒業後に所得に応じて返済する無利子型奨学金であるのに、『〝大学在学中は無料〟の大学授業料無償化』などという詐欺のような文言でニュースを伝えた。ぼんやり見ていた視聴者はうっかり「そうか、大学授業料無償化か。それはめでたい」と合点しかねない。もうすでにNHKは完全に政府に屈してしまったらしい。


宗主国の王女、イヴァンカ氏を待つ安倍さんは手持無沙汰の模様。一国の首相としてはちょっと情けない。誰か言っていたが、この待遇は対等な国同士のものではなく、まるで支配国と、植民地を預かる総督府の長との関係だ。
Dntsc7iv4aiw9ay_2


国内ではお祭り騒ぎだが、海外メディアは冷ややかな目で見ている。

英ガーディアン紙は「イヴァンカ氏をからっぽの座席がごあいさつ」との見出しで報じ、 https://www.theguardian.com/us-news/2017/nov/03/empty-seats-greet-ivanka-trump-at-womens-empowerment-speech-in-tokyo?CMP=share_btn_tw

米ニューヨークタイムズでは「日本メディアお気に入りのイヴァンカだけど、演説会場がガラガラだよね」と、イヴァンカ警備のために警視庁が女性特殊部隊を派遣し、外務省は滞在先のホテルまで出向き福引きを行うなどの異常な対応をしているのに、と皮肉気に報じている。
https://www.nytimes.com/2017/11/03/world/asia/ivanka-trump-japan.html


大体日本メディアは、大統領選の時あれだけトランプ批判に熱心だったのに、安倍がトランプを迎えるとなると手の平返しのはしゃぎよう。私が職員だったらきっと恥ずかしくて寝られない。信じるに値しない連中である。こいつらに受信料払ってるのかと思うと怒りが込み上げてくる。

ところでこのイヴァンカだが、「女性の輝ける社会へ」と基金において声高に言っているものの、彼女の会社の実態はユニクロと変わらぬ労働者搾取のブラック企業だった、と英ガーディアンが今年6月の記事で報じている。実際、イヴァンカ自体は発案者というだけで資金や運営に関わっていない。

『イヴァンカ・トランプ縫製工場における労働者の生活実態』
https://www.theguardian.com/us-news/2017/jun/13/revealed-reality-of-a-life-working-in-an-ivanka-trump-clothing-factory?CMP=share_btn_tw

イヴァンカ縫製工場で働く女性の証言によると、かなりの低賃金のため家族そろって暮らせず、子どもたちには月に一度会えればよい方だという。

結局イヴァンカは表ではいい顔をして「女性の活躍を」とか言っているが、その実態はブラック企業の経営者というわけだ。安倍夫人が主導する国際シンポジウム(女性版ダボス会議)で講演するだけはある。安倍が国賓扱いで出迎えるのも、同類であるゆえ、『末永いお付き合い』をしたいがためだろう。

そして問題の安倍さん、イヴァンカの前で明言した「基金への57億円拠出」、やっぱり「一般会計」から14億支出と前もって予定されていた。

『「イヴァンカ基金に57 億」報道はフェイクじゃない、“女性の味方”を偽装する安倍とイヴァンカこそがフェイクだ!』リテラ2017.11.04
http://lite-ra.com/2017/11/post-3561.html

>拠出の財源について調べてみると、外務省HPの「平成30年度新規要求事業」資料では、「女性起業家資金イニシアティブ拠出金」として14億円が要求されており、会計区分は「一般会計」となっている。つまり、政府予算からこの基金に巨額の金を出そうとしているのは事実であり、報道はフェイクではないのだ

しかし、では残り43億はどこから出るのだろう。どうせ血税から出されるのかと思うと暗澹たる気持ちになる。もう安倍政権は海外にバラマキすぎだ。もうこの5年で70兆ほど使っているのではないか。なのに男女平等は世界144か国中114位だ。本当にパフォーマンスだけの実質の伴わぬ政権だ。
Dntavv_uqaadbo6


一刻も早く消えて欲しい政権である。おそらく世界中がそう願っている。

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« NHKの忖度選挙報道/国会 実質審議は一週間 /落選議員の返り咲き 西川元農相、内閣参与か 一方安倍の政治団体 地元神社に120万支出 | トップページ | 来日前にトランプ放言「このままだと『武士の国』日本が自ら事(北朝鮮)に当たることになる」「パールハーバー忘れるな」どうする安倍/農水省「EPAにおける農産物への価格影響『大』」 »

国際」カテゴリの記事